取得が目的!エテ公認心理師時代になっても松原市の高校正門で男子生徒がPTSD解離首つり自殺

午前4時ごろ

大阪府

松原市内の

府立高校の正門で

この高校に通う

3年の男子生徒(18)が

正門に結ばれたロープで首をつっている状態で

発見されました。

制服の内ポケットから

A4の紙に書かれた

遺書が見つかっていますが

家族への感謝などが

記されていたそうです。

これでは

生徒らにとって学校が

オカルトやホラーの現場になってしまいますね。

「怪談 小泉八雲」の画像検索結果

「貞子 心理学実...」の画像検索結果「貞子」の画像検索結果

せめて

貞子さん現象くらいには

心理学的に解明される必要がありますが

「なかいきあかち...」の画像検索結果

相談しても

「考えすぎ」

「それはそれ」

「だから何なの!」

「自分でなんとかしなさい」ということなのでしょう。

この子は線路に丸投げされ

この世にいません。

スクールカウンセラーが

「公認心理師」の画像検索結果

取得が目的の

エテ公資格になっても

取得が

心理士としての自殺を意味すると知らず

または

知っていても魂を売って取得したエテ公たち

🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵🐵

同じことですね。

余計悪いか…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です