カテゴリー別アーカイブ: こころのケア(PTSD予防)

豚年に豚コレラ大流行「胸つぶれる」殺処分で悲痛なPTSD予防教育の哲学

家畜伝染病の

豚コレラの感染が

5府県に広がっていることを受け

陸上自衛隊も動き出しました。

「注文の多い料理...」の画像検索結果

人間は

いのちをいただかねば

生きていけないので

本来

食事は

感謝を基本とした

宗教行事のようなものですが

人間がインフルエンザに感染しても

学級閉鎖になるくらいで

殺処分はされないので

多くの人々がこころを痛めているようで

珍しく宗教哲学的なコメントをよく見ます。

根本原因が

野生イノシシによる

ウイルスの拡散ということで

猪と豚はどこまでも関係が深いようです。

「猪八戒も🐽」の画像検索結果

猪八戒も豚さん

児童虐待の過去をアートでPTSD予防と喜んでいいのか複雑…

 

 

虐待の被害を受けた人たちが

誰にも言えなかった

 当時の苦しみをアートで表現し始めたそうです。

 

当時の苦しみは

PTSD発症リスクになる

トラウマエピソードですね。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

発症して

発達障害と診断されたり

ひきこもり

過食症等で

苦しんでいる人もいるでしょうが

 

アートは

治療にも予防にも役立ちます。

 

今でも

全て言葉で…となると

なかなか過酷なこともあるでしょうから

とてもよい方法だと思いますよ。

 

しかし

これだけ専門家がいながら

どうして今になって

注目されるのか

それが不思議です。

 

 

ワンマン私学のパワハラに農民一揆の傘連判状でPTSD予防中の正則学園の先生たち

今月8日

東京都内千代田区にある

私立・正則学園高校で

長時間労働や残業代不払い

伝統という名の

理事長に対する

毎朝の意味不明なお礼参りの強制等

今回は別な意味でのお礼参り

ブラック企業さながらの違法行為に

長年耐え

怒り心頭の

教員たちが

ストライキを起こしたそうです。

こういうパワハラに疲弊して

生徒指導が二の次になっているのは

全国的な大問題ですが

ストライキというなつかしい行動に出た

先生方が使われたのも

笠連判状と呼ばれる

農民一揆等で使われたものだそうです。

円状の署名なので

首謀者が誰かわからないというのが特徴

「日大劇場」の画像検索結果「日大劇場」の画像検索結果

日大劇場で

日本の学校組織というものの

PTSD問題の根深さが明らかになりました。

打破するには

相当な覚悟と知恵が必要だということで

「集合的無意識PT...」の画像検索結果

集合的無意識にある智恵が

浮かび上がったのでしょう👏👏👏

「インドネシア津波」一瞬で日常が非日常のPTSDリスク

コンサートを楽しんでいたら

突然

火山活動による津波で

死屍累々…

インドネシアのジャワ島とスマトラ島の間の

スンダ海峡で

12月22日午後9時半

(日本時間午後11時半)ごろ

津波が発生

 

 

 

 

 

死ぬかと思うような恐怖どころか

「PTSD予防」の画像検索結果

 

『(自分は)死んだ』と思った人もいるでしょう。

魂の死

「魂の殺人」の画像検索結果

インドネシアの宗教は多彩ですが

「スマトラ踊り」の画像検索結果

 

コンサート会場にいた人たちは

アメリカンな感じです。

Tシャツ・半パン・ビーサンスタイル

「インドネシア津...」の画像検索結果

 

世界中からPTSD予防支援にかけつけていることでしょうが

有効なのは

宗教を超えた

いろんな宗教に分化する前の原始宗教

こころのケアです。

「イアーザ・ワー...」の画像検索結果

 

新しいかたちが生まれるでしょうが

向精神薬は絶対に持ち込まないで!

兵庫県立がんセンター男性医師を刃物で刺させた「がんPTSD」

14日午前

兵庫県明石市の県立がんセンターで

30代の男性医師が

入院患者の女(65)に刃物で刺され

大怪我をし

治療中です。

 

逮捕された容疑者は

「先生をナイフで刺しました。

殺すつもりはありませんでした」と言っていますが

刃物は持ち込んだようなので

「解離」行動のようです。

常識や恐怖心のみ働かない常態なので

用意周到に残酷なことができる。

がん患者さんが

体力も気力も低下しているはずのに

こんな行動ができるのがPTSDの不思議

激しい怒りに苛まれることがあることは

「キューブラー・...」の画像検索結果

 

心理学的には常識です。

 

「アクティングア...」の画像検索結果

PTSDからみた

予防教育は

医療人にも必須なのですよ。

 

「PTSD予防」の画像検索結果「PTSD予防」の画像検索結果

 

習っていない人は急げ💨💨💨

2018年の漢字は「災」清水寺で恒例の揮毫

1年の世相を表す

「今年の漢字」は

「災」でした。

 

清水寺と言えば

「清水寺」の画像検索結果

「清水の舞台から飛び降りる」で有名なお寺です。

 

本当に飛び降りた人もいるそうですが

象徴的に行うことが大事でしたね。

 

「PTSDポニョ」の画像検索結果「PTSDポニョ」の画像検索結果

如人千尺懸崖上樹

百尺竿頭一歩進めよ

 

忘れた頃にやってくるトラウマ(天災)対応の

「PTSD予防」の画像検索結果「天災は忘れた頃...」の画像検索結果

参考にしてみてください。

 

『孔子春秋』PTSD予防から生まれた論語

孔子と言えば

なんとなく

聖人君子に祭り上げられてしまっていますが

「孔子」の画像検索結果

生まれたときから

こんな風だったかのような錯覚に…

弟子たちの視座から

事実婚で生まれ

「顔徴在」の画像検索結果

母親は結婚前

処刑されそうになった。 ←PTSD発症リスク

多感な少年時代を経て

仕官し

戦乱の世を生き抜きながら

反戦の立場で

野ざらしの遺体を涙ながらに埋葬

「戦争は勝つことよりさせないことが難しい」

「埋葬することが難しい」

旅をしたり

挫折し苦悩したことが

「人間・孔子」を「聖人・孔子」にしたと

理解させる

ユニークなしあがりになっています。

「孔子 ドラマ」の画像検索結果

 

孔子も

PTSD予防から個性化した人物だったのですね。

資格がなくてもできる業務をする公認心理士という謎の不自由な国家資格

前記事ですが

 

公認心理師は

国家資格というものの

 

「公認心理師の資格がなければできない業務」というのが

1つもなく

当面設けるつもりはないと

厚労省が言ったと

短いニュースのなかに

わざわざ明記

 

ただ公認心理師と名乗ることができるだけの資格なのです。

そして

組織の方針におとなしく従うという

忠犬宣言の証

「忠犬ハチ公」の画像検索結果

急に招集され

あの猛暑のなか

大枚はたいて

缶詰でお勉強できる

根性を試すための

試験だったような気がする💡

 

確かに

心のケアというのは

このためにできた資格

 

子どもにでもできることながら

「ポニョptsd」の画像検索結果

家出娘ポニョをわがまま扱いせず

(実は実父から拉致監禁されて逃げてきた)

自己実現を支えた傾聴名人宗介くんの

実家はDVシェルター

 

受験者のなかには

まるでわかっていないトンデモ臨床心理士もいたりして

医者にしかできない投薬までして

後輩を心療内科送りに…

奥が深いんですよね。

 

私は今後もここで無資格で行きます✨

気兼ねなく自己主張できる自由はいいよ~

裁判官も苦労する時代ですから

ありがたいことですm(_ _)m

 

2万8千人の公認心理師誕生!心のケア=PTSD予防って知ってる?

厚生労働省は

30日

9月に初めて行われた

公認心理師の国家試験に

2万7876人が合格したと

発表しました。

受験者数は3万5020人

合格率は79.6%

「公認心理師」の画像検索結果

合格者の75%が女性

31~40歳が約1万人と最多

 

厚労省は当面

「公認心理師の資格がなければできない業務」は

設けない方針ですから

公認心理師として働くことができるだけで

主治医の指示に従うことが

誤診と薬漬けの手下になるリスクが

極めて高い。

法律で定められています。

厚労省は

心のケアの質向上につなげたいので

この資格を作ったわけですが

 

公認心理師たちは

心のケアの意味を知っているでしょうか?

 

「PTSD予防」の画像検索結果

心のケア=PTSD予防

通常の反応で心療内科送りにするようでは

どもならん💢

医学モデルと臨床心理モデルは全く違うのに

診断を巡る問題

「PTSD予防」の画像検索結果

医学モデルに従わねばならない構造を

魂を売ることになる。

どう考えているのでしょうか?

 

再試験してみてほしいところです。

 

臨床心理士にデートレイプドラッグ処方された被害者は泣き寝入りしPTSD発症で心療内科へ

性暴力は

「魂の殺人」とも呼ばれてきましたが

PTSD発症リスクになる。

「デートレイプドラッグ」を使った

卑劣な犯行が後を絶ちません。

 

「しおりレイプ」の画像検索結果「魂の殺人」の画像検索結果

「しおりレイプ」の画像検索結果

 

しかも

立証の壁があり

加害者である

PTSD解離人格たちは野放し状態です。

 

これは

そんなことが社会問題になっているから

まずは

各都道府県にある性暴力被害者支援センターに行って

心と体のケアを受け

PTSD予防

「PTSD予防」の画像検索結果

捜査に必要な証拠物をとっておくようにと呼びかける

覚せい剤で逮捕されそうになると

いろいろ思い出しながら

髪の毛を切る人がいますね。

国内処方の睡眠薬なら

極微量でもすべて検出できるので

ショックで初動が遅れ

尿検査ができなくても諦めないことだそうです。

よい報道ですが

 

なんと…\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!\(◎o◎)/!

加害者は臨床心理士でした。

精神科医の事件もなかなか事件化されません。

「精神科医逮捕」の画像検索結果「精神科医逮捕」の画像検索結果

これだけの被害者がいながら

詐欺で立件するのが精一杯

被害者も

働きながら臨床心理を学んでいた女性なのに

被害に遭ったあと

誰にも相談できず

電話番号やメールアドレスなどをすべて変え

産まれ育った土地を離れました。

【特集】逃げ得を許さない!証明が難しいデートレイプドラッグ犯罪…『毛髪鑑定』で”時期の特定”を

 

そして

臨床心理士になるはずが

そのために大学の先輩である

加害者に相談していた。

「病院で

緊張や憂鬱な気分を和らげる薬を

処方されるようになりました」

とのことです。

 

被害者と加害者の学んだ大学には

PTSD予防教育がないということですね。

 

これは

このギョーカイを象徴する一事例なのでしょう。