カテゴリー別アーカイブ: イメージ表現の実際

熱中症にも負けず人文字の人間箱庭でPTSD予防教育可能?

名取市の小学校の校庭で

市政60周年の記念として

人文字をつくる作業をしていた

児童38人が

熱中症の疑いで病院に運ばれました。

 

航空写真は

人間箱庭みたいなものですね。

 

「人文字 震災」の画像検索結果

 

「人文字 震災」の画像検索結果

 

学校では

児童に帽子を被らせたり

水分補給を呼び掛けたりといった対策をしていたようですが

体罰指導事件もありますから

警察が当時の状況を確認しているそうです。

傷害事件をいじめと呼んで隠蔽したりするから

時々警察が入る。

 

ヘリコプターのカメラマンには

どんな風に見えたでしょうね。

 

実母に殺害されそうになった女の子は

箱庭で個性化したけど

「なかいきあかち...」の画像検索結果

人身事故で亡くなった子もいる。

いろんな家庭事情の子がいるのに

薬を飲ませてでも

 

「コンサータ飲ん...」の画像検索結果

 

一律にコントロールしようとする

現代の学校教育の象徴みたいな出来事ですね。

 

『高嶺の花 』土手の上を真っ直ぐ突っ走るPTSD解離暴走という象徴的表現から

野村進『救急精神病棟』(講談社)に

土手の上の道をまっすぐ走って

何かあるとドボンとはまってしまう人たちについて書かれているそうですが

 

新ドラマ『高嶺の花』で

「高嶺の花」の画像検索結果

https://gyao.yahoo.co.jp/player/11137/v00102/v0000000000000003828/

脚本家は

冒頭で

最初から5分位で確認できる。

ヒロインにそのような行動をさせています。

 

結婚式が始まる直前に

婚約解消されるなど

理不尽なトラウマエピソードを思い出しながら

感情に突き動かされ

土手を暴走して

相手に会いに行くと

「高嶺の花 青い...」の画像検索結果

 

警察官に囲まれ

身元引受人と一緒に

警察署を出ることになります。

 

家族からあれこれ言われますが

つきまとい禁止が出ていたのだとか

世間体が悪いとか

あなたはストーカーだとか言われるが

本人は【否認】

気に入らず

家族から離れて

また

土手を走っていますと

とうとう転落

 

「高嶺の花どろだ...」の画像検索結果

どろだらけになり

とある自転車屋に駆け込むことになったのでした。

 

泥だらけの表現の強調は

マッドマンのようで

「マッドマン」の画像検索結果

 

陰陽五行的な呪術かなと思いました。

土気で起死回生

「陰陽五行PTSD」の画像検索結果

「蓮のはな」の画像検索結果

泥の中から蓮が咲くかな?

流行のドラマにも

華厳経と陰陽五行説の習合が見られます。

 

 

大山祇神社「山の神」になり古事記流PTSD予防教育

『日本振袖始』について書いていたら

こんなニュースが飛び込んできました。

 

 

昨日

山の神をまつっている

西会津町の大山祇神社で

神話を表現するアートプロジェクト

「草木をまとって山のかみさま」が

行われました。

 

参加者は

町内で摘んだ野草や花を頭にのせて

山の神に扮して

近くの集会所から

神社まで列になって歩き

 

神楽殿では

面をかぶり

日本神話に登場する

ニニギノミコトやコノハナノサクヤヒメ

イワナガヒメ

舞で表現されました。

 

「日本振袖始」の画像検索結果

『日本振袖始』では

ヤマタノヲロチは

イワナガヒメの化身ということになっています。

ニニギノミコトのもとに

コノハナサクヤヒメとともに遣わされたが

コノハナサクヤヒメだけが据え置かれ

容色の劣る自分だけが帰された恨みから

神さまも

集合的無意識

感情を害されて豹変する

多重人格です。

 

「文楽」の画像検索結果

 

箱庭の

お人形が動き出す世界も

おもしろいですね。

 

移民親子引き離し「どうでもいい」 トランプ夫人のPTSD解離表現

メラニア・トランプ(Melania Trump)米大統領夫人は

米メキシコ国境地帯の

幼い移民たちを

電撃訪問しましたが

 

驚かせたのは

このジャケットでした。

 

「I REALLY DON’T CARE, DO U?(私はどうでもいい。あなたは?)」

 

広報によると

メッセージ性はないとのことですが

わざわざこれを選んだのですから

無意識的表現ではあるでしょう。

 

「フロイト」の画像検索結果

「抑圧いい間違え」の画像検索結果

「抑圧いい間違え」の画像検索結果

 

米政府は

移民の子どもを

保護者から引き離す措置をめぐって

国際社会から批判されていて

 

なんと前日に

火消しに躍起💦

トランプ大統領が姿勢を180度転換

移民の親から子を引き離す措置を取りやめる

大統領令に署名しましたが

 

既に家族から引き離された

このキャンプの子どもたちは対象外であり

 

不法入国の親と

訴追手続き中

子どもを同一施設に拘束する問題の発生等

後手後手で余裕がなさそうです。

 

「ストレスから解...」の画像検索結果

 

ストレスがかかって

解離表現となったのでしょう。

 

 

「オバマ夫人」の画像検索結果

ミシェル・オバマとの違いもくっきり浮かび上がりますね。

 

「チベットの死者の書」がん患者の自殺とPTSDの負の連鎖予防のためのヴィジョン研究

あるホスピス医は

「ホスピス」の画像検索結果

 

がん患者は

他の病気の患者よりも自殺することが多く

 

「PTSD予防」の画像検索結果

死の恐怖のため

ホスピスで

がん患者を診察し続けていれば

いつかは

自殺する患者を目の前で診察する日が来ると

心のどこかで思ってはいたものの

 

現実になってみると

その衝撃は

即座に心の深くまで到達したと言い

 

患者の自殺は、残された人たちの心を壊す

負の連鎖についても報告しています。

 

ある末期の肝臓がんの男性は

入所2週間後に

自分の肝臓めがけてナイフをつきさし

まるで手術のメスのようにきれいな線で

腹部の表面から内臓のぎりぎり外側(腹膜)だけを切り

大出血することもなく

(結果的にですが)

医者にがんを確認させたというのは

意識と無意識が不思議な状況である

【解離】心理によるものだろう。

 

「自分で病気を治すために、自分で腹を切った」

「もういいんや、生きていても仕方がない。

どうせ死ぬのなら、早いほうがみんなにもいいんや」と

矛盾する感情を吐き出し

「陰陽」の画像検索結果

 

興奮しているためか

腹部の痛みは感じていないようだったそうです。

リスカして

こころの痛みが置き換わり

すっとするとは聞きますが

 

自殺場面に遭遇した

パートナーの女性に対しては

心のケアをしようと心に決めました」とのことですが

PTSD予防のこと

短期間だったようで

半年経っても

以前のような穏やかな明るさは回復せず

「あの病院にはもう近づきたくない」と

 

「PTSD回避」の画像検索結果

この病院に近づく必要はないですが

病院や医療を「回避」するようになると

困りますね。

 

話していることを人づてに聞いたそうです。

 

ベテラン看護師の女性は

その時いつものような冷静さを失い

一度に沸き起こるいろんな感情を

受け止めきれないようで

無言で下を向いて泣いていましたが

 

気づいてあげられなかったという罪悪感から

部屋に近づくだけで動悸がするようになり

部屋の中に入ることができなくなり

仕事もできないほどで

「心的外傷後ストレス障害(PTSD)によるフラッシュバック」という

「深刻な状態」で

いったん仕事を休み

精神科の診察を受けることになりましたが

助けにならず

催眠療法を得意とするある霊能者のもとで

不思議な体験をして

 

「亡くなった後

部屋には多くの天使がやってきて

包帯で体中をぐるぐる巻きにした。

そして天使たちからきちんと治療とケアを受けて

今は自由な状態にある」

 

落ち着きを取り戻していったそうです。

 

「ナウシカひかり...」の画像検索結果「ユング ビジョ...」の画像検索結果

 

よくはわかりませんが

とことんまで悩み抜いたときに

ふつふつと浮かび上がるイメージから

何か哲学的な答えをつかむことで

回復してゆくというのは

 

心理療法の源流であるシャーマニズムや

ユング

ジブリのお得意とする分野です。

 

 

できれば

ガン告知の段階で

こころのケア(PTSD予防)が徹底されるといいですね。

「チベットの死者...」の画像検索結果

 

その事例研究が集まると

チベットの死者の書みたいになるんじゃないかと

チベットのPTSD予防教育

私は思います。

 

10億円落札ピカソ『泣く女』シリーズもPTSD予防教育的表現

パブロ・ピカソの油彩画

『泣く女』

(1939年)が

10億円で落札されました。

 

涙を流す女性が

デフォルメされた

『泣く女』は複数ありますが

悲しいことがあり

「PTSD予防」の画像検索結果

目玉が飛び出るほど泣く女

嘆き悲しみ泣く女

ハンカチを食いしばって泣く女

空に叫ぶかのように泣く女等

様々な服喪追悼(PTSD予防)のかたちを

絵画で表現

 

「ハーマンPTSD」の画像検索結果

 

「泣く女」の画像検索結果

 

この絵が

スペイン内戦が続くなか

ゲルニカが受けた

都市無差別爆撃を主題とした

やがて反戦や抵抗のシンボルとなり

「偉大な神が降りた」とも言われる。

「ゲルニカ」の画像検索結果

『ゲルニカ』とともに有名です。

 

左下部にある兵士の上には

「死んだ子供を抱きかかえて泣く母親」が描かれ

泣く女の表現に繋がります。

 

 

落札されたのは

表現が重ねられ

何度も描くのは心理療法効果がある。

シンプル化された上の絵でした。

 

なぜ岡山の中学生たちは卒業式に特攻服を着るのか?

岡山で特攻服の卒業式 恒例化だそうです。

 

軍国教育化が進み

子どもは飼いならしてよろしいと明文化

軍人として使えそうにないと

規律を乱すアスペルガーは目の敵

片っ端から不治の病扱いするような

スクールカウンセラーが憲兵

「T4作戦」の画像検索結果「アスペ」の画像検索結果

 

世の中に出てゆくのは

特攻隊のような心境なのでしょう。

 

「特攻隊」の画像検索結果

 

「安倍軍国政権」の画像検索結果「安倍軍国政権」の画像検索結果

 

政権が変わったら

安倍じるしの公認心理士も廃案にしましょう。

そうすれば

特攻服なんか着たくなくなるでしょう。

 

PTSDの解離とは?「東京メトロで落書き」

人目を盗んで

4時間のあいだに

14メートルにわたる落書きをする能力はありますが

忘我で集中

良心を解離しています。

 

なので

作品が醜いですね。

 

 

誰もしないことをして

幼児的万能感を満たそうとする

愉快犯は

未治療PTSDによくみられる現象です。

 

日馬富士引退の大相撲と欅坂46騒動の紅白が映す2018日本の世相

大みそかといえば

紅白歌合戦というイメージも

過去のものとなり

 

「コクリコ坂から...」の画像検索結果

『コクリコ坂から』より

流れているのは『上を向いて歩こう♪』

「第68回NHK紅白歌合戦」の

平均視聴率は

前半(第1部)は35・8%

後半(第2部)は39・4%

 

今年9月に引退する安室奈美恵(40)に

なんとか出場してもらったりしましたが

 

後半は

歴代ワースト3位となりました。

 

欅坂46と総合司会のウッチャンナンチャン・内村光良(53)の

共演パフォーマンスの最後に

平手友梨奈(16)志田愛佳(19)鈴本美愉(20)が

過呼吸等で倒れたハプニングが

PTSD症状の1つで

いじめ等の原因が否認されているという

不協和音に倒れた象徴的出来事

実は視聴者の一番の関心事です。

雅子様同様

態度が悪いのか病気なのかという

旧態依然とした評価も多い。

 

 

 

暮れの

大相撲の騒動も

ガチンコであるべきと考える貴乃花親方と

所詮プロレス同様の興行で

胡散臭さを敏感に見抜いた

いじめっ子たちの

プロレスごっこが社会問題に

ガチンコでは危ないに決まってるのだから

八百長のどこが悪い!という旧勢力との対立に

酒席では

【抑圧】が取れて暴力無礼講の業界で

どこが悪い?の本音

警察が介入した事件でした。

八百長は詐欺で

暴行は傷害罪のものさし

 

大相撲も紅白も

限界のうえに限界を重ねて

世相が如実に表現されたのです。

相撲占いの歴史と

巫女としてのアイドル

 

戌年ですから

戌(じゅつ)で

滅ぶ、切ることで

滅びゆくという象意

古い常識は

 

「ブレイクスルー」の画像検索結果

 

どんどんブレークスルーとなる兆しです。

 

抑圧された

声にならない声を聴く年となれば

PTSDの発症も減るでしょう。

精神病は

こんな事では減りません。

 

 

「憑依型象徴表現」欅坂46が過呼吸で倒れた紅白歌合戦2017

第68回紅白歌合戦で

欅坂46の

鈴本美愉(20)さんが

総合司会の内村光良とコラボした際

最後の決めポーズで後ろによろけ

 

 

 

センターの平手友梨奈(16)さんも

ふらつき

歌唱後

メンバーに両脇を抱えられて退場したそうです。

 

他にも

鈴本、平手、志田さんら3人が過呼吸になり

「現場で待機していた看護師の手当て」を受けたとのことで

 

「紅白にかける思いが強すぎて

このような症状になった」とのことですが

確かに

森昌子(1970年台の中学生)なんかも

舞台袖で倒れていたと

校長先生が言っていた。

“憑依型”パフォーマンスが

持ち味と言われているそうなので

崖の上のポニョなみの限界パフォーマンスで

無になると

巫女的に今を映し出す表現が宿る。

『不協和』という曲のタイトル

言いたいことが言えないから

本当は不協和音だらけでしょ?

 

「逆三角形」状のフォーメーション

変化のサイン

なんか象徴的な意味を感じます。

 

 

 

 

2018は

問題が浮き彫りになるように

コラボが流行ればいいかも!