『ハリー・ポッターと謎のプリンス』臨床心理学が解かない集団ヒステリー

$PTSD研究家翠雨の日記
いろんな示唆のある作品ですが
本日は
【恋愛】をキーワードに
紹介されています。
恋愛は
特殊であって
特殊なことではないですね。
$PTSD研究家翠雨の日記
普遍的問題です。
フロイトは
健康の定義に
「よく愛し
的適応)  
よく働く
的適応)」を
あげました。
案外の人ですね。
源氏物語もそうですが
一人の人のトラウマが
周囲の人間関係を巻き込んで
【解離】事件を多発しながら
成長するのが
恋愛物語の
伝える真実の智恵です。
$PTSD研究家翠雨の日記
「こんな子どもが増えている
普通なのに…
なぜ?
心配ね」で
お茶を濁している
その中身の興味深い内容は
文学のなかに
あります。
知らなきゃダメです。
知らないから
子供たちを専門性の名の下に
嵌め殺しているのです。
$PTSD研究家翠雨の日記
こういう臨床心理士多いですショック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です