カテゴリー別アーカイブ: ジブリ『借りぐらしのアリエッティ』

#戦没者を追悼し平和を祈念する日 (PTSD予防の日)

本日は

「戦没者を追悼し平和を祈念する日」で

「さきの大戦において

かけがえのない命を失った

数多くの人々とその遺族を思い

深い悲しみを新たに」する日です。

 

 

悲しみの深さは

72年経っても

遠目にも白には程遠い

美智子さまの

きものの

お色目で

表現されています。

 

別名「終戦記念日」ですが

これは

原爆により強制終了させられたという

意味であり

「やっと終わってくれた」という

国民のきもちの現れでしょう。

 

「安倍首相がんば...」の画像検索結果

 

本当に勝てるのかなんてことは

「不思議」として

(あんたらは思議しちゃダメ!)

ただ「言わされていた」だけなのです。

 

マッカーサーは

日本の民主主義というのは

「アメリカやドイツが45歳ならば

日本は

まだ12歳の少年」と表現したそうで

 

 

発達障害論者に言わせると

日本人には

「主体性」がないということになりますが

(つまり

全員が致命的な発達障害者)

 

主体性は抑え込まれていただけです。

(多分、今も💦)

 

北朝鮮なんかは

朝鮮戦争に勝利したつもりなので

 

休戦協定が結ばれた

(1953・7・27)

記念日や

日本の終戦記念日には

 

いつも以上に

コンプレックスが刺激され

(悪人にも良心がある)

解離行動としての

(睡眠意識では指示が出せません)

弾道ミサイルの祝砲威嚇が行われますが

 

日本にとっては

恐怖でしかありません。

 

宇宙全体を見据えて

(天皇は天の皇帝)

 

「憲法9条」の画像検索結果

 

哲学しないと

ヒト(動物)は人間になれないということでしょう。

 

(『借りぐらしのアリエッティ』とニーチェ)

 

 

 

石原真理子型PTSD解離性万引きと『借りぐらしのアリエッティ』

7月30日放送の

「ワイドナショー」で

 

モーリー・ロバートソンは

タレントというものは

その特殊な才能のために

バランスが悪いものだから

セカンド・チャンスを与えるべきだと主張しましたが(・_・;)

 

そういう話ではなく

 

何を

どんな状況で

盗んだのか等が問題だという

議論に発展 ε-(´∀`*)ホッ

 

お弁当とお茶であること

双方の売り場が離れていることから

スリルを楽しむタイプの万引きでなければ

いわゆる没落芸能人タイプでもなく

 

「お腹が減ったから弁当を盗るってさ

もう、“おさるさん”やん。

この人は

53歳になって

とうとう“おさるさん”になったんやな」との

松本人志さんのコメントで

締めくくられました。

 

 

ニーチェが文字で書き

「ニーチェかく語...」の画像検索結果

 

ジブリが

『借りぐらしのアリエッティ』で

イメージ表現した部分ですね。

 

「集合的無意識PT...」の画像検索結果

 

人間は

集合的無意識の感官の部分をなんとかすれば

神に近づくこともできますが

間違うと動物でもしないような

愚行を行うようなります。

 

後者は

解離行動と呼ばれるもので

人生早期の母親との関係が悪いままであることが

よく問題になりますが

 

「アリエッティお...」の画像検索結果

 

石原さんは

母親には

「パンとご飯

どちらを買おうか迷っていたところ勘違いされた」だけなのに

こんな対応をした「店を告訴する」と

説明していたそうですね。

 

そして

ブログには

「これはすでに終了している事柄であり

逮捕もありません」

「悪質な印象操作での誤報」等と書くなど

 

転移(母親等との関係がそのまま表現される)も

見られます。

 

無意識的に

場当たり的な行動を行うので

虚言癖があるように見えますが

本人には悪気はないのでしょう。

 

困ったことですが

こういう人が

増えているように思います。

 

「松居一代」の画像検索結果

こういう人たちは

無意識的に行動するので

流行もしっかり取り入れますから

行動が似てきますよね。

 

PTSD予防教育をいたしましょう。

 

石原真理絵さん「元祖プッツン(PTSDの解離)女優」からストーカー・妄想ブログ・万引き逮捕まで

なんと

コンビニで

お弁当とお茶を万引きして

逮捕されました。

 

ブログも

「(自分は)ゼウスを復活させた」等という

意味不明の長文や

著作権侵害被害妄想だらけで

病的だと指摘されています。

 

なんだか

公判で

奇妙な言動を繰り返し

昨日は

「お腹が空きました」と言った

寺内樺風被告と似てますね。

 

「寺内樺風」の画像検索結果

 

 

流行に敏感なひとたちです。

 

 

ストーカー行為については

過去に2度逮捕されていますが

今はネットストーカーが流行中なので

ブログで誹謗中傷していました。

 

「松居一代」の画像検索結果

松居一代さんの場合は

ターゲットが一人ですが

 

「元祖プッツン女...」の画像検索結果「元祖プッツン女...」の画像検索結果

 

この人の場合は

ターゲットも複数で

(自分の名前を頻繁に変えるのと関係あるかも)

 

主張内容も

「プッツン女優」と名づけた

明石家さんさんのことを

ストーカーと呼び

(自分の人生に対するつきまとい)

 

公開謝罪を求め続けるなど

話が複雑です。

 

プッツンとは

解離を示す言葉ですが

 

神経症のように見えるPTSDもあるし

人格障害に見えるPTSDがあれば

統合失調症のように見えるPTSDもあるということでしょう。

 

原因は

よくわかりませんが

ロシア人ではないかと言われている

お父さんの影が薄く

(父性が弱いと暴走しますね)

母子関係が相当悪いのに

最近まで

同居していたようです。

 

「アリエッティ」の画像検索結果「アリエッティ」の画像検索結果

 

離婚PTSDかな?

 

 

神戸・有野無差別5人殺傷事件と『借りぐらしのアリエッティ』の離婚PTSD

神戸市

北区

有野町有野の

民家などで

男女5人が

刃物で刺された事件ですが

 

容疑者(26)は

「誰でもいいから殺そうと思った」と

無差別殺人事件であったことを表明したあと

黙秘に転じました。

 

もともと

地味で

目立たないタイプだったので

 

 

「陰陽」の画像検索結果

窮すれば通じるで

(陰陽反転)

攻撃性を出し切れば

内向するようになったのでしょう。

 

母方祖母は

孫と暮らすようになったと

とても嬉しそうだったそうですが

孫の方は

近所の人にもあいさつしない等

心理的に追い詰められていたようです。

 

 

「借りぐらしのア...」の画像検索結果

 

『借りぐらしのアリエッティ』の主人公は

両親の離婚から

心臓を病むようになり

(心身症=PTSD)

 

「借りぐらしのア...」の画像検索結果

 

 

お母さんが育った

古い屋敷で

一週間過ごすなかで

自己治癒力が作動するようになって

考え方も変わり

元気を取り戻しました。

 

 

神戸には

 

「メアリ魔法大学...」の画像検索結果「借りぐらしのア...」の画像検索結果

 

 

エンドア大学を出たような

お手伝いさん

(臨床心理士)しかいなくて

アリエッティに出会いそこない

 

「ドクター・デイ」の画像検索結果

 

ドクター・デイ流の

眉唾科学による

薬漬け実験に巻き込まれたのかもしれませんね。

(アクチベーション・シンドロームってやつです)

 

『借りぐらしのアリエッティ』「龍蛇」踏みで厄払いのPTSD予防

大津市にある

長等神社の

綱打祭では

 

「龍蛇」を踏んで

厄払いをするそうです。

 

 

スサノヲが退治した

ヤマタノオロチを

龍に「見立て」たのでしょうね。

 

「スサノヲ」の画像検索結果

「蘇民将来子孫也」で

日本人は

心理的には

スサノヲの親戚ですから

「アリエッティス...」の画像検索結果

アリエッティも

お母さんを助けるために

 

スサノヲの真似をしてましたね。

(小人にとってまち針は刀に相当します)

 

こころが不調を起こしたとき

我々はスサノヲを思い出し

先祖たちと一緒になって

(古事記の神々=深層にある自然治癒力)

こころを遊ばせながら

考えるとよいのです。

 

こういうことがわかっておらず

キリスト教文化から生まれた

ユング心理学を

日本人に当てはめると

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます「アリエッティス...」の画像検索結果

「象徴が使えていない」

「主体が立ち上がっていない」

発達障害が増えていとの

愚説や

「アリエッティス...」の画像検索結果

かぐや姫がわがままだとの

暴論ができあがります。

 

「アリエッティス...」の画像検索結果

本邦ユング派は

ジブリにも

風刺されている

パロディ的存在なのです。

 

 

『銀河鉄道の夜』女子高生2人がダムからPTSD解離飛び降り自殺

22日

午前1時ごろ

岩手県盛岡市の

四十四田ダムで

16歳と15歳の女子高生が

高さ約20メートルの

ダム最上部にある

幅約6メートルの通路から

飛び降り

一人は死亡

一人は重体です。

 

自殺の名所とのことですが

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

銀河鉄道の近くです。

 

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%81-43

 

孤独な少年ジョバンニは生き残り

カムパネルラは命を落としてしまうんでしたね。

 

宮沢賢治は

法華経とキリスト教を深く学び

双方の間で揺れながら

この作品を書きました。

 

ジブリも

青森にある

この不思議な建築を見て

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2640

 

%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3_20160312-2

 

『借りぐらしのアリエッティ』の

この印象的なシーンを思い浮かべました。

 

キリスト教色の濃いユング心理学を

日本人のこころにそのまま押し付けると

 

yjimageZKMWL5WY

 

象徴がつかえない発達障害が増えているという

愚説が出来上がったのです。

そういう怖ろしい現実を指摘したものではないかと

私は思います。

 

子どもたちには

哲学的に正しい

 

%e7%84%a1%e9%a1%8cgih

 

PTSD予防教育が必要なのです。

 

PTSDの流行により高齢受刑者も過去最多で凶悪化と「犯罪白書」

金田勝年法相は

2016年版の犯罪白書を報告しました。

 

2015年に

刑務所へ入所した

65歳以上の高齢者は

2313人で

全体の10.7%を占め

高齢化が進んでいて

 

現在の集計方法となった1984年以降

最多となりました。

 

罪名別でみても

暴行・傷害が前年比7.7%増の5523人と急増

殺人(164人)と強盗(127人)も

それぞれ増加傾向にあり

高齢者犯罪の凶悪化が進んでいる

実態が浮き彫りとなっています。

 

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%81-26

 

少し前の報告ですが

女性の犯罪も

同じくらい増えているんですよね。

(こちらは

摂食障害や

ストレス

老後の寂しさが背景にある

万引き等の増加)

 

 

20160824-00010000-bfj-000-view

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-4186

 

凶悪化は

全体的に確認できる傾向です。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-4684

 

今も

発達障害の時代じゃなくて

解離の時代ですよ。

 

そして

象徴も使えています。

 

19c100c7e9d3c12adcdca686b573d158-300x240 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2640

 

ユング心理学直輸入じゃ

自然治癒力が

台無しになり

(象徴性が見えない=ないことにされる=誤診)

発達障害扱いされてしまうんですよね。

 

 

雅子さまは愛子さまの看病で岩手訪問取りやめPTSD予防中

宮内庁東宮職は

皇太子妃雅子さまが

21日から2泊3日の日程で予定していた

第16回全国障害者スポーツ大会出席のための

岩手県訪問を取りやめ

皇太子さまが1人で訪問されると

発表しました。

 

先月26日以降

学校を休み

今月18日からの中間試験も欠席しておられる

愛子さまの看病をしながらのご公務での疲れが顕著で

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-1298 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-1299

 

東宮職医師団が

現在の雅子さまの体調では難しいと

判断したそうです。

 

スクリーンショット (4086)

 

『借りぐらしのアリエッティ』では

海外で働くお母さんが多忙で

孤独な少年の心臓が悪くなりました。

PTSDの負の連鎖を断ち切る作業は大切ですね。

 

「看病」とのことですが

 

arrietty-08-1

6a04fbe9-1

044434e5a91a3c6285395ef4740a6b2a

 

今の医療は

怖がらせ

閉じ込めるだけで

「病」=PTSDは

見ませんからね。

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-4647

 

お手伝いの「ハルさん」とは

ゲシュタポのように

その片棒を担ぐ

臨床心理士(公認心理師に乗り換え)のことでしょう。

 

風刺が利いています✨

 

絶望したゴーギャンの自殺の決意の拡充法としてのジブリ『レッドタートル』のPTSD克服哲学

波乱の人生で

疲れ切り

絶望したゴーギャンは

 

1897年12月に

この絵

「我ら何処より来るや 我ら何者なるや 我ら何処へ去らんとするや」を描き

 

2月に自殺企図しますが

一命をとりとめました。

 

生きていると

辛くなることはあるもので

死にたくなることもありますが

そんなとき

どうするかが

とても重要です。

 

無題gih

 

臨床心理学では

何らかのかたちで

表現し

適切に傾聴されれば

(甘やかすとか

そういうことではありません)

 

「死と再生」が起こると

考えられています。

 

もう頑張れないというところで

百尺竿頭一歩進めよの境地で

表現すれば

より良く生きなおすことが可能になりますから

私も日々

そのお手伝いをしています。

 

ヨーロッパの絵画は「写実」ばかりを追求し

「象徴の深みに欠ける」と言って

アジア・アフリカに関心を寄せた

ゴーギャンでしたが

 

ジブリも

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2640%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3_20160312-2

 

西洋文化一辺倒の

象徴解釈が

日本人の自己治癒力を嵌め殺していると

指摘しているように

私には感じられます。

 

それで

 

鳥獣戯画から

『かぐや姫の物語』を発想したような

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2639

 

拡充法により

 

b8f7aad01b5847c2cdf81d723982c6174753caec-1

 

この作品も生まれたそうです。

 

今のユング派は

象徴も拡充法も

どこかに置き忘れてきてしまったみたいで

歌を忘れたカナリア♪みたいなものですね。

 

 

西武新宿線の高田馬場駅異臭騒ぎで赤い上着のPTSD解離女(36)逮捕

28日

西武新宿線高田馬場駅で発生した

異臭騒ぎで

36歳の女が

傷害の疑いで逮捕されました。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

黄色いスカートに

赤っぽい上着を着て

黒い日傘をさし

 

異臭騒ぎが起きているにもかかわらず

ホームにたたずんでいいたとのことで

【解離】していたのでしょう。

 

犯罪ではありますが

学生街で事件を起こしたのは

PTSDについて考えてほしいという

集合的無意識からの訴えなのでしょう。

 

 

yungu

ssjkj

(人間に見つかっちゃいけないのに

赤い服を着ているアリエッティ)

 

 

テロ事件のようなものですから

 

「サリン」の画像検索結果

 

まずは

こころのケアが必要です。

 

%e7%84%a1%e9%a1%8cgih