長崎でDV・ストーカー(PTSD)無理心中事件発生

長崎県長崎市三景台町の路上で

28歳の女性が刃物で刺され死亡

女性の元夫(30)は

付近の住宅で

首を吊って死亡しました。

 

 

DVとストーカーは

親戚みたいなものです。

 

殺害後

 

懲役22年の人もいれば

 

国際手配されている人もいますが

 

心中事件はさらに深刻ですね。

 

PTSDで

認知の歪みが激しいので

 

 

自分と他人の区別がおかしくなり

悲劇が起こります。

 

 

何らかの原因があるはずですから

発達障害扱いせず

 

 

PTSD予防と治療をいたしましょう。

人身事故が減るなど

一石鳥ですよ。

 

 

新月とともに

旧正月も迎えました。

そろそろ

新しいことをしましょう✨

 

長崎でDV・ストーカー(PTSD)無理心中事件発生」への6件のフィードバック

  1. franoma

    「自分と他人の区別がおかしい」
    =自我境界が曖昧
    =他者を自分の思いどおりにしたい(例えば自説の強化に利用できるケースに「でっち上げ」を行ない、利用したい香山リカ先生や神田橋一派、idthatid様はじめスクールカウンセラーや心理職の多数派=これからの公認心理師)
    =メサイア・コンプレックス
    ですね。

    無理心中を実行なさった男性も、「歪んだ愛」=“caritas”(つまり “the principle of charity”)が欠如していることに無自覚な状態=「頭お留守」状態なるPTSDに過ぎません。我が家の元オヤジも同じです。

    “caritas”(つまり “the principle of charity” http://bit.ly/omoiyariGenri )だけは外してはダメだというのが、人類が多大なる犠牲を払って獲得した真理なのです。

    返信
    1. wpmaster 投稿作成者

      無自覚は怖いですね。
      良かれと思って破壊活動をしますので。
      教えてあげるのも怖ろしいですが…。

      返信
      1. franoma

        仰るような「無自覚」=「頭お留守」状態ですね。
         私事で恐縮ですが、兄の前妻がそういう状態で、我が家&私の元家族を破壊しました。ご本人は一切、悪気がない某大学で大学人の心理職だという点が怖ろしい限りです、人類史レベルで…。おそらく、ご本人は、自分が不遇だった=冷遇されたのはジェンダー問題=女性差別があったからだと確信なさって、あのように暴走なさったのではないかと推察します。
         こうしてみると、なんちゃってフェミニズムは、CIAが仕組んだ謀略だという仮説も、本当かもしれないと思う次第です。ヒラリー・ゾンビさまも、それに引っかかっておわしますからねえ。
         人類史レベルでPTSD現象学を進めないと解決しない問題=人類史レベルの課題(=issue)であると断言できます。
         そして、“problem”を “issue” にすることが個別科学のレーゾンデートルです。

        返信
        1. wpmaster 投稿作成者

          “problem”を “issue” に。
          科学には多少の勇気も必要でしたね。

          返信
          1. wpmaster 投稿作成者

            その通りなんです。
            頭の中では何を考えてもよいわけなのですが…。

            世間では、常識から外れることは難しいので、みんなうそばっかりついてますし、常識を卒業するのにも宣言が必要みたいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です