『思い出のマーニー』的神隠し女児(11)PTSD予防中

11日夕から行方不明になっていた
相模原市中央区の
小学5年の女児が
15日午前4時頃
自宅から約23キロ離れた
神奈川県茅ヶ崎市内で
約84時間ぶりに
茅ヶ崎署員に
保護されました。
目立った外傷や
衣類の汚れはありませんが
行方不明後の足取りについて
女児は
「覚えていません。分かりません」
迎えに来た母親と
抱き合っていたそうですが

友だちがついてきてくれないし
 ―犬の散歩に誘った。
家を離れて
考え直したいことでもあったのかも
しれません。
昨年は
高校生の女の子の事件も
ありましたね。
不思議なんですが
見つかったのが
境内だったから
畑の野菜でも食べていたのではと
推測されています。
寒いし大変そうですが
一大事の時は
 ―解離して
それどころじゃなかったり
するんですよね。

感受性が強いから
 ―何らかの傷つきがあるのでしょう。
『思い出のマーニー』を
観る前から
先取りしてるような
気さえします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です