福島5月の自殺者増で中井久夫先生こころのケアの必要性強調

岩手・宮城・福島の3県の
5月の自殺者は
151人
福島が最多で68人
 ―昨年より19人増
阪神淡路大震災で
こころのケアにあたった
中井久夫先生は
福島は
地震と津波のほかに
原発事故という
先の見えない被害を受けているから
 ―不安が複雑になりますね。
こころの状態を
長期にわたって
見続ける必要があると
話されました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です