いじめをちょっかいと認識するPTSD解離教師たちが子どもを自殺させた。

名古屋の中2男子生徒が
昨年7月に自殺した事件で
教育委員会の
第三者検証委員会は
「死ね」と繰り返し言われ
「ばい菌」扱いされ
「じゃあ、今日自殺するわ」と
極限まで追い詰められていたのに
「教師は誰も
いじめと認識していなかった」と
批判しました。
認知の歪みは
PTSDの症状ですね。

解離して
子どもを魔境に追い込む
大人が多すぎます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です