鼻① スサノヲ

スサノヲは
父親が
禊をした
鼻から
生まれました。

父親は
なぜ禊をしたか
と言うと、

亡くなった妻を
追って
黄泉の国に
出向いたものの

恐ろしくて
逃げ帰った
からで

禊=身削ぎ
(蛇のように
脱皮しなければ)

生きてゆけなかった
からです。

沖縄の方なら
魂を落としてきた
と表現されるかも
しれません。

落としてきたなら
拾いに行かねば
なりませんね。

無意識的に
父の放棄した難題を
背負わされた
スサノヲは

父が逃げ帰った場所
に赴く
必要があったのです。

仏教では
父母未生已然の面目
とか言いますが

この無意識的に
背負わされた
難問を
解決しなければ

神格を受け継ぐ
ことができなかった
のです。

自己実現
(個性化)
という
難題を背負わされながら

泣き虫
不適応
暴れん坊と
誤解される
スサノヲは
PTSD患者そのものです。

しかし彼は克服し
古事記の基礎固めをしました。

精神科医も
臨床心理士も
おらず
抗精神病薬が
ない時代で
よかったですニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です