春節の新型コロナウイルス騒動とPTSD予防教育

新型コロナウイルス騒動ですが

問題が収束に向かうなかで

実態が見えてきました。

心理療法と同じですね。

原因も

診断名も対処法も

解決時に判明する。

医学が心理療法的に対応を迫られる様子は

私の目には

とても象徴的に映りました。

突発的に

武漢で大流行

先月

4万世帯以上が参加する「万家宴」が開催され

41人が感染したが

予定通り行われた。

「萬家宴 2000」の画像検索結果

春節の到来を祝う中国南部の伝統行事に

各家庭が手料理を持ち寄って歓談する。

二次的感染力はそう強くなかったようです。

日本の観光バスとクルーズ船で

強制密室実験

当然ながら被験者からクレーム噴出

対応を巡り自殺者も出る。

他方

マスクの売れ行きも実験

(アンケート心理調査)

春節は大事な伝統行事で

みんなで集まり歓談することは

楽しくよいことです。

「コンビニ」の画像検索結果

コンビニ食にして

文化の破壊説もアリ

随時アルコール消毒🍺🍷すれば

安全という話ではありません。

また

問題はウイルスがどのようにして突然変異し

この場に入り込んだかということですが

治療薬をつくるにはウイルスが必要だから

ただし永遠の治験中で

予防できない💦

解離ミスで漏れたという仮説が

有力のようです。

解離ミスなら

PTSD予防教育しかないですね。

世界はどこまでもPTSD理論で回ってます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です