ノロウイルス集団食中毒「食べる勇気ない」パン返品のようにPTSD否認向精神薬も返上しましょう。

「食べる勇気がなかったので返しにきた」。
浜松市の
千人以上の
小学校児童らが欠席した
給食パンに付着した
ノロウイルスによる
集団食中毒をめぐり
製造した
菓子製造業に併設する
工場直売店には
18日朝から
購入客が相次いで返品に訪れています。
でっちあげ発達障害ブームの実際も
 ―専門家が煽り
 病院に急がせ
 薬漬けにしておしまい。
全容を直視させられたら
 ―洗脳されてるから
 直視しようとしない。
正しい行動が取れるようになるのではないかと
思います。
現代人は
このくらい目に見えるショックがないと
気づかないんですね。
さすがに
「不安を煽るな」
「食べるもの無くなるでしょ」
「絆」
「一緒に頑張って食べて応援しよう!」とは
ならないわけです。

2 thoughts on “ノロウイルス集団食中毒「食べる勇気ない」パン返品のようにPTSD否認向精神薬も返上しましょう。

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    マスコミは雑誌や新聞が売れたら社会が混乱しようが関係ないからねぇ。
    真面目な話「おまえらいい加減にしろよ」って書いてる雑誌多いから

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です