三鷹PTSD解離ストーカー・トーマス裁判振りだしに

thCADCYMZ3
東京都三鷹市で
平成25年10月
高3の女子生徒が
刺殺された
ストーカー事件で
殺人罪などに問われた
元交際相手の無職
池永チャールストーマス被告(22)の
控訴審判決公判で
裁判長は
起訴していない
リベンジ(復讐)ポルノによる
名誉毀損罪を
実質的に処罰する判決
1審の審理の進め方には
誤りがある」と指摘
懲役22年とした裁判員裁判判決を破棄し
東京地裁に差し戻しました。
確定すると
また新たに裁判員が選任され
PTSD発症リスクを負うことになります。
殺人だけでなく
ネットストーカー化し
名誉棄損で暴走する様子が
あまりにも悪質なので
(人間の行いとは思えない)
裁判所もショックで
解離して
判断ミスとなったのでしょう。
mm;p無題
いろんな面で
負の連鎖する
PTSD解離事件です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です