DV・ストーカー事件」カテゴリーアーカイブ

堀ちえみさんへのPTSD解離性ネットストーカーも書類送検

堀ちえみさん(54)のアメブロに

半年以上にわたり

「どうか永遠の眠りについてくださいね」等

誹謗中傷を書き込み嫌がらせをした

奈良県に住む

無職の女性(45)が書類送検されました。

明日はかこさんへのストーカーの公判期日ですね。

ネットストーカー

岡口撮りで

仙台高裁と東京地裁のウエブ会議かな?と思ったけど

『まさかそこまで…』と言われた業務停止中みたい。

裁判所は事件を重く見ています。

裁判所の判断がまともになってきたのかも…(^_-)-☆

象徴が生きてます❣

岡口撮りの意味 ~大阪カラオケパブ経営者PTSD解離性ストーカー殺人事件より

大阪市北区の

カラオケパブで

経営者の女性が殺害された事件で

殺人の疑いで逮捕された男は

被害女性が

以前に勤務していた飲食店でも常連客でした。

「前からしつこい人間がいるというのは聞いていた。

店にいる時でもずーっと電話してきたりしていた」と証言があり

ストーカーキャリアは4年ですが

年々エスカレートするものです。

本人は否認しています。

自分のことをストーカーと思えないビョーキなのです。

つきまとわれたら最後

弾劾裁判

岡口撮り

被害者にとっては死に至る病です。

岡口撮り

岡口裁判官が自撮りするのは

予断まみれで客観性が必要だと痛感しての自己表現?

自撮り

こういった文章のどこがいけないのかわからないので

国会に呼ばれました。

コロナ騒動より心配な

偽の発達障害流行もあり

国の一大事ですから!

自身とその背景が気になっているからかな?

和歌山カレー事件再審請求前日に16歳孫が変死・長女が無理心中とPTSD解離性負の連鎖中

6月9日

関西空港の連絡橋から

関空連絡橋」から飛び降りか…母親と幼い娘とみられる2人の死亡確認 ...

PTSD解離自殺したのは

林眞須美死刑囚の

1998年7月

和歌山市園部で行われていた夏祭りで

屋台のカレーにヒ素が混入され

67人が急性ヒ素中毒になった。

長女(37)でした。

孫娘(4)と無理心中

夫からのDVに絶望し

死因は全身打撲による多発外傷

発作的に解離行動したものとみられます。

長女が帰宅すると

初孫(16)が全身打撲による外傷性ショックで瀕死の状態で

「帰ってきたら娘の意識がない。

血みたいな黒いものを吐いている」と119番通報

警察からすると変死なので捜査開始

その数時間後の無理心中

夫は病院につき添った後

行方がわからなくなっていたが

和歌山市内の路上で

薬物を飲んで自殺を図り

意識が混濁した状態で発見された。

林眞須美死刑囚は

無罪を主張していて

民事でも出版社等を提訴中

翌日、再審請求されたそうです。

長女は知らなかったとのことで

不思議な因縁です。

家族としても無罪を信じて行動してきたようなので

長女は施設で育つが

就職しても母親似の気丈さで営業成績抜群

結婚して子宝にも恵まれるが

離婚して

実父とも疎遠になり

守りの薄いところで再婚後DVに苦しむ。

理不尽な悲劇ですね。

川上未映子さんにつきまとうPTSD解離性ネットストーカーに320万円賠償命令

芥川賞作家の

川上未映子さんが

インターネット掲示板やブログに

脅迫や名誉毀損の内容を書き込まれたことで

東京都新宿区の女性に

320万円の賠償命令が出ました。

 

自分が開設したブログに

名指しで「私のストーカー」などと書き込みを始め

裁判所は名誉毀損の成立を認め

損害に対する慰謝料は200万円に上ると判断

川上未映子さんがストーカーであるはずもなく

やはり【投影】でアベコベになってますね   

「私の」と自他の区別があいまいなのもわかります 

ネット掲示板「5ちゃんねる」に

「やるっきゃない、さすしか」などと投稿

ブログにも

「今必要なのは恨みを晴らす直接的な行動」と投稿

「生命、身体に対する加害行為を示唆する表現で違法」と裁判所の判断

都内での公開対談イベントを中止に追い込むなどしました。

警視庁玉川署から中止を要請され

登壇できなかった。

 

ストーカーが提訴されることが増えてきましたが

裁判所の認識も改まってきていますよ。

私は早すぎたんですね。

いじめ裁判等PTSD事案はみな同じ傾向

 

SNS連続送信から始まり

著作権侵害と勘違いして名指しで「ドロボー」等と書き込み

度々の殺害予告

関西医療学園専門学校

 

関西医療学園専門学校

単なる脅しではなく実際にも

職場や学会に押しかけて業務停止させる様子を

活動を広告できなくなりました。

ストーカーと呼ぶと名誉棄損で提訴

関西医療学園専門学校

 

今度はどう判断されるでしょう。

「子どもへのワクチン接種やめろ」コロナPTSD解離性脅迫も混じり業務停止

12~15歳への

新型コロナウイルスのワクチン接種を

6日に始めた

京都府伊根町に

7日

接種に反対する電話📞📠が殺到し

3回線あるコールセンターはパンク

30分後に電話を止めた。

町は

新型コロナワクチン接種コールセンターを

終日停止したそうです。

20~30分間応対することもあり

職員から「仕事にならない」

 

意見することは大事なことで

「子どもへの接種はリスクがある」

「接種をやめるべき」

ごもっとも❣            

回線がパンクしても仕方がありませんが

「インターネットで知り、抗議の電話をしているようだ」とのことで

結果的に

世論についての意識・行動調査になりました。

テレビの情報を鵜呑みにする時代の終焉

何でも言いなりになる時代の終焉

関西医療学園専門学校

保健と行政と法学について学際的に考える時です関西医療学園

脅迫は行き過ぎで

「人殺し」「殺すぞ」など悪質なものについては

京都府警宮津署に相談中

解離発言となりますね。

PTSD治療完了で無縁に

コロナ騒動はいろんなものを映しながら

集合的無意識を導いてくれる現象みたいです。

台東区で元交際相手を殺害のPTSD解離性ストーカー女性(45)逮捕

6日未明

男性(37)が刃物で殺害された事件は

男性が助けを求めて110番通報

駆けつけた警察と

自宅マンションのエントランスで出会った女性は

自分は仕事で出かけないといけないけど(午前3時)

「(男性は)もう死んでるかもしれないから早く見に行って」 と

話したそうです。

ストーカー殺人だったと思われます。

女性は「交際相手」と言っていますが

遺族は

「今年…1月の2日(家に来た)」

「(いないと言うと)いつ帰宅されますかと訊かれた」

(息子は以前)もし俺が死ぬ時は刺される時だって」

男性は「昔の職場の知り合いに殴られた。

刺されて血が止まらない」と食い違っていて

愛憎のもつれからのつきまといがストーカー規制法の対象

男性に宛てた

1年半ほど前に

「私どうすればいいかわかんなかった。

すごく悲しくてとてもつらいけどがんばったよ」と書かれ

自宅の車に貼りつけてあった。

手紙もみつかりました。

純粋に本人宛と言うよりは

(解離すると世界が🌥曇る)

ネットへの書き込みや怪文書に近い。

未明の事件なので交際中と報道されてしまいましたが

ストーカーは「面会強要」くらいはするもので

応じざるを得ないようなことを平気で言ってきますから

罠にはまったものと推測できます。

どうしても相手を操作したいという一途な思いが

奇案・妙案を生み

普通の人が夢にもみないような知識と技術を身に着け

https://www.kansai-iryo.ac.jp/

自我肥大を起こすものです。

この特異な成長は逮捕されるまで続き

万能感に満たされた状態です。

脳内麻薬で無敵の人には誰もが無力です。

関西医療学園専門学校

それを支える意識もおさらいしておきましょう。

胸や首など十数カ所以上も刺しながら

「刺したが殺意はなかった」

解離状況

殺意をきちんと感じて

(殺意は感じてもいい)

自分の頭の中で整理すれば

(こんなに憎んでいるんだとの自覚)

行動化せず済む。

「ささいなことでけんかになった。

ストレス脆弱性がPTSDの特徴

室内にあった果物ナイフを手に取って刺した」と

言いながら

「自分で死ぬために用意した」

自分の幻想どおりにならないなら

無理心中しようと思っていた人格もいる。

動機については「思い出すのもしんどい」と

トラウマをめぐる『はてしない物語』

はてしない物語 (エンデの傑作ファンタジー) | ミヒャエル・エンデ ...

心理職相手でも根気が要るもので

逮捕直後に

お巡りさんにわかるように端的に講義できる人はいません。

それでお巡りさんは

最初からロジャーズの非指示的方法で傾聴し

(2人組でなだめたりすかしたりするのは陰陽五行的かも)

アンナの症例を知っているかのように雑談するんですね。

(最初はとぎれとぎれにどうでもいいことを言うモノ)

場当たり的思考が顕著ですね。

多重人格性

ウソもうまいが長期化すると言ったことを忘れてしまう。

(よい解離との決定的違いかな)

「目」が普通でないとも指摘されてます。

普通の表現として「怖い」

流行語かぶれのひとは「サイコパス」

文学的な人は「貞子か」

ストーカー殺人

あごは

自分で刺したので

治療のために長くなって

マスクから出ている。

黒内障

半グレ時代を回想するなかで

印象的に描かれたのが【黒内障】でした。

「いろんなものが欠落した」

「何も映っていない」目

常軌を逸した「真っ黒な目」と言語化されています。

メラ―二―クラインなら「恨み」の目と言うかな。

死亡男性への恨みでないのがPTSDミステリーの怖さです。

岡口基一裁判官SNS上でのPTSD解離表現について東京地裁で裁かれる!

事実は小説より奇なり…でした。

あり得ないお話がたくさん!と思いきや

岡口基一

現場に出向くこともフツーにあるそうです。

裁判官が証言台に立たされるシーンがありましたが

裁判官室と東京地裁のウエブ会議でしょうか。

初回は6月25日です。

岡口基一裁判官の

仙台高裁判事

SNS上の表現が問題視されるなか

大麻要件マニュアル

最高裁の分限裁判で戒告の懲戒処分を2回受け

国会の裁判官訴追委員会も

罷免を求めて裁判官弾劾裁判所に訴追するかどうか検討中

スラップ訴訟

日本人への名誉棄損と侮辱の肯定

大麻合法マニュアル

大麻合法要件マニュアル?

要件事実マニュアル 第6版 第5巻 家事事件・人事訴訟 | 株式会社 ...

PTSDの視座が欠けた判断ですよ。

ツイッターで侮辱表現をしたとして

岡口基一

このあとも

<申し訳ないが、単に因縁をつけているだけ>

<遺族の方々は、俺を非難するよう東京高裁事務局に洗脳されている>

削除し懲戒処分を受けても

「でたらめな決定がされた」と発信中

東京地裁に提訴されたそうです。

東京高裁に在籍していた17年12月の投稿

スラップ訴訟

仙台に移動していなければ

また不当判決が出るところでした…。

原告は

自殺サイト事件で亡くなった被害者の遺族です。

岡口基一

裏窓

こういうことを書かれると嫌だと思いますが

岡口基一

悲劇のヒロインについて

優秀な研究者なのに学会を追われた。

共同研究者は自殺

こんなことを書けるわけなので

普通の感覚のうちの何か1つが欠落している。

世間ではハッタツの凹凸と言われるのでしょうか。

悪気はないようです。

岡口基一

象徴的な存在になりつつありますね。

発注しておかないと…

裁判官は劣化しているのか | 岡口基一 |本 | 通販 | Amazon

実験中…

少年(19)が立川ホテルで風俗嬢と無理心中動画を配信しようとしたのもいじめPTSDから

東京・立川市のホテルで

風俗店店員の女性(31)を刃物で殺害

助けようとした男性従業員(25)に重傷を負わせた

19歳の少年は

無理心中動画を撮るために

話が飛躍しすぎていますが

自殺願望があったということです。

女性を指名し

刃物を持って現れたものの

70か所も刺されて

「助けて。死にたくない」と叫ぶような状況

助かった場合は傷の治療とPTSD治療が必須です。

亡くなった場合は遺族のPTSD予防ですね。

計画通りにならなかったので

脳内妄想だと

自分が気に入った

(自他の区別はない)

風俗嬢なら

(子どものころからPTSD問題を見てきた)

自分の気持ちを理解して一緒に死んでくれるハズだった。

逃走していたことがわかりました。

職務質問され「ツーリング中です」

かなり古いボロボロのバイクに自分で数か所ペイント

重要な自己表現ではないかと…

最初にインタビューを受けた実母も近所の人たちも

札つきなら

やっぱり…と咄嗟に察知して逃げるでしょう。

大人しい子どもだったので驚いているとのことでしたが

やはり社会への不満を供述し始めたそうです。

犯行事実について黙秘なのは

解離中の夢幻意識のなかのことなので

こころの整理がつかないから言語化できない。

心理療法と同じで

最初はどうでもよさそうな話から始まり

おかしなこと・赦されないことであっても

まず気持ちを傾聴するおまわりさんはロジャース流

自分が何をしたのかとか

社会の期待する謝罪と反省はそのあととお経にも書いてある。

犯罪者の場合は

社会から余計に非難されるような内容になります。

「人を殺す動画を見て刺激を受けた」

「無理心中しようと思い、その様子を撮影しようとした」

これだけを読んだ人たちからサイコパスだと書かれ

過去の類似犯罪者と比較されますが

その人たちもPTSD解離人格です。

そしてまもなく母親から

教科書的には(理想)

子どもの心理療法は親子並行面接が基本ですが

実際は

本人すら心理療法に出会わないことが多いです。

高校でいじめにあい通信制の高校に転校していて

卒業後は仕事を転々とするも長く続かず

「世の中おかしい。

学校の先生が駄目だ。

日本に生まれて損をした」などと

話していたことが語られ

そんなことは言っても仕方がないことと自他に言い聞かせるが

あとでこのことにしっかり向き合うことがいかに大事だったか気づく。

少年も

社会への不満を口にしていたということで

動機がぼんやり見えてきました。

動機もなくこんなことをすれば

脳病(サイコパス)に見えますが

(仮にそんなものがあるとして)

行動化であったなら

(頭のなかで整理する問題なのに外界でカタをつける)

PTSDの解離犯罪です。

元少年も死刑が確定すれば

(社会復帰の妨げにならない)

実名報道されます。

強姦で生まれ

DV自殺した母親の亡骸の始末をさせられ

母親(母なるものの意味)を求めての犯行時に現れた

ドラえもんはもう現れません。

いじめやDV・虐待に苦しむ子どもに

スクールカウンセラーは何をしていますか?

才能あふれる中学生が殺害され

自殺とは言えない状況が明らかに…

学校が隠ぺいした事件も

学校は変わらない。

警察が動かないから民事裁判する予定だったそうです。

PTSD案件はみな驚くほど低年齢化してますよ。

犯行の後押しをしたことでしょう。

SEALDs元メンバーへのPTSD解離性中傷投稿「真実性なし」で100万円支払い命令

#KUTOO運動家の女性に対する

誹謗中傷は

「クソリプ」と認められ

的外れで迷惑な「愚痴ツイート」の数々を引用して論評した著書は

真実性・公共性・公益性のある著作物だから

憲法(表現の自由)が保障してくれる。

活動家である著者の勝訴となりましたが

SNS連続送信はSNS連続送信

ストーカーはストーカー

「クソリプ」は「クソリプ」です。

フランス人はまず犬のふんの始末をしない。 | 幻冬舎ゴールドライフ ...

(#kutooではないがハイヒール👠が必要?)

花の都パリと程遠い現状は

そのまま伝えるしかないし

旅行者に役立つ情報なのです。

「SEALDs(シールズ)」のメンバーだった

安全保障関連法に反対した学生団体

2人の女性に対するツイートは

「工作員」「売春婦」「報酬のためにデモしただけ」等33件

内容が真実と認められず

「臆測と強引な関連付けで

個人を攻撃した色彩が強く悪質だ」

大半は中傷に当たるとして

99万円の損害賠償が認められました。

違法かどうかは

法律家でなくても

常識的にわかりますね。

常識を解離していなければ…。

https://www.kansai-iryo.ac.jp/

みかじめりょうを支払った方もおられるようですが

参考にしてみてくださいね。

日本医師会長に殺害予告の新型コロナPTSD患者(45)さん逮捕🚓

札幌市の病院に

理事長は

日本医師会の中川俊男会長

東京都医師会の

尾崎治夫会長宛てで

関係者とか職場に送って嫌がらせします。

殺害を予告する脅迫文と果物ナイフを郵送した

匿名でも

立件されれば

郵便局🏣の防犯カメラ📹がある。

イマドキはポスト📪でも同じでしょう。

容疑者は逮捕されました。

自薦の照会状でしょうか?

PTSD紹介状

新型?発達障害の流行で

(消えた謎の新型うつ病亜種)

口の利き方から指導が必要な場合も少なくない…💦

支援する―支援されるの逆転も💦

「(新型コロナ対策に関して)国民に対して

恫喝めいた口調で自粛を求めて

我慢を強いていたことに腹が立った」ので

腹が立った人は少なくないでしょうが

解離行動は稀

「コロナ問題から手を引かなければ必ず殺害する」と

手当たり次第に怪文書を送ったそうです。

「中川会長にも同じ内容の脅迫文を送った」

「10通くらい出した」「他の人にも出した」

送られてみると

たかが文書と言えない恐怖感がありますよ。

送信した時点で既遂の指犯罪

idthatid

執拗であること・文章の書き方等

金太郎飴のように似ているものです。

idthatididthatid

idthatid

著作権侵害だから消せ!と言いがかりをつけられることも多いですが

YouTubeで問題になっています。

真実性・公共性・公益性のある引用

憲法で保障された表現の自由です。