「コタツにまつわる集合的無意識」認知行動療法でPTSD治療したいなら

コタツあるある「一年中出しっ放し」「座る側だけコタツ布団が汚れる」
冬の暖房器具の一つ「コタツ」。皆さんの家でも、もう出している人もいるのではないでしょうか? 日本人な……….≪続きを読む≫

だいたい似たような
イメージがあるようですね。
みかんを食べたくなるとかは
日本人独特の
条件反射でしょうか。
認知行動療法するにも
 ―あんまり好きじゃないが
こういうのを考慮して
日本風に改良しないと
本邦ユング派の
二の舞です。

うちは
こたつも
TVもないけどね。
もちろんオール電化とか
電気毛布とか
そういう恐ろしいものにも
縁がない叫び
 ―紅白歌合戦やってるって?
しかし
コタツをそろそろ出したのではないかって
 ―出す人はもう出してるでしょう。
この人
沖縄にでも
住んでるのかな?
行きたいなぁ。

2 thoughts on “「コタツにまつわる集合的無意識」認知行動療法でPTSD治療したいなら

  1. まきりんこ

    SECRET: 0
    PASS:
    私も今年は、マイルームにこたつは出さず、TVもないです。
    以前は、シーンとした空間が恐ろしく耐え難かったのですが(常に音がないとダメだったが)、今は不思議と過ごせるようになっています。
    常に学習してるか本読むかPC見てます(^^ゞ

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です