新幹線のぞみ無差別殺人事件でパニックになった乗客はPTSD予防中

走行中の「のぞみ」のなかで無差別殺人事件が起き

東海道新幹線内で

9日夜

乗客の男女3人が男に刃物で殺傷された。

死の恐怖に襲われ

パニックになった人もいます。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

PTSD予防が必要ですね。

 

秋葉原無差別殺人事件では

「秋葉原無差別殺...」の画像検索結果

今も被害者にPTSD症状があり

 

宝塚線脱線事故では

「宝塚脱線事故PT...」の画像検索結果

PTSDと診断され治療中の人がいます。

 

PTSDの症状はいろいろですから

 

何もしないと

目に見えないことも多いので

 

「天災は忘れたこ...」の画像検索結果

いつか

容疑者のように

「自閉症」と診断されることもあるでしょう。

適切に診断され治療されなかったので

加害者になった。

「アクチベーショ...」の画像検索結果

「ドイツパイロッ...」の画像検索結果

うつ病誤診で

自殺願望から

航空機を墜落させたパイロットもいる。

 

お大事に✨

 

新幹線のぞみ無差別殺人事件でパニックになった乗客はPTSD予防中」への2件のフィードバック

  1. スコーン

    ルービッツさんが一時、ルフトハンザの研修所に来ていた時期に彼の研修の一部分を担当していたのが 夫の友人のお姉さんー聞いた話しになってしまいますが、直接彼女が彼と話してる中の所々に何か違和感は感じたそうですーでも、それが何なのかをその人はポイントアウトする事は出来ずに ルービッツさんは 別の研修に行ってしまった…と….大企業の盲点ですよね

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      なるほど…φ(..)メモメモ
      よく「そんな人に見えなかった」と報道されますが、一緒に仕事をしていれば、違和感はあるのでしょうね。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です