『千と千尋の神隠し』名前(PTSD)を奪われると支配される


むやみに
名前を教えたりすると

自分から
相手の「犬」になってしまったり
するのですが
『古事記』でも
 ―陰陽五行説ベースの
 PTSD予防についてのバイブル
★神武天皇の大和平定
★雄略天皇の葛城山の平定で
天皇は
「お前は誰だ」と問い
相手に名乗らせています。
皇室のマネをするのが
日本人なので
 ―象徴だから
婚約の儀式には
男性が女性の名前を尋ねます。
苗字を変えてもいいと思える相手にしか
教えません。
名前は象徴みたいなものだから
 ―陰陽五行説的に
 画数を考えたり
 意味を込めたりする。
敵に明け渡してはならない
領域です。

PTSDという診断名もそうですね。
何にでも化け
操作され放題の魔境です。

0 thoughts on “『千と千尋の神隠し』名前(PTSD)を奪われると支配される

  1. くぷ

    SECRET: 0
    PASS:
    明日ママでも、最初に「ポスト」という名が問題になりましたね、、、あの名前がなければドラマが成立しなかったのですが、名前を死守した日テレにはお疲れさまでしたという気持ちです。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です