美輪明宏今年の紅白でもPTSD予防曲

昨年は
『ヨイトマケの唄』が
大反響でしたが
今年は
『ふるさとの空の下に』
だそうです。
唄にはモデルがあり
そのような人が
たくさんおられ
そのような人を励ますのが
今一番大切なことだから
だそうです。
孤立無援で
虐待されたりしながら生きている
孤独な人たちですね。
トラウマチックな
人生を生きている人への
応援歌のようです。
アスペルガー狂騒曲では
ないみたいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です