東大大学院生(23)もPTSD解離なりすまし不正アクセスで逮捕

同じ研究室の
女子大学院生になりすまし
大手就職情報サイトに接続した
東京大学
大学院2年の男(23)が
不正アクセス禁止法違反の疑いで
逮捕されました。
「自分が受けたいと思っていた
会社を受けていると分かり
就活状況が知りたかった」
ついでに
面接試験を勝手にキャンセルしたりの
悪事も働いたそうで
別の罪名もついてきそうです。

カオナシ犯罪多いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です