桜宮高校バスケ部いじめPTSD解離自殺事件の校長ら未だ謝罪なし

刑事事件としては
有罪が確定しましたが
 ―執行猶予付き
関東に住む
生徒の両親らが
市に
1億6千万円の
損害賠償訴訟を起こしています。
そのなかで
「歴代校長らも
暴力を知りつつ
放置した」
事件後も
謝罪がなく
「不誠実な対応が
現在に至るまで続いている」と
口惜しさをにじませました。
加害者の一人なんだから
教育者としての手本を
見せないといけないのに
ほおかぶりしてるんですね。
カッコ悪いですね。

2 thoughts on “桜宮高校バスケ部いじめPTSD解離自殺事件の校長ら未だ謝罪なし

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    校長たるものが部活顧問の暴力を排除できないとはね。
    そんな校長は査問会に呼ぶべきですよね(笑)。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です