西成でPTSD解離列車自殺気づかれず

午前6時5分頃
大阪市西成区の
南海高野線
萩ノ茶屋駅を通過中の
急行電車の運転士が
線路上に
男性が倒れているのを発見
緊急停車しました。
1本前の
普通電車に
血のようなものがついており
接触したようです。
この事故で
上下50本が運休
120本に遅れが出て
約12万人に影響しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です