カテゴリー別アーカイブ: でっちあげ【発達障害】

静岡県立大学生(20)看護学部でも「どうしていいかわからず」PTSD解離死体遺棄

静岡の

茶畑付近から

生後間もない赤ちゃんの遺体が見つかり

 

看護学部の学生が

逮捕されました。

 

出身高校は偏差値60

バスケットもしていて

芸能人のように美人で

感じがよかったと

証言されていますが

 

看護学部なのに

「どうしていいかわからなかった」とのことで

大学で相談もできず

悲劇を迎えました。

 

間違った行動ではありますが

判断能力を失うというのは

無意識的な解離行動なので

今の

役に立たない教育の風刺として

受け止めることが

同じような事件を予防することに役立つでしょう。

 

例えば

 

「茶番劇」の画像検索結果「重ね着症候群」の画像検索結果「重ね着症候群」の画像検索結果

 

これも

重ね着症候群と呼ばれる

大人の発達障害なのでしょうかという

素朴な疑問ですね。

 

 

「茶畑」の画像検索結果

 

(最近は、静岡のお茶は飲まないなぁ~)

#日本ユング心理学会 ( #JAJP )は電気ショックPTSDの夢を見るか?

 

9月3日の研修会の

参加者が少ないとのことで

締め切り延長の

お知らせメールが来ました。

 

ユング派の資格は昔からあって

精神分析医の資格以上に

(フロイト派)

自負心が強いものだったのですが

 

 

2つめの資格もできていたみたいです。

教授と准教授みたいな関係でしょうか。

 

そして

今後は

臨床心理士の資格以外に

公認心理師の資格も取得するのでしょうか。

 

資格は更新制なので

こういうところに

しょっちゅう出入りして

ポイントを集めねばならず

大変でしょう。

 

研修会での話題はいろいろですが

「病態水準」を再考しようという

分科会もあります。

 

 

臨床心理学は

アンチ精神医学だったので

 

「診断」しないのを旨としていたのですが

(診断しなくても

きちんと傾聴すれば

自己治癒力で治るし

間違うとレッテル張りになって

病理を固定させてしまう)

 

「境界例」が増えてきたころから

(神経症と精神病のあいだ)

「あれ」では

何を指しているかわからないので

「人格障害」等と呼ぶようになりました。

 

その後

ハーマンが

それは

虐待を原因とするPTSDだと主張し

DVシェルターでも

『心的外傷と回復』が読まれていたわけですが

 

ユング派が

そういうのは

重ね着症候群で

実は「発達障害」だったとか

 

象徴が使えてないとか

主体性がないとかと片棒を担ぎながら

発達障害の偽の流行を

支持してきたわけです。

 

そもそも

ユングという人こそが

統合失調症のような経過を辿ったあとに

その壮絶な体験を

『変容の象徴』等に

昇華させたわけですが

 

自伝を読めば

容易にトラウマエピソードが浮かびあがってきます。

 

まずは

ユングだけは

ぬいぐるみをかぶった発達障害ではなく

PTSDでもなく

正真正銘の統合失調症だったと

証明する必要がありそうですね。

 

 

タイトルは

『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』人気SF作品

『発達障害は張り子の羊の夢を見るか?』ユング心理学者の遊び

からでした(^.^)/~~~

「アンドロイドは」の画像検索結果

 

 

児童性虐待PTSD予防図書としての『風と木の詩』から40年

全国の児童相談所が

2016年度に対応した

児童虐待の件数は

12万2578件で

前年度より

1万9292件(18・7%)増え

26年連続で過去最多を更新中です。

 

京都精華大学の学長である

竹宮恵子さんは

 

漫画家だった頃に

読者からの手紙で

世の中には

壮絶な児童性虐待があることを知り

 

苦労して

(過激すぎるとして「ボツ」にされる…)

 

「風と木の詩」の画像検索結果

 

『風と木の詩』を世に出しましたが

 

「風と木の詩」の画像検索結果

 

少年同士の恋愛ばかりが注目され

(普通の恋愛にすると

ヤンママ物語に移行してしまうので

話がややこしくなるための苦肉の策だった)

 

WHOからも目をツケられそうになりました。

(発禁の危機)

 

「LGBD」の画像検索結果

 

先見の明がありすぎると

こういう目に遭いますが

竹宮さんは

そんなことは覚悟していたそうです。

 

凄いですね。

 

鑑みれば

 

「エディプス王」の画像検索結果

 

エディプス王の物語も

そのまま読めば

近親相姦のタブーですが

フロイトは

「エディプスコンプレックス」という

(西洋男性限定でしたが)一般にもみられる

現象という視座を

提示したし

多くの人は

そんな興味で見ないから

演劇として成り立ち

今でも人気があるわけですよね。

 

『風と木の詩』がよいか悪いかではなく

養育者から

小児性虐待を受けたジルベールのような子が

この世に存在しているということが

大問題なのです。

 

馴れ馴れしく近づいてくるかと思えば

急に突き放したりする性格は

「人格障害」の特徴であると言われますが

 

ハーマン同様

竹宮恵子さんも

その原因が

児童虐待にあり

 

「手に負えない子」として

施設に入れられたりすることも多いけれども

適応できないばかりか

他児に自分がされたことをするなどして

負の連鎖してゆくことを

 

充分ご存知だったわけです。

 

「明日ママがいな...」の画像検索結果

 

『明日ママ』では

流石にそのまま表現されませんでしたが

(経験者は「甘い!」と批判していました)

 

ヒロイン「ポスト」には

赤ちゃんポストに捨てられた子という意味以外に

「ポスト風と木の詩」も

こめられていたかもしれません。

 

発売された時代は

被害児らが

この作品に出会い

正しく意味を読み取って

救われたそうです。

 

癒やしの場は

かたちを変えて

気づかれない場所に存在しているのでしょう。

#戦没者を追悼し平和を祈念する日 (PTSD予防の日)

本日は

「戦没者を追悼し平和を祈念する日」で

「さきの大戦において

かけがえのない命を失った

数多くの人々とその遺族を思い

深い悲しみを新たに」する日です。

 

 

悲しみの深さは

72年経っても

遠目にも白には程遠い

美智子さまの

きものの

お色目で

表現されています。

 

別名「終戦記念日」ですが

これは

原爆により強制終了させられたという

意味であり

「やっと終わってくれた」という

国民のきもちの現れでしょう。

 

「安倍首相がんば...」の画像検索結果

 

本当に勝てるのかなんてことは

「不思議」として

(あんたらは思議しちゃダメ!)

ただ「言わされていた」だけなのです。

 

マッカーサーは

日本の民主主義というのは

「アメリカやドイツが45歳ならば

日本は

まだ12歳の少年」と表現したそうで

 

 

発達障害論者に言わせると

日本人には

「主体性」がないということになりますが

(つまり

全員が致命的な発達障害者)

 

主体性は抑え込まれていただけです。

(多分、今も💦)

 

北朝鮮なんかは

朝鮮戦争に勝利したつもりなので

 

休戦協定が結ばれた

(1953・7・27)

記念日や

日本の終戦記念日には

 

いつも以上に

コンプレックスが刺激され

(悪人にも良心がある)

解離行動としての

(睡眠意識では指示が出せません)

弾道ミサイルの祝砲威嚇が行われますが

 

日本にとっては

恐怖でしかありません。

 

宇宙全体を見据えて

(天皇は天の皇帝)

 

「憲法9条」の画像検索結果

 

哲学しないと

ヒト(動物)は人間になれないということでしょう。

 

(『借りぐらしのアリエッティ』とニーチェ)

 

 

 

厚労省女性局長(56)が精神科通院歴のある弟(52)にPTSD解離刺殺されるという象徴的事件発生💀

午前5時20分ごろ

東京都港区高輪2のマンションの一室で

厚生労働省関東信越厚生局長が

刺殺され

 

直後に

「人を刺した」と

119番通報した弟(52)が

逮捕されました。

 

精神科通院歴がある弟が

調子を崩したので

様子を見に行って

刺されたようです。

 

 

象徴がつかえない発達障害が増えているとのことですが

(象徴がつかえる=治療可能)

 

「アクチベーショ...」の画像検索結果

 

なんとも

象徴的な事件ばかり起こるものですね。

 

「厚労省厚生局」の画像検索結果

「厚労省厚生局麻...」の画像検索結果

 

向精神薬も取り締まりましょう。

 

 

ろくな使われ方をしておりませんよ。

 

そして

PTSD予防教育を推め

このような悲劇を回避いたしましょう。

『過保護のカホコ』PTSDを癒やす無意識にある不思議なちから

検索バー🔍の

「過保護のカホコ ドラマ」「過保護のカホコ リュック」等は

よいとして

「過保護のカホコ 発達障害」は

名誉毀損ではないかと…(;_;)/~~~

 

今の世の中

そういう目に遭っている子どもが多いということでしょう。

 

さて

 

 

真ん中の

麦野くんが

カホコと機能不全家族のあいだで

(カホコは

真性の発達障害ではなく

見えない虐待により

つくられた発達障害

つまりPTSD)

心理職のような

よい仕事をしていますが

 

まだ大学生であり

おいたちにトラウマがあって

ご愛嬌程度ですが

言動が多少ブレます。

 

でも

麦野くんの描く絵は

(背後の壁面に貼ってあるもの)

問題の現実について

実によく理解しており

 

絵を見たカホコのこころにも

治療的に働くんですよね。

 

人間は

ヘンに頭で考えるから

おかしくなることもあるわけで

無意識的表現は

大切なのです。

 

 

2017夏も原爆忌でPTSD予防

広島は6日

被爆から72年となる

「原爆の日」を迎え

広島市中区の平和記念公園では

午前8時から

安倍晋三首相や

各国駐日大使らが参列し

平和記念式典が開かれました。

 

投下と言えば

原爆ですが

 

「投下」の画像検索結果

 

ネットストーカー行為や

 

「ネットストーカ...」の画像検索結果「SNS投下」の画像検索結果

 

子どもたちへの

向精神薬の投下がなくなる日を

切に記念いたします。

 

 

 

「鎮静剤投下」の画像検索結果「晋精会」の画像検索結果

 

 

「気分がハイになると聞いて」睡眠薬遊びをする少年は発達障害ではなくPTSDの依存症

大阪府警に

道交法違反

(過労運転等)容疑で逮捕された

18歳少年が運転する車の

助手席に乗っていた知人男性は

向精神薬に該当する睡眠薬を飲んで

興奮状態になる行為を繰り返していました。

 

睡眠薬は

「薬をそのまま飲めば眠くなるけど

粉々にして飲めば

ハイ(興奮状態)になる」ので

ネット上でも

「眠剤(みんざい)ハイ」

「眠剤ラリ」などと称されていて

 

「大阪市内の路上で

密売人と知り合いになり

欲しいときは電話していた。

1錠100円で買っていた」と

警察官に説明しているそうです。

 

 

「脱法ハーブ」の画像検索結果

 

脱法ハーブの流行もありましたね。

(現在は

酔ったように脱法行為をする人が増えてます)

流行に敏感なのは

PTSDです。

 

「発達障害コンサ...」の画像検索結果

 

スクールカウンセラーも

心療内科に行って

コンサータもらっておいでって

(覚醒剤)

言いますから困りものです。

 

わざわざ車に乗って

事故を起こすのは

今の教育現場について

どう考えてよいかわからないよ~という

サインなのでしょう。

非行少年というものは

時代のカナリアなのです。

 

大阪・梅田でPTSD解離ストーカー殺人未遂による通行止め

4日

午後0時20分ごろ

大阪市北区梅田3丁目の

阪神電鉄梅田駅付近の

地下通路にある

「神戸屋」で

パート従業員の女性(28)が

顔や後頭部を切られ

(全治10日)

 

現場にいた

パート従業員の男(22)が

殺人未遂の疑いで

現行犯逮捕されました。

 

人身事故では遅延しますが

通り魔事件では通行止めになり

 

目撃者は

 

PTSD発症リスクを負います。

 

「おっちゃんが女の人を刺した」

「見た感じ年寄りっぽい」との目撃情報ですが

22歳でしたね。

 

「覚せい剤で老け...」の画像検索結果「麻薬及び向精神...」の画像検索結果

 

麻薬や向精神薬は

老けるそうですよ。

 

 

誤診はいけませんね。

 

「自堕落で自立しない」と同居の父親(75)に両頬刺された会社員(43)PTSD予防中

同居する息子(43)の両頬を

包丁で刺して

殺害しようとした

大阪市城東区の

父親(75)が

現行犯逮捕されました。

 

会社勤めをしているのですが

「自立せず

自堕落な生活をして

家を出ていかない息子に

不満がたまった」とのことです。

 

「自立」とは何かというのは

一概に言えない問題ですが

 

自立と言えば

 

 

「障害者自立支援...」の画像検索結果「障害者自立支援...」の画像検索結果

「精神科医療は牧...」の画像検索結果「精神科医療は牧...」の画像検索結果

 

こういう

社会的問題があります。

 

お父さんのしたことは

間違っていますが

1つの問題提起だったのでしょう。

 

まっとうな相談の場があれば

こういう方法(解離行動)ではなく

生産的に問題提起できたかもしれませんね。

 

 

まだやってますか?