「出ていけ」と言われ父親(57)暴行のPTSD解離息子(29)逮捕

父親は
生活保護受給者で
1人暮らしでしたが
病気の治療で
1カ月ほど入院して
5月下旬に自宅に戻ると
住所不定無職の息子が
居座っていたため
「若い息子が
同居していると
生活保護を
受給できなくなると思って」
出ていくように言いました。
息子は
「家を追い出され
腹が立った」ので
父親の顔や腹を殴ったり
蹴ったりして
肋骨骨折などの
重傷を負わせたそうです。
どちらも
自分のことしか
考えられない不幸です。
機能不全家族は
PTSDの温床です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です