サッカーの王さまペレ氏(79)も歩行困難PTSDでひきこもりのうつ状態

サッカーの

元ブラジル代表で

「王様」と称される

ペレ氏が

「ペレ」の画像検索結果

股関節の手術後

適切なリハビリが受けられず

自力で歩行できなくなり

車椅子で公の場に出ていましたが

最近は

外出するのを嫌がり

うつ状態でひきこもり気味だそうです。

「ペレ」の画像検索結果

ペレ氏がうつ病とのニュースでしたが

実際はPTSD問題でした。

こころのリハビリが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です