校内で同級生切り付けたPTSD解離中2男子生徒殺人未遂で逮捕

兵庫県
川西市内の
中学校の教室前廊下で
2年生の男子生徒(14)が
同学年の男子生徒(14)の
首と左腕を
カッターナイフで切り付け
切られた生徒は
全治2週間の軽傷を負ったそうです。
学校教育室長は
「大きな問題として捉えている。
心の変化を見落とさないよう
生徒との関係をつくっていきたい」と
語っていますが
 

心の変化を無視し
発達障害にでっちあげる
スクールカウンセラー派遣について
まず見直してほしいですね。

0 thoughts on “校内で同級生切り付けたPTSD解離中2男子生徒殺人未遂で逮捕

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です