産経新聞記者(27)交際女性(22)にPTSD解離暴行

神戸総局記者が
食事代の支払いを巡って
腹を立て
自宅で顔を膝蹴りして
打撲傷を負わせ
傷害容疑で
逮捕されました。
「女性が暴れたのを
止めようとしただけで
蹴っていない」と言いますが
女性は
怪我をしていますし
今月4日から
「半年ほど前から
暴力をふるわれている」と
警察に相談していたそうです。
いろいろ相談しておくことは
よいことです。
トーマス事件になったり
 ―殺人
結婚後にDV男とわかると
大変ですから。
しかし
この場合も
暴行事件は止められませんでしたね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です