カテゴリー別アーカイブ: こころのケア(PTSD予防)

尾畠春夫さんの激動半生『おしん』から最高のPTSD予防活動家へ

山口県周防大島町で

神隠しにあった2歳男児を救出した

大分のボランティア男性(78)は

 

 

7人兄弟の4番目で生まれ

「7人兄弟で一番

飯を食べよったから。

お前はうちで養ってやれんから

農家に奉公行きなさいって」とのことで

おしんも7歳から奉公へ

中学校も通った期間は

「3年間で4か月ぐらい」ですが

 

仕事を通じて

「義理人情とか仁義。

もらったものは必ず返す。

頭を深々、例えば秋の稲穂みたいに頭を下げて

ありがとうございましたっていうような人間になれ」と

教えられ

 

65歳まで鮮魚店を営んでいました。

 

「おしん」の画像検索結果「おしん」の画像検索結果「おしん」の画像検索結果

 

おしんと一緒ですね。

 

神隠しに対応したのは

登山家の不思議な能力ですが

 

「おしんなかむら...」の画像検索結果

おしんも

奉公先でいじめられて

絶望し迷い込んだ山の中で

「かぐやひめPTSD...」の画像検索結果

かぐやひめも絶望して山に迷い込み

炭焼きの老賢者に出会いましたね。

戦争PTSD予防中の「山人」から

「遠野物語山人」の画像検索結果「遠野物語山人」の画像検索結果

文字や計算以外に

世間では学べない

大事な智慧を授かっています。

 

公認心理師資格に群がるような人たちは受けていない

 

ある種の英才教育ですね。

 

英才教育のお手伝いしてます♪

 

PTSD否認政権が恐れる吉川晃司のボランティア精神

先月の集中豪雨に続き

記録的な酷暑で苦しむ

西日本各地の被災地に足を運び

ボランティア活動に励んでいた様子が

「目撃情報」としてツイートされ

「ハリマオかレインボーマンか月光仮面か」等と

注目👀されているそうです。

 

 白髪をそのままにしている精神も

(同調圧力に関する問題だから)

今や流行の最先端で

「グレイヘア」の画像検索結果

高評価されている。

ご自身が発信しなくても

これだけ知名度があれば

ニュースになりそうなものですが

政治家を目指すと

山本太郎以上のことになると

恐れられているらしい。

公然と

「俺は現政権がでえっ嫌い!」等発言

 

CM出演のオファーの際に

「原発発言しますか」と訊くような

金や権力で人を黙らせようとするものに対しては

自分は絶対に『はい』とは言えません。

ミュージシャンであれ

芸能人であれ

政治的な発言はしないほうがいいという

風潮には疑問を感じています」との主張を曲げず

 

次世代を担う子どもたちに

負の遺産を押し付けて

あとは頼むよじゃ

死んでも死にきれないから

やれることはやらなきゃと思っています。

子どもに

墓に向かって

『父ちゃん、何もしなかったじゃないか』とは言われたくない。

せめて

『いや、俺なりに頑張ったんだ』と言い返したい

 

なんか

いつもここに書いていることそのままだ…💦

 

子どもを発達障害扱いし

薬漬けにする

悪事の片棒を担ぐ

スクールカウンセラーや

 

「公認心理師」の画像検索結果

 

公認心理師を目指す臨床心理士は恥を知れ!

阿波おどりも映す象徴的PTSD問題「踊る阿呆は政治権力に屈しない」

「阿波おどり」で

毎日最後に

1500人の踊り手がおどる「総踊り」のフィナーレは

壮観です。

 

今年は突如中止され

徳島市の市長と

阿波おどりの振興会等の対立

 

昨日(初日)は

閑散としていたそうですが(;_;)/~~~

 

振興会側が

13日夜10時に「総踊り」を挙行すると発表

「踊る阿呆に見る阿呆

阿波踊りの原点に立って踊りたい。

市長に止める権限はありません。

協会の有志で

これぞ阿波踊りと言われるものをお見せしたい」

 

これを知った市長

緊急に会合を持ち

阿波おどり振興協会に中止するように申し入れています。

 

自由に

踊りたい人たちと見たい人たちがいるだけなのに

「踊る阿呆に」の画像検索結果

 

「踊れるかどうか」が注目👀されていて

どことも一緒ですね。

【日大劇場の今】

パワハラでパフォーマンスができない。

「水球パワハラ」の画像検索結果

 

応器説法で

心理学の基本は宗教哲学

「応器」の画像検索結果

大事なことは

その人が持っているこころの器に応じて

伝わる。

 

無意識から無意識に

伝わる感動が

芸術療法の基本です。

振興会派

 

「公認心理師」の画像検索結果

公認心理師なんかは

市長派ですね。

 

日本全国

金太郎飴の日大劇場おそるべし!

「金太郎飴」の画像検索結果

元型?

 

『透明なゆりかご』看護師による妻を亡くした夫の「PTSD予防」と「傾聴」

「透明なゆりかご...」の画像検索結果

 

いのちについて

深く考え続けながら仕事をしているヒロインですが

 

出産で妻を亡くした夫の

こころのケアをしていました。

主治医は

「産後うつ」と診断して薬漬けにするような

標準タイプではなく

「出産うつ」の画像検索結果

誠実なので

つけこまれ窮地に追い込まれて

精神的余裕がない。

夫は

出産を楽しみにしている頃は

 

「透明なゆりかご...」の画像検索結果「透明なゆりかご...」の画像検索結果

 

特技を活かして

産院にペンキを塗ったりしていましたが

 

妻の死後は

悲しみ落ち込み

通常の反応

「PTSD予防」の画像検索結果

 

怒りから

ペンキをぶつけます。

ひよこは生前の妻の作

「かぐや姫PTSD箱...」の画像検索結果「かぐや姫PTSD箱...」の画像検索結果

かぐや姫も

求婚者が死亡したとき

ショックから

大事な「箱庭」を破壊してました。

表現療法ですね。

 

ヒロインは

自殺願望に気づき

こどもが泣くと

対応しなくてはならないので

それにかろうじて救われていた。

ただ寄り添って支えていました。

「ポニョ傾聴PTSD...」の画像検索結果

男女が逆になっただけで

上手な傾聴

 

2018夏は酷暑中の帰省でPTSD事件注意報💡

 

渋滞もストレスになりますが

イライラが

過去の記憶と一緒になった帰省型PTSD事件には要注意です。

「PTSD予防」の画像検索結果

過去の記憶にまつわるストレス障害

事件になるようなケースは稀でしょうが

ネガティブな出来事は

予後の邪魔をしますから

抑圧した記憶を抱えている人は

無意識だから自覚がないかもしれないけど

冷静に対応するのがよいでしょう。

箱庭で行為的直観を鍛える。

お大事に✨

 

 

公認心理師いないタイの洞窟から救出されたサッカー少年らは夏安居のPTSD予防終了

タイ北部チェンライ(Chiang Rai)県タムルアン(Tham Luang)の

洞窟から救助された少年たち

タイ語で「イノシシ」という名の

サッカーチームの

少年12人とコーチ(25)が洞窟に閉じ込められた。

北部にあるメーサイ(Mae Sai)の寺で

11日間にわたる修行を終えました。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

こころのケア=PTSD予防

 

救出活動中に死亡した

元海軍特殊部隊員のダイバーの冥福を祈り

サバイバーズ・ギルト対策も徹底しています。

 

ちょうど

夏安居のおこもりの時期なので

主体性の放棄も

(主体性が立ち上がらないのは発達障害とユング派)

「発達障害心理療...」の画像検索結果

ひきこもりも

(内観療法や森田療法参照)

一時的に正しく行えば心理療法なのですが

日本では専門家が病気にしてしまう。

「雨安居」の画像検索結果

 

一休さんみたいに丸坊主です。

「ポニョ」の画像検索結果

子どもも

PTSD予防&治療中は

公案に臨むのでしたね。

「ポニョPTSD」の画像検索結果

 

日本では

地震や豪雨のPTSD予防もニュースになりにくく

公認心理師💀狂騒曲で大違いです💦

通称「誰得?資格」

デタラメ入試の東京医大に対し100人が抗議行動でPTSD予防教育

男子学生は裏口入学もありで

「東京医大裏口入...」の画像検索結果

親が職権濫用し

大学に便宜をはかってくれたので

 

女子学生は最高2割の減点

 

「東京医大女子減...」の画像検索結果

出産等でやめる人が多いので

 

東京医大正門前で抗議活動する人たち

もう何でもアリみたいで呆れますが

不正は正してゆかねばなりません。

 

日大劇場はまだまだ続く…💦

「日大劇場」の画像検索結果

日本の大学の現状を映す鏡

 

公認心理師の日本国は安田純平さんのPTSD発症リスクを救えるか

3年前から

シリアで行方不明になっている

フリージャーナリストの

安田純平さんが

 

一転して

 今年7月6日には

「私は純平です。私は元気です。

ここでの扱いは良いので

私は元気にしています」

「とてもひどい環境にいます。今すぐ助けてください

助けを求めています。

 

菅官房長官は

解放に向けて全力で取り組む考えを示しましたが

後手後手すぎる💦

 

「イスラム国日本...」の画像検索結果

 

T4首相の動きには要注意でしょう。

心理学を知らなさすぎで

公認心理師が国家資格になっても

おかしいと思わない。

 

銃を持った2人の人物に挟まれていて

「PTSD予防」の画像検索結果

PTSD発症リスクにさらされていることくらいは

酔った警官に銃を向けられ

帰国後

大学中退し

統合失調症と誤診され

子どもまで発達障害と誤診された

(情緒不安定のシングルファーザーなので)

ブロガーさんもいた。

わかってほしいものです。

 

早大も教授(66)のセクハラ認定し解任、隠蔽加担教授も調査中でPTSD予防教育

早大は

女子学生に対する

セクハラ発言などで

文芸評論家の

渡部直己教授(66)を

解任したと発表しました。

 

教授は反省しましたが

「本学教員としての適格性を欠き

改善は期待できない」とのことで

解離行動はアウト

 

セクハラ被害を相談され

口止めされた別の教授についても

大学は調査中だそうです。

 

 

「PTSD予防」の画像検索結果「PTSD予防」の画像検索結果

 

いじめに加担するようでは

教育者としてどうしようもないですね。

PTSDの基本から学び直して下さい。

 

高知の町議(65)がわざわざ被災地へ泥酔(PTSD解離行動)迷惑行為

西日本を中心とした豪雨で

大きな被害が出た

岡山県倉敷市真備町に

ボランティアに行った

高知県大豊町の

町議会の三谷幸一郎議員(65)が

酒に酔った状態で

避難所に宿泊させるよう迫り

責任者とトラブルになりました。

 

支援がお荷物になるということは

よく指摘されることですが

PTSD予防に行って

無駄なアンケートや調査を強要したり

「PTSD予防」の画像検索結果

子どもにクスリを使ったり

 

被災地で酔っているのは

かなり重症のアルコール依存症で

原因は

トラウマケアの失敗です。

「PTSD予防」の画像検索結果

失敗したままでは

支援はできません。

 

 

大豊町は

高知県などを通じてこのトラブルを把握し

今月26日に

町長と町議会の議長が倉敷市を訪れ

担当者に謝罪したそうで

「言語道断の行為で何らかの対応を検討する」とのことです。

 

「日大劇場」の画像検索結果

対外的にやらかされると

PTSD解離行動

後始末が大変ですね。

 

「台風逆行」の画像検索結果

台風すら逆行

根本的に

常識が変化しつつある今

 

「PTSD予防教育」の画像検索結果

組織の危機管理は

PTSD予防教育からです。

マニュアルいかがですか?