東須磨小学校事件とPTSD解離の象徴「安談学芸プロレス」

前記事の校長会見ですが

ゴロツキ先輩教諭4人に

暴行等を繰り返された

後輩の男性教諭は

学校にも見殺しにされかかり

「PTSD予防」の画像検索結果

PTSDを発症し

休職に追い込まれた。

校長(55)は

加害教諭が

「面白ければ良かった」と後述しているような

いじめが1年以上続いていたことについて

自ら

被害教諭を守れず

休職の原因となったことは認めながらも

「認識が甘かった」と逃げ切りました。

「仁王 仏像」の画像検索結果

仁王さんなのに…

解離すると一番やっちゃいけないことをするという

PTSD公式その1

加害教諭らは

被害教諭の新車の上に乗ったり

自分が担任するクラスの児童に

「反抗しまくって学級をつぶしたらいい」と煽ったり

同じく注目された解離事件としての

(PTSDはヒステリーなので酷似する)

煽り運転モチーフも入ってます。

「煽り運転🙅」の画像検索結果

2016には男児を突き飛ばし骨折させたりするような

方々だったそうです。

こういうゴロツキ教員について

自分の指導で解決したと

市教委に報告したのは

まるで安談学芸プロレスみたいですね。

「安談」の画像検索結果

(無断虚偽報告)

「安談」の画像検索結果

(プロレスごっこ指南のスーパービジョン)

このような教諭たちを

東須磨小学校の子どもたちの前に

立たせることはできないと言った校長に対し

記者は

どこの学校にでもあるかもしれない

普遍的な問題である可能性を問っていましたが

ある意味で日大劇場

(日本の教育現場の問題)

時代を映す鏡のような事件だと思われます。

「日大悪質タック...」の画像検索結果

要するに

こういう学校現場にエテ公でいいのかという

「公認心理師20...」の画像検索結果

公認心理師を取得することを

エテ公🐒と呼びます✨

タイムリーな話で

集合的無意識の自浄能力は凄いなと思う次第であります。

16 thoughts on “東須磨小学校事件とPTSD解離の象徴「安談学芸プロレス」

  1. あ*=franoma

    「ゴロツキ先輩教諭4人に
     暴行等を繰り返された」
    という暴行の内容には、「尻をたたかれ、ミミズ腫れができた」という悪い意味での《子ども扱い》つまり《人格無視》とも換言できる《PTSD解離》暴行を行なった先輩教員は、要するにゴロツキだった…ということですね。教育現場に《ゴロツキ》を入れることには、浅草のお姐さんもアントニオ猪木さんも反対なさるでしょうね。

    悪い意味での《子ども扱い》つまり《人格無視》は、 “ātman animated by soul” に対する攻撃です。誠に失礼ながら、ドラゴンさまの母上が《高次の自我》オジサンに騙されているのでなければ、母上は悪気なくドラゴンさまの “ātman animated by soul” を攻撃してしまったのです。なぜ、悪気なくそういうことが起きるかというと、親の側で “《昇華を焦る気持ち》が病巣” となっていて、《陰陽混乱》状態に陥り、親子間で曖昧だった《自我境界》ゆえに、ドラゴンさまは、自身の自我を突き動かされて不安定になったのでしょう。「壁が迫ってくる」イメージは、(悪気がなくても)14歳の女子を追い詰めた(← “ātman animated by soul” に対する攻撃になる)人的環境/物的環境だった所為で、そこから脱出せねば「押し潰される」という無意識からのアラームなのかも知れません。

    “《高次の自我》オジサン”
    – Поиск в Google
    https://bit.ly/2oms86V

    “《昇華を焦る気持ち》が病巣”
    – Поиск в Google
    https://bit.ly/2AYPCkT

    “《陰陽混乱》状態” incoherent
    – Поиск в Google
    https://bit.ly/2OBOYlC

    “自我境界” suīcīdium
    – Google 検索
    https://bit.ly/2M2HE0D

    “自我境界” suīcīdium site:.ptsd.red
    – Поиск в Google
    https://bit.ly/325Te0y

    “ātman animated by soul” sanctity
    – Поиск в Google
    https://bit.ly/2VUGcPF
    Отправлено с iPhone

    「尻をたたかれ、ミミズ腫れができた」という悪い意味での《子ども扱い》つまり《人格無視》とも換言できる《PTSD解離》暴行は、まさに被害者が《歴史的身体》の “sanctity” をネグレクトする人道上の罪です。

    《人格無視》で《ゴロツキ》コメントで乱入、《PTSD解離》ネットストーカー行為や《突撃SS隊員女子》ロールプレイを “acting out” するのも、神戸市のゴロツキ先輩教諭の行為と同質です。違う点は、彼女は、学区が異なる学校のスクールカウンセラーらしいので、居住地の教育委員会に相談して何とかなるものでもない…という点でしょう。

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      ゴロツキ放し飼い、プロレスごっこの治外法権は許されませんね。
      やっと、管理責任が問われるようになりました。

      返信
  2. ドラゴン🐲

    繊細なふりしたゴロツキの責任は誰が負うのか…
    今は ゴロツキ観察日記を書く事に必死です
    その観察記録の方法はここで色々と習ったのでご利用させて頂いてますよ〜

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      例の方ですね。
      あれも着ぐるみだったということで…。
      比較検討、情報交換の場としてご利用いただけますと幸いです🌈

      返信
      1. あ*=franoma

        傍から失礼します。
        Q:繊細なふりしたゴロツキの責任は誰が負うのか?
        A:誰も責任を負いません。

        私事でアレですが、兄の前妻も後妻も「繊細なふりしたゴロツキ」に該当しており、その最大の被害者は姪です。我が家では、猫さまが死亡しましたけれども、息子の魂の殺人までは起きていません。結局、ヤられたのは、テレキ・パールの血筋であることを利用されてしまったオヤジだけです。オヤジは、年端もいかない愚息がアナルで強姦されないように…心から祈っていました。その祈りは今のところは破られていない模様です。オヤジは息子を守るために自分の身を悪魔に捧げたのかも知れません。真相は藪の中です。未来永劫、証拠は出されませんから。
        Отправлено с iPhone

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          そちらにも「繊細なふりしたゴロツキ」どの👀が…。
          言われてみれば、そもそも「投影」「否認」と、自分の問題を自分で引き受けることを放棄する病ですから、責任なんて高尚な言葉は、この人たちの辞書になかったですね💦

          返信
  3. ドラゴン🐲

    繊細なゴロツキは“「投影」「否認」と、自分の問題を自分で引き受けることを放棄する病”を持っている事に気がついてはなく、更にそのゴロツキを自分の研究のサンプルに使いたがってるPさんは慈愛の念を示すフリをしながら必死にラブコールを送り続けているご様子ですーいざ、そのゴロツキが犯罪を犯した際のアカウンタビリティーはPさんが担当するのでしょうかね?過去に何度も同じことをしている様子でお友達は皆んなビョーキの人ばかりみたいですー私もその内の1人になるのかな?lol

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      無自覚は怖いですね。
      犯罪認定されると、客観的には逃げようがなくなるわけですが、そういう状況変化も含めて、ますます受け入れがむずかしくなることが多いようです。
      ストレス障害ですからね。
      観察に徹して客観性を保っていれば、巻き込まれなくて済みますから、どんな相手でも恐れることはないですよ♪

      返信
  4. ドラゴン🐲

    ありがとうございます😊

    観察主体の強化を何度もリマインドされ、PV関係のあらゆる例をお示し頂き、先生から日本的集合無意識の特性もお示し頂き、多少智恵がついたのかあまり動揺しなくなりましたー自分の中で起きている事や神経系が作動している事を自覚できるような感じなので余り恐いとは思わなくてなりましたーただ、そういう事に気がつかずに犯罪行為に走ろうとしている繊細なゴロツキさんが可哀想に感じてますー同じ病者だからかな?でも、ドラゴン🐲は生きてる内に治りたいから彼女に同情する事はやめておきますー人の事までカマってられないー自分だけでも治りたいのですーあれっ?これってS先生が言ってた言葉みたいですねーS先生は今何処に?

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      そういうバランス感覚って大事ですよね。

      あまりあれこれ説明するのはよくないという考えもありますが、考える環境を整備することは大事かなと思いました。
      人生は短く、時間の浪費は気の毒ですからね。

      一般には、同病相哀れまない病らしいので、先進的ですよ。
      そして、当事者にしかわからない、その感覚は、また別の場所できっと活かされるだろうと思います。

      どちらにおいでなのでしょうね🔭
      オスロかな(*´▽`*)

      返信
      1. ドラゴン🐲

        でも凄く悩んでいます
        先生も含めて私が相談する方々は皆さま「ドラゴン🐲は優し過ぎ〜」と仰るのです

        ビョーキの人が他人を傷つけたり人を誹謗中傷している事に対し、ドラゴン🐲はそのビョーキの人の心の中の孤独感に同情(確実に共感ではない)してしまう傾向があるみたいですーie.ビョーキの人の心の中の寂しさがそういう酷い行為をさせてしまうので仕方ないから許してあげたら?(全てはトラウマの仕業だからそれを治療出来ないビョーキの人を大目に観てあげたら?)という思考回路になってしまう状態なのです

        コレって、やっぱり宇宙人👽なのかな…って悩む宇宙人です

        ドラゴンは当事者意識強すぎて善悪が判断出来なくなっているのかな?とも思いますけど…

        マジ、悩む…

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          やっぱり、宇宙人👽じゃなくて、優しいんですよ。
          優しさが宇宙的というか!(^^)!
          ビョーキの人が救われる奇特な存在ですから、悩まなくていいと思いますよ。
          ゼロと一は大違いですからね。

          返信
  5. ドラゴン🐲

    先生はずっとドラゴン🐲のお話を聴いて来てくださったのでそう仰ってくださる事に感謝感謝なのですけど、この事は普通の人には誤解されがちなのですー特に同調の強い集団においては「一体、ドラゴン🐲さんはどっちの味方なの?」ってなってしまうのです

    昨日、6時間お話ししていた女性は「如何に自分が傷つかない様にするか?」という事に多くの意識を向けている事に気がつきましたー傷つかない様に防御する事に一生懸命なのですーですから困ったちゃんの様な存在は直ちに除外してその後は困ったちゃんがどうなろうが気にしないと仰います

    反対にドラゴン🐲は「傷ついた自分をどう扱い、どうやって生き残って行くか?」という事に意識を向けてしまいますーもう傷ついているからその傷と共にどうやってサバイバルすれば良いのか?という事にあらゆる情報をゲットしようと必死なのですーそこに困ったちゃんの様なトラウマに踊らされてる人が登場してしまうと彼女が私だけに傷を見せている様な錯覚に陥ってしまうのですー困ったちゃんが私だけに「助けろよ!」って訴えている気がしてなりませんーもし、そこで助けずに自傷行為にでも走って命を落とそうものならドラゴン🐲は酷い罪悪感に苛まれる様な気がするのですー「困ったちゃんを助けるvs無視して罪悪感を背負う」の葛藤が起きてしまうのです

    「ドラゴン🐲は優しすぎ〜」と仰るのは比較的健常者よりの方々です(トラウマにそれほど侵されていない人たち)ので、ドラゴン🐲がこういう風に考えてしまうのはトラウマ当事者特有の脆弱性なのかな?

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      正しく理解されない状況でしょうが、いわゆる誤解でもないと思いますよ。
      相手が状況を誤解しているだけで…♪

      何か切実なところがある人たちは、そうなってくるのでしょうね。
      どうしても思考が不自由になるのは仕方ないかなぁと思います。

      基本的に、良い悪いとか自分はどうするかということと、内容が理解できるかどうかは別枠で考えるのが、普通の人ですよ。
      その人たちが特殊なんです。

      返信
      1. ドラゴン🐲

        おはようございます😃

        「基本的に、良い悪いとか自分はどうするかということと、内容が理解できるかどうかは別枠で考えるのが、普通の人ですよ。」

        普通の人だったのが、お薬飲んだら変になっちゃったのかもしれません

        返信
        1. 翠雨 投稿作成者

          でしょうね。
          もともとはきちんと分けて考えられる人だったのにモッタイナイ…。

          返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です