怒りを抑圧した腰痛に抗ウツ剤は自殺行為

微笑みながら
話してくれたら
こちらも
こころを開きやすいのですが

怒りを
あらわにされると

ちょっと引きますね。

それが
普通だと
思います。

ある種の
防衛機制で
生きていくには
必要な
感覚です。

また
怒りは
抑圧されやすいですね。

人を不快にすることを
嫌う日本人は
特に
抑圧がきついです。

無意識のうちに
抑圧してるので
ややこしい話でも
あります。

腰痛の何割かは
怒りではないか

という説もありますよ。

なかなか治らない
腰痛をお持ちの方は
怒りの除去が
痛みの除去に
なるかもしれませんよ。

心因反応ですから
広い意味で
PTSDですね。

腰痛が治らなくて
うつ状態になるのも
心因反応です。

そういう方は
抗うつ剤なんか
飲んでる場合では
ないですよ。

死んでしまいますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です