『思い出のマーニー』PTSD解離性虚言癖はどう治療されたか

「変われると思っ...」の画像検索結果

どんな状況からでも

変われると思う人だけが変われるという

監督による作品ですが

 

「PTSDマーニ...」の画像検索結果

私も拡充法で

その意味を

いろいろと研究してきました。

 

自己実現を邪魔する

怖ろしいハルさんについても言及しましたが

「マーニー はる...」の画像検索結果

ハルさんが

どうして

こんなに恐ろしい人になってしまったのかと言うと

子どもの頃

小人を見たと言って

嘘つき扱いされたトラウマがあるからと

聞きました。

 

幻想を見ることは

よくあることで

ユングなんかも

子どものころからたくさんの幻想を見てきたのですが

「ユング オカル...」の画像検索結果

「ユング オカル...」の画像検索結果

 

このあたりに登場する

従妹は

ハルさんそっくりです。

 

誰もがただの嘘つき扱いするなかで

ユングに出会い

嘘ではなく

普遍的にみられる現象であると言ってもらい

さらに【解離】という視座をもつユングに

話を傾聴し続けてもらえたので

ハルさんのようにはならなかったのでしょうね。

 

どんな話でも

聴いてもらうことは大事なことです。

4 thoughts on “『思い出のマーニー』PTSD解離性虚言癖はどう治療されたか

  1. ドラゴン🐲

    最近、関わっていたグループで起きた事ですが、その中の1人のお方が嘘ばかりを周囲に言いふらして結局は孤立してしまった人がいらしゃいましたーですから、何故彼女は虚言ばかりするのか?ってずっと気になっていたのです
    1番簡単な答えはやっぱり自己防衛のためかな?
    自分のShame/傷を受け入れたくないから自ら嘘をついて更にその嘘の中に自分を閉じ込めて、自分の傷口を人に知られない様にするー嘘をつけばつくほど孤立してしまうのに、その事に気がつかないのはお気の毒ですーきっと、何処でも嘘つきまくっているのでもう孤立せざるを得ないのが普通の事で1人で居る事が当たり前になっているのかもしれませんー人とシェアする喜びを経験した事が無い可哀想な人なのですよねーホントは喉から手が出る程、話し相手を求めているのに間違った自己像(クールな美人像)がそれをする事を許さない…またはその間違った自己像をそのまま維持したいが為に…

    そういう人を説得出来る人って世の中に居るのだろうか?って思いますー説得する前に、そういう人にどうやって接近するかも難しそうですね

    ここ最近は着ぐるみコートはクローゼットの奥の方にあるのでそれを取り出して着る気力が起こりませんーひたすら白いUNIQLOダウンを愛用してます❤️

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      私は今までにそういう人を見たことがなかったので、とても驚きました。
      幽霊ではなくて人間だとわかってからも珍しい人種だと思ったのですが、ひそかに流行中みたいです。
      1人見つけると、その周辺で再発見されます。着ぐるみ着てたのでわからなかったんです。日本語で化けの皮というやつですね。麻薬を買いたい人と売人みたいに、お互いはわかるそうですが、私たちには見えないんです。

      大昔なら、村八分になりたくないからちょっと考えたでしょう。
      こんなに重症化できるのは、時代の病だからだ!と、今💡気づきました。

      白いダウン🐦は、ちょっと四羽の白鳥🐦🐦🐦🐦🐦入ってますね💕

      返信
  2. ドラゴン🐲

    ドラゴン🐲の周囲にはそういう人は結構いらっしゃいましたー一時期はそういう着ぐるみを着続ける事が正しい生き方なのだと思っていた事もあるのですーですから頑張って着ぐるみを着用し続け様と頑張った事も…でも、ドラゴン🐲は着続ける事は出来ませんでしたー着ぐるみを着てると苦しくなって過呼吸になり、しまいには声が出なくなってしまうという事が何度もありましたから

    マテリアリズム&合理主義的環境で生き残っていくには 着ぐるみ来て虚勢をはって行くしかないと無意識が感じているのかもしれませんーそれが出来ない人は引きこもって身を守るみたいな…

    着ぐるみ組 vs 引きこもり組

    引きこもりの病気の人が着ぐるみを着た専門家に相談している構図を想像しています

    何も解決出来ないでしょうね

    これから分厚い着ぐるみ着た人たちと会議ですー私はUNIQLOダウンで挑みます

    では

    返信
    1. 翠雨 投稿作成者

      面白い構図です。
      わかりやすい(*_*;

      画像化お願いしたいです。
      例の英訳もどこかに掲載してください♪

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です