カテゴリー別アーカイブ: こころのケア(PTSD予防)

『 二ノ国 =無意識』に入りヌケガラビトを救うのはPTSD予防した少年のようなこころ

 

 

流行中のヌケガラビトを救うには

PTSD解離人格の治療

二ノ国に入らねばならないのですが

 

 

普通の人はそんな危険な旅はしません。

 

例えば

自分の不注意で母親を死なせてしまったという

サバイバーズギルトから

心臓が悪いのに

自分を助けようとして母親は死亡

しかし

少年の不注意が諸悪の根源かと言えば

そうではなく

父親不在で母親が働かねばならなかった寂しさから起きた

PTSDの負の連鎖で

誰が悪いわけでもない。

 

何日も喪に服したような少年に

メソメソ情けなくなるのが大事

パスポートが与えられるのです。

 

―修行開始を許可するという

誰でも取得できるような

公認心理師とは異質の

お免状

 

節分は、お豆を徹底的にいじめ てPTSD予防教育

悪魔, マスク, サタン, ロースト, 豆, 節分, 祭り, 日本

 

節分ですね。

恵方巻きの売れ行きがよいようですが

私も食べました!

昔からあるのは「豆まき」です。

 

「鬼は 福は」で

陰陽が強調される構造のなかで

 

豆が徹底的にいじめられているのが特徴です。

火あぶり

投げつけ

かじられる。

豆にうらみがあるのではなく

丸くて硬いので

「金気」の象徴として

選ばれたみたいですよ。

 

春の兆しを

木気

金物は台無しにするので

金気

先制攻撃ってことですかね。

 

全く科学的ではありませんが

こころに春がくればよいのです。

なかなか合理的ですね。

 

欅坂46平手友梨奈さん右腕負傷全治1カ月もPTSD時代の象徴

欅坂46の

平手友梨奈(16)が

「右腕の痛みを訴え

上腕三頭筋損傷で全治1カ月のけがと診断」されたそうです。

 

昨年

大みそかのNHK紅白歌合戦で

『不協和音』を披露した際に

メンバーが次々と倒れるダンスパフォーマンスの場面で

打ちつけてしまい

 

総合司会内村光良(53)に

「大丈夫?」と声を掛けられ

「はい」とうなずいたものの

歌唱終了直後に

左手で右腕を支え

かばうようにして倒れ込んだことについて

 

「欅坂46紅白倒...」の画像検索結果

 

NHKは

直後に「過呼吸のような症状」と発表していました。

 

宗教画みたい」と言われているのが

的を得ているように思います。

 

事実はよくわかりませんが

「転倒」

ヒステリーの時代から

ベンゾの薬害まで

PTSD関連の人はよく倒れます。

「失立」ですね。

「失歩」「失声」等いろいろあります。

 

「過呼吸」

治らない喘息は

PTSDの「過呼吸」みたいですよ。

「マーニー」の画像検索結果

「否認」は

大丈夫じゃなかった。

最近

よく問題にされるテーマです。

 

 

 

アイドルは

時代を映す巫女みたいなものですね。

本人の意思ではないところで

無意識的表現をする。

 

「発達障害の心理...」の画像検索結果

 

象徴が使えない発達障害が増えているなんて

愚説を垂れ流すから

 

こういう

象徴的な事件が起こるわけです。

 

米沢市立第二中学教諭飲酒ひき逃げ逮捕で「こころのケア」方法は『古事記』から復習

山形県の

米沢市立第二中学校教諭(55)が

昨年12月24日

午前9時50分ごろ

会社員男性(39)の乗用車に追突し

そのまま逃走

約20分後

主婦(64)の乗用車に衝突して

首に軽傷を負わせて

逮捕され

帰省中の

大学生たちも

いろいろ事件を起こしています。

PTSD問題には境界がないので

大人の発達障害と間違われます。

 

「事故を起こしたことは覚えている。

飲酒が発覚すると思って逃げた」と話しています。

 

解離していても

実は意識があるのです。

米沢市教育委員会は

「生徒、保護者をはじめ

多くの方々にご迷惑をかけ

深くおわびしたい。

今後

生徒の心のケアと再発防止に全力で取り組んでいきたい」と

コメントを出しました。

 

ここのところ

急にPTSDという言葉を目にするようになりましたので

自由連想として

「こころのケア」も復活したのでしょう。

 

こころのケアとは

誤解が多いですが

 

「PTSD予防」の画像検索結果「PTSD予防」の画像検索結果

 

さきほど

茨城県沖で地震があったそうですが

阪神淡路大震災で生まれた言葉で

PTSD予防を意味します。

 

 

エビデンスは古事記にありますよ✨

 

スサノヲが暴れたのを

「お酒に酔っているからでしょう」と言うような

アマテラスは治療されました。

先生が逮捕されたのも

お酒に酔っていたからではないですね。

 

このあたりから

お勉強し直すのに

よいきっかけです。

 

慶大アイスホッケー部の男子学生はPTSD解離婦女暴行で逮捕

京大生が殺人未遂なら

帰省中はPTSD事件が起きやすい。

慶大生は

帯広の飲食店のトイレで

会社員の友達と共謀して

20代の女性に

性的暴行を加え

逮捕です。

 

「慶応レイプ」の画像検索結果

 

「慶応学長謝罪」の画像検索結果

 

慶大の塾長はまた

お詫び文を掲載しないとダメですね。

 

こういうのは

解離犯罪であって

発達障害とは関係ないので

 

 

社会に貢献しない心理学では流行中の

大人の発達障害

 

大学の品性を保つには

PTSD予防教育が必要でしょう。

 

しめ飾りを12月30日に飾るのも『 古事記 』から

12月13日に

お正月の準備を始め

冬と春の間の「土用」の始まり

(死と再生の時期)

今は夏の「土用」にうなぎを食べるくらいですが💦

本日くらいに

しめ飾りを飾るのが一般的のようです。

 

「しめ飾り基本」の画像検索結果

31日は

試験勉強の「一夜漬け」同様好まれず

29日は「9」が苦しみを連想されるとかで

消去法のようです。

どこまでも理屈っぽいですね。

神社やお相撲さんの

しめ縄と同じで

蛇のイメージ

変容の象徴

 

やはり陰陽五行説の哲学からの

見立てです。

 

「出雲大社」の画像検索結果「しめ縄相撲」の画像検索結果

 

スサノヲの乱暴狼藉で

PTSDの世代間負の連鎖

アマテラスがひきこもり

PTSDの負の連鎖

二人を

自然治癒力が

八百万の神々

治療した「お印」です。

象徴

 

 

別に

何も飾らなくてもいいし

何を飾っても個人の自由なのですが

 

鳥居とかしめ縄とか

神が宿るイメージをもちながら

気持ちを新鮮にしておくことが

直観が宿る瞑想システム

日本民族には大事みたいですよ。

 

箱庭療法の原理ですね。

PTSD問題は

常識では解けないので✨

 

いつしまうか等については

また来年♪

 

静岡県職員の自殺率全国の2倍?!「新型うつ」モデルから「PTSD」モデルへ

静岡県職員の自殺率が全国の2倍 だそうです。

2009~16年度の8年間

知事部局の県職員の自殺者が17人

教育委員会や県警本部などでも計24人

不治モデルなんてのもありましたので

「うつ病発症率」の画像検索結果

うつ病なら

薬でコントロールできるはずなのに

自殺対策(うつ病キャンペーン)によって

自殺者が増えた。

県職員局長は

「亡くなった方の苦しい心の叫びを聞くこと

気づくことができなかった責任を感じる」と話し

ストレス度が高い職員に

受診やカウンセリングを勧めているそうです。

 

静岡県だけに

うつ病が増えるはずはないし

 

「うつ病自殺」の画像検索結果

 

「うつ」でもないので

「うつという医学...」の画像検索結果「新型うつ香山リ...」の画像検索結果

うつ病モデルから

PTSDモデルに

PTSDはストレス障害

少しずつ変わっています。

 

治療も薬物コントロール中心のうつ病ではなく

PTSDモデルにいたしましょう。

 

 

こころの声を聴けばよいのです。

 

イタリア老舗帽子メーカー「ボルサリーノ」破産手続きで従業員はPTSD予防中

イタリアの老舗帽子メーカー

「ボルサリーノ(Borsalino)」は

裁判所に救済措置を却下され

破産手続きの申請を行ったそうです。

 

古き良きものが消えていくのは仕方がないというような

時代の問題ではなく

元オーナーが逮捕される等

無謀な経営が諸悪の根源とのことですから

PTSD解離行動

 

「従業員は怒っており

将来を不安視している」のも

当然でしょう。

 

 

 

危険性も

素敵なお帽子に仕上げるための

多少のエッセンスになっていたかもしれませんけどね。

 

ハリル監督は日韓戦惨敗ショック性不眠でPTSD予防中

2日前の

東アジアE-1選手権の最終戦において

1-4で韓国にボロ負け

優勝も逃した

ハリルホジッチ監督は

 

「土曜の試合の後

あまり眠れなかった。

試合の後

自宅に帰りリビングで試合のことをずっと考えて

眠ることができなかった。

指導者になってから

4失点してホームで負けたことがなかったから」と

ショックを引きずっているそうですが

 

 

 

ショックから

不眠が起こることはよくあることです。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

向精神薬など呑まず

 

このように問題を自分に引き寄せて

しっかり落ち込み

また

人に話す等の表現をしながら

上手に乗り越えることで

世間のお手本となることでしょう。

 

「尿でがんを発見」ならば、こころの痛みの緩和(PTSD予防)も必要

尿でがんを発見 新技術発表だそうです。

 

うつ病誤診と同じような

定義のない「がん」についての話なので

「がん」もどきが多いらしい。

 

「雁」の画像検索結果「がんもどき」の画像検索結果

「がん」と「がんもどき」

「龍」の画像検索結果

がんもどきは飛頭とも呼ぶ。

なんとも言えませんが

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

死の恐怖に苛まれますから

PTSD発症リスクで

喧嘩したり催眠商法に巻き込まれたり

こころがしんどくなったりはよくあること

こころのケアが必要な人が増えることは

 

「PTSD予防キュー...」の画像検索結果

 

事実です。

 

 

お大事に✨