酒気帯び盗撮高校教師は停職4か月『明日ママ』型虐待PTSD隠ぺい専門家は?

大阪府教委は
万引きで逮捕された
小学女性講師(27)を
懲戒免職に
酒気帯び運転で
逮捕された
中学男性教諭(33)を
停職6か月
酒に酔い
駅で女性を盗撮した
高校男性教諭(53)を
停職4か月
USBメモリー紛失の
高校男性校長(58)を
減給1か月にしました。
解離行動がやめられない
センセイも増えています。

児童養護施設での
虐待PTSDの無策が
露見してしまいましたが
 ―現実を反映してましたね。
専門職の人たちも
罪悪感や不安で
解離行動しないように
 ―今の仕事ぶりは
 もうすでに解離してますが
注意が必要ですね。

2 thoughts on “酒気帯び盗撮高校教師は停職4か月『明日ママ』型虐待PTSD隠ぺい専門家は?

  1. 大高忠敬

    SECRET: 0
    PASS:
    窃盗でクビになるのに酒気帯び運転や盗撮犯は停職ですむんだね……。
    いったいどんな基準で処罰決めてんだかね。
    つうかこれで解離とかいってたら日本中の教師が精神鑑定しなきゃいけなくなるんじゃないの?。

    返信
  2. 翠雨PTSD心理学研究所

    SECRET: 0
    PASS:
    >大高忠敬さん
    精神鑑定はムダでくだらないけど、PTSDセンセイは教育に悪いから、何とかしてほしいですね。
    私も処分の基準は変だなぁと思いました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です