平野洋子さんのパニック障害

船越英一郎さんの妹さんは
パニック障害とも診断されていたわけですが

なにも
現在パニック障害と診断されている人が
絶望する必要はありませんし
絶望してはいけません。

治癒した人がいないわけでは
ありませんし、
治療法を変えて
長年パニック障害だと思わされていたのが
実は誤診で
PTSDであったとわかり
短期間で完治した事例もあります。

自殺の記事を読んで
死にたくなった人は
PTSDの可能性があります。
【被暗示性】が高いのを特徴とするからです。

「つらいかもしれないけど、
それで死ぬわけではないから」
というような医者に
適応するのは
いい人ではありません。

長年仕事をしながら
子育てをしながら
周囲の冷たい目にさらされながら
こんなつらい症状に耐えられた自分を
もっと信じるべきです。

治るものも治してもらえず
個性化という人生の醍醐味【自己実現】も
あきらめさせられ
知的障害扱いされたら
人格障害扱いされたら

誰だって死にたくなるし
呑まなきゃやってられなくなるでしょう。

そうならないほうが
狂ってる。

百尺竿頭一歩進めよです。
ポニョを見て
考えなおしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です