カテゴリー別アーカイブ: でっちあげ【うつ病】

うつ病(がんPTSD)から回復の南果歩さんとギリシア悲劇の象徴性

 

南果歩(54)さんが

舞台『オイディプス REXXX』の

初日を前に会見

 

16年3月に乳がん手術を受け

「去年の春にうつ病と診断されたけど

がんPTSDですね。

「PTSD予防」の画像検索結果「キュブラーロス」の画像検索結果

 

ここまで来られた」

「ギリシャ悲劇と同じく激動の1年。

人生最悪の時だった」と明かしました。

 

物語になぞらえて

PTSDを考えることが「見立て」となりますが

診断とは言わない。

PTSDに決まっているので

この作品は

フロイトのエディプスコンプレックスで

よく知られていますね。

「オイディプス王...」の画像検索結果「エディプスコン...」の画像検索結果

お話や夢は

実際のコンプレックスと比べると

「強調」され

象徴的に響いて

カタルシス効果を生む。

世間が暗黒になれば

古事記の神さまたちはどこからともなく集合し

自己治癒力の免疫チーム

どんちゃん騒ぎをしますが

笑いと気づきで癒やす。

落語と同じで

理解できないと笑えない。

「岩戸隠れ」の画像検索結果「古事記PTSD」の画像検索結果

西洋理論では

「朝は4本足

昼は2本足

夜は3本足の動物は?」なんて

「ハイハイから杖...」の画像検索結果

哲学的命題を解くことで

象徴的に捉えるのは同じでも

「頭で考える」傾向が強い。

日本人は頭で考えても治らない。

問題解決してゆきます。

 

しかし

PTSD物語ですから

続編があり

世代間負の連鎖してゆくのは共通です。

いじめPTSDの「抗うつ」にはフェニルエタノールでアロマテラピーと川崎医療福祉大グループ

バラの主要な香り成分

フェニルエタノール」に

抗うつ効果があることを

フェニルエタノールを吸わせたマウスは

ストレス環境下でうつのような状態になりにくい。

 

川崎医療福祉大医療技術学部の

上野浩司講師(神経生理学)らの研究グループが

突き止め

フランスの科学雑誌電子版に掲載されたそうです。

 

ストレス環境というのは

マウスのしっぽをそれぞれテープで固定し

逆さづりのような状態にして10分間放置したものですから

ビリー・ミリガンは幼少期

義父にこのような虐待を受け

多重人格になった。

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

いわゆるノックアウトマウス=PTSDマウスです。

「ノックアウトマ...」の画像検索結果

遺伝子レベルでの虐待も

 

うつ傾向の指標は

あがくのをやめて動かなくなる「無動時間」の長さですから

 

人間で言えば

理不尽なパワハラに遭って

意気消沈して気力を失い

出社できなくなるような状態にあたります。

 

いつ終わるとも知れない

10分間行いますとは知らされていない。

この理不尽な恐怖の仕打ちに対しては

すべてのマウスがショックを受け

一時は動けなくなりますが

帰還兵のこころは自由になっただけでは

リセットされません。

 

通常の反応

「PTSD予防」の画像検索結果

フェニルエタノールで

ストレス緩和されリラックスしたマウスは

2分~1分半早く活動開始できたそうです。

 

「フェニルエタノールがストレスを緩和させ

抗うつ作用を発揮することを示した実験結果」と分析し

精神疾患の新しい薬や

治療法の開発につながる成果が得られたとのことですが

 

アロマテラピーのままでいいのではないかと思いますし

「アロマテラピー」の画像検索結果

呼吸を整えたり

マッサージ等の施術で

瞑想状態に導いたりします。

バラの香りのどの成分が作用しているかを明らかにしたとのことですが

香水や化粧品などに使われるフェニルエタノールに着目して

実験開始したのなら

確認しただけです。

 

よく査読に通りましたね、

科学論文の七不思議です。

 

マック・ミラー(26)の死因はPTSD否認からの過剰摂取(オーバードーズ)

マック・ミラーさんの遺体からは

アメリカ合衆国のユダヤ教徒ラッパー

多数の薬物が検出されました。

 

コカイン、フェンタニル(処方箋鎮痛剤オピオイドの一種)

アルコール・向精神薬のザナックス、オキシコドン、ヒドロコドン

ADHD(注意欠陥過活動性障害)の治療薬アデロールのジェネリック薬

「カクテル」の画像検索結果

随分盛ってますね。

 

 

 

今は

アルコールやコカインに加えて

ザナックスとか

「ホイットニーヒ...」の画像検索結果

この人もこれで落命

ADHDの薬とかが追加され

「コンサータPTSD」の画像検索結果

子どもたちも断薬中

 

地獄の苦しみです。

 

薬物依存に苦しんでいることは

公言していたようですが

誰も助けてあげることはできず

見殺しにされてしまったかたちです。

「なかいきあかち...」の画像検索結果

こんなのばかり…

 

世の中にPTSDがあることを知り

不登校・摂食障害・心身症・不眠等

いろんな仮面をかぶって現れます。

誤診による不幸を回避して下さい。

ADHDなんてウソです。

こころの不調に関しては

安易に病院に行かないことです。

 

尼崎中央病院で男性2人刺した精神科入院中のPTSD解離男(28)逮捕

1日午前11時15分ごろ

兵庫県尼崎市にある

尼崎中央病院の待合室で

刃物を持った無職男(28)が

突然

前に座っていた男性を包丁で刺し

止めようとした男性医師も

怪我をしました。

 

早くも

責任能力が問題にされている

「誰でもよかったので殺そうと思って刺した」と

容疑を認めている。

精神科病院に入院中で

外出許可が出ていた。

PTSD解離事件のようですが

どんな人が

どのような経緯で

このようなことをするのかは

みなさんご存知ですよね。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

どうせ

統合失調症とかうつ病と

大違いですが

目撃時間で人格が入れ替わるので

誤診されていたのでしょう。

 

チャン・グンソク(30)兵役回避の裏技としてのPTSD誤診「躁うつ病」

日本でも人気の

韓国人俳優

チャン・グンソクさん(30)が

兵役義務のために入隊しましたが

 

身体検査で

韓国軍は

一時期

兵士の自殺が増えたり

精神錯乱による銃乱射事件が起こったりしたので

心理検査をかなり重視

「双極性障害(躁鬱病)」と判定されたので

社会服務要員として

社会サービスや

行政業務などの支援

地下鉄での安全確認や

市役所の案内など

2年間

代替服務を行うことになり

 

「チャングンソク」の画像検索結果

 

事実上の兵役は逃れました。
何でもかんでも
うつ病とか

「新型うつ病香山...」の画像検索結果

 

発達障害扱いするのは

「大人の発達障害...」の画像検索結果

 

困りものですが

 

戦争要員が減るということです。

 

 

福祉業務や

地下鉄での安全確認といった社会奉仕のなかで

 

「なかいきあかち...」の画像検索結果「なかいきあかち...」の画像検索結果

 

自殺がなぜ起こるかについて知り

誤診と薬漬け

啓蒙する立場になればと願います。

 

 

近鉄郡山駅で薬漬け女子高生なかいきあかちゃん(16) がツイキャス生配信しながらPTSD解離自殺

7月1日に

近鉄郡山駅で女子高生が自殺したというニュース

あったようですが

 

「なかいきあかち...」の画像検索結果

ツイキャスで生配信していたことがわかりました。

「甘えぼdこ」と名乗っていた。

足元のアップから始まり

「なかいきあかち...」の画像検索結果

スマホが倒れたのを直してから

まっすぐ飛び込んだので

運転士が急ブレーキをかけても間に合わなかった。

 

ツイッターでは

家庭内外で虐げられて苦しくても

相談できる相手がおらず

中国での自殺鑑賞会ほどではないけど

見殺しにされるという意味では差がない。

病院でも

ただ向精神薬が処方されるだけで

パニック発作やトラウマについて

自力でなんとかしろと言われていたようです。

 

「なかいきあかち...」の画像検索結果

主治医の名前は書いてあった。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

PTSD否認の医療は

本当に罪ですよ。

 

「公認心理師」の画像検索結果「臨床心理士公認...」の画像検索結果

公認心理師が国家資格になっても

「薬漬け医療の手下です」という印

逆らえば公認心理師法違反になる。

なかいきあかちゃんは浮かばれない。

 

タイ13人少年秘境洞窟からの生還「PTSDと基本的人権」

タイ北部チェンライ県の

タムルアン洞窟に

閉じ込められていた

地元サッカーチームの少年と

コーチ計13人の救出は

大変困難でしたが

少年たちは

2週間以上

励まし合いながらPTSD予防

 

 

 

 

昨日

全員が無事に生還しました???

 

サッカーを頑張る少年たちが

友達のお誕生日を祝おうと

美しい秘境に集まったことで起きた

苦難でした。

 

世界中が心配して

見守り

智慧を出し合いましたが

日本だと

自己責任と断罪されそうです。

ジャーナリストはこう続ける。

「コーチの責任を問う声は少しはあがっている。

しかし

13人の無事が確認されたこともあって

ほとんど自己責任など問う声はありませんね。

日本なら肝試しなんてとんでもない

おかしいとなるのでしょうが

こちらはとにかくよかったムード一色。

寛容なお国柄のちがいでしょうね」

 

麻原彰晃の死刑執行で

日本の死刑制度も批判されています。

 

日本の基本的人権は

世界の非常識のようですね。

 

「イジメ自殺」の画像検索結果

「イジメパワハラ」の画像検索結果「イジメパワハラ」の画像検索結果

 

いじめ自殺や

うつ病が増え

ハラスメントが原因ですからPTSDですが

「PTSD予防」の画像検索結果

パキシル等がよく売れるわけです。

 

「パキシル売上」の画像検索結果

 

 

ジャネット・ジャクソンも劣等感や差別でPTSDではなくうつ病になるアメリカ

米歌手の

ジャネット・ジャクソン

(Janet Jackson)(52)は

 

兄の故マイケル・ジャクソン

(Michael Jackson)が

うつと不安症を抱えていたこと

重度の睡眠薬依存症で死亡

 

自らも

うつとの「激しい」闘いに苦しみ

克服した経験を語りました。

 

「うつは

執拗で恐ろしい症状だ。

確かに

強そうに見えた

「灰谷健次郎」の画像検索結果「灰谷健次郎」の画像検索結果

灰谷健次郎も

兄に自殺されたPTSDで

苦しみ放浪したが

それを神経症と呼んでいた。

 

幸い

私は抜け出す道を見つけることができた」

「闘いは激しかった。

とにかく延々と

うつの原因は何だろうと分析していた」とのことですが

 

 

子どもの頃に抱えた劣等感や

社会における人種差別・性差別が

関連しているとわかったそうです。

 

これらは

こころの傷に関することなので

うつというのは

 

「PTSD予防」の画像検索結果

PTSDのうつ症状ですね。

気持ちが落ち込む≠うつ病

 

 

 

自殺したケイト・スペードさんも

5年間にわたり

うつ病と不安神経症に苛まれていたと報じられています。

いつの間にか

うつは

うつ病治療の入り口に

 

「ケイトスペード」の画像検索結果「ケイトスペード」の画像検索結果

 

PTSDが

 

日本では大人の発達障害

「大人の発達障害...」の画像検索結果

 

アメリカではうつ病と

誤診される傾向のようです。

 

 

処方された睡眠薬を悪用し弟が練炭自殺したように見せかけたPTSD解離女社長(44)

3月27日午後

 

建築会社を経営する弟(40)に

自分が服用中の睡眠薬を飲ませて

実家のトイレに運び

練炭を燃やすなどして

一酸化炭素中毒に陥らせ

殺害した

堺市の

土木会社の女性社長(44)が

逮捕されました。

 

母親が住む実家での犯行で

直後に

「弟の姿が見えない」と妻に連絡

自殺と誤認させようとしたようですが

遺書の文面が不審で

多額の生命保険がかけられていたので

他殺が疑われていたそうです。

 

「眠れないうつ病」の画像検索結果「新型うつ病」の画像検索結果

 

「お父さん眠れて...」の画像検索結果

 

間違って

睡眠薬を飲む人が増えました。

なかには

こういう風に

さらに間違って

犯罪に使う人も出てきています。

 

これでは

安全に暮らせないので

「新型うつ病香山...」の画像検索結果

 

間違いについて

再検証することから始めましょう。

高野山お坊さんも過労PTSDがうつ病誤診という俗っぽさ

世界遺産でもある

「高野山」の画像検索結果

高野山

(和歌山県高野町)の寺院に勤める

午前5時ごろから読経の準備などを始め

宿坊のフロント係の勤務時間は

午後9~11時ごろまで

40代男性僧侶が

宿坊などでの

連続勤務が原因で

うつ病を発症して

休職したとして

橋本労働基準監督署が

労災認定

 

男性僧侶は

寺院を運営する

宗教法人に対し

慰謝料や未払い賃金など

計約860万円を求めて

和歌山地裁に提訴しました。

 

うつ病誤診とは

俗っぽい話ですね。