学会脅迫のドラマまで出現の昨今PTSD解離研究

夜9時からの
『温泉㊙大作戦⑬』は
学会開催数日前に
「中止しないと
死者が出る」という
脅迫文書が届くところから
始まります。
学会幹事は医者なので
医学系もしれません。
今どきは医者になれば
 ―香山リカ
どこにでもやってきて
どんなことにも口をはさみますから
分かりませんが。
そして
その幹事は死亡する設定です。
ノバルティス社の治験と言い
J-ADNIと言い

STAP騒動と言い
学会というものが揺れてますから
こういう発想も出て来るでしょう。
 ―集合的無意識の
  自浄作用


こういう仕事に手を染めている人たちも
恨みを買っていることを
忘れてはなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です