イメージ表現の実際」カテゴリーアーカイブ

映画『ファーストラヴ』ショートヘアは臨床心理士から公認心理士師すげ替えイメージ

女優さんのショートヘアが話題になっていますが

「北川景子 ショ...」の画像検索結果

 

なんと

「公認心理師」のイメージづくりのためでした。

 

2018年に刊行され

直木賞を受賞した

原作では

「ファーストラヴ」の画像検索結果

臨床心理士です。

 

公認心理師と臨床心理士は共存すると喧伝されていましたが

臨床心理士が国家資格になる夢も破れ

また騙された巨大集団催眠商法…

「公認心理師」の画像検索結果

「臨床心理士から...」の画像検索結果

臨床心理士会が公認心理師会に看板を書き換え

大学院も臨床心理士養成課程が減少中です。

つまり

頭のすげ替えが起きていて

愚図愚図言わずバッサリ頭を切り替えないといけないので

こういうイメージになったのかな。

 

 

実際は

やたらと「連携」を義務付けられ

「金魚の分」の画像検索結果

専門性を発揮できない資格で

全然シャープじゃないのですが

世間で注目される犯罪者に

アナウンサー志望の女子大生が父親を刺殺

弁護士のように接近し面談

ジャーナリストのように

事件のドキュメンタリー本の執筆を依頼され

隠された物語を探ります。

「動機はそちらで見つけてください」

「物語 河合隼雄」の画像検索結果

PTSDの人間科学ですね。

「ビリーミリガン」の画像検索結果

「なぜ心がバラバラになったのか」

「なぜ父親を殺さねばならなかったのか」

 

途中でみつける

物語のカギは

公認心理師自身の過去の記憶なのですが

「教育分析」って何?というエテ公🐒には

公認心理師を得ることを

エテ公と呼びます。

ムズカシイ芸当

まさに絵空事です。

 

しかし

ドラマを見て

こういうのが公認心理師なのだと錯覚して

大学に入学する高校生が殺到すると

学びたい内容は大学にはなく

私の研究所に💕

結果としてよくなりますね。

 

「東須磨小学校」の画像検索結果

こういう現場も変わるでしょう。

 

終わりよければすべてよしです。

DV被害の子どもが観た『美女と野獣』のPTSDイメージ

永遠のファンタジー

『美女と野獣』は

野獣の城に

囚われの身となったベルのお話です。

「美女と野獣」の画像検索結果

DV被害の子どもは

お父さんがコワいと認識すること自体がコワいので

よく怪獣等に置き換えますが

自我防衛の1つ無意識の【置き換え】

野獣もその眷属です。

野獣とは

PTSDの魔法で

動物以下の行動をするようになった

解離人格

女性が魔法にかけられた場合は

「白鳥の湖」の画像検索結果

白鳥等で

美しいですが

魔法を解く鍵が

異性の愛であるのは同じです。

「陰陽」の画像検索結果

ただし

これは内なる異性です。

「内なる異性」の画像検索結果

DVシェルターの子どもが表現した

『美女と野獣』について

考察してみました。

普通の子どもが凶悪犯罪者『ジョーカー』になるPTSD原理

凶悪犯罪者といっても

すべてはPTSD解離犯罪で

PTSDと呼ぶからには

原因があり

予防も可能とわかってきました。

そんなことを

みんながなんとなく理解できかけた時に

登場したというのが

この映画の位置づけです。

主人公が

自分を「ジョーカー」と紹介してほしいと

アイデンティティはジョーカー

仮面の告白をし始めたところから

謎解きが始まります。

「仮面の告白」の画像検索結果

いつも笑顔で

みんなを楽しませるようにという

母親の言いつけを守っているうちに

大道芸人になりますが

笑い上戸になってしまい

「笑い上戸 お雛...」の画像検索結果

笑いのお面が外れない💦

「パントマイム」の画像検索結果

症状は自己表現です。

意味がわかれば

次の段階に入ります。

自分が児童虐待の被害者で

母親も加担していたこと

母には妄想性障害があることを知った頃から

現実を否認すると

妄想が出るしくみ

人生が暗転します。

少し親切にしてくれただけの女性に

ストーカーするようになり

いつのまにか

母親と同じ妄想癖があって

現実を誤認していると気づくようになった頃には

症状はさらに悪化しており

母親の殺害を含め

「歯車 芥川龍之...」の画像検索結果

人生の歯車は

もう修正不可能と言わんばかりに

暴走しました。

時空が簡単に飛び

この話すら彼の妄想かもしれない

とりとめのない話ですが

なので

心理療法では

事実はいちいち確認しないのです。

その一方では

やはり

こんな大事件とは無関係であるかのような

精神病院での

大量処方と

判で押したような無意味な面談がありました。

仕事はどうかとか

ネガティブになっていないかとかしか

聞かない

病院での精神療法

「本当の悪は笑顔の中にある」

仮面に気づき

この映画の続きを見るのが

心理療法になるわけで

その覚悟が問われているのでしょう。

集団ヒステリーを煽った主人公のように

もうみんなでジョーカーになりますかと…。

かどさわばし中道整骨院の院長PTSD解離性依存症で逮捕

学校行事でのお泊りや

病院、整骨院での

女子児童へのわいせつ被害が相次いでいます。

PTSD発症リスクになるので

予防のためには

情報の共有が大切

海老名市門沢橋にある

「かどさわばし中道整骨院」の院長である

柔道整復師(40)は

施術中に

小学5年生の女子児童の下半身を触るなどした疑いで

逮捕されました。

女子児童の母親が

知人から

「自分の子どもが被害を受けた」と聞き

確認して

発覚したそうですから

警察は余罪があるとみて調べています。

犯罪行為なのに

国家資格を取得する頭脳はあるので

わかっているハズ

やめられないのは

PTSDの依存症で

発覚しないわけはないのに

行動してしまうのは

解離行動というものですね。

広告からはわかりにくい

解離表現の分析も

焦眉の課題と考えております。

「トロッコ問題」岩国基地外スクールカウンセラーの自己表現

山口県

岩国市立東小と東中で

スクールカウンセラーが担当した

「トロッコ問題」授業に

「トロッコ授業」の画像検索結果

保護者から批判が殺到

教育委員会が謝罪したそうです。

こころのケア(PTSD予防)をする立場の

スクールカウンセラーが

わざわざ不安を与えるテーマを選んだのは

学校現場の問題をよく映しています。

公認心理師問題で

安直な選択を迫られた不全感が

資格がおかしいのは重々わかっているが

取得するしかない…。

本当にそれでよいのか…。

子どもたちに丸投げされ

教育分析を受けていないとこうなります。

自分の問題と他人の問題が区別できない。

このような出題になったようにも思われます。

スクールカウンセラーとは

そういう人間で

あなたたちが受けられるカウンセリングは

そういうものだと暗に告げている。

選択に困ったり

不安を感じたりした場合に

周りに助けを求めることの

大切さを知ってもらうのが狙いだそうですが

それができなかった公認心理師業界

(エテ公🐒軍団)と違って

保護者らは

「授業で不安を感じている」と

東小と市教委に説明を求めることができました。

究極の正解💯ですね。

校長は

「心の専門家による授業なので任せて

確認を怠った」と

確認不足を認めています。

公認心理師というだけで雇用するということは

そのカウンセリングを受けるということには

こういうリスクがあると知らせるようなできごとが

この時期起こるとは

集合的無意識はよくできているものですね。

「岩国基地」の画像検索結果

どこで学ぶかは大事ですよ。

酔ってプロレス技かけたPTSD解離自己陶酔男(45)傷害致死で逮捕

東京

歌舞伎町のスナックで

酒に酔って暴れていた男性客に

プロレス技をかけてけがをさせた男が

現行犯逮捕されました。

男性は

その後

死亡したので

傷害致死の容疑となります。

「ヘッドロック」の画像検索結果

プロレス技は

ヘッドロックだったそうです。

おそらくは

ロックが必要なのは

自分の頭だったのでしょう。

プロレス流行中みたいですね。

PTSD解離表現の流行って不思議です✨

安談プロレスの「ボコボコ」自慢とカキコ職人の「クソボッコ」流行に敏感なPTSD

本日

公式ハッシュタグランキング:新日本プロレス98位でした。

安談プロレス&学芸もどき型ストーカー ダメダメカウンセリングの象徴記録更新中

100位です。

17624も投稿があるのに凄いですね。

最高記録にははるかに及びませんが

前記事の

煽り運転事件とも類似していますから

注目され続けているのでしょう。

暴力自慢とか

「安談プロレス」の画像検索結果

「安談プロレス」の画像検索結果

無断虚偽報告は

学芸的に間違ってますよね。

カウンセラーがすることじゃないです…

複数のブロガーに絡む

カキコ職人型ネットストーカー殿も

「おまえらみんなクソボッコ」と表現されています。

PTSDはヒステリーと言うだけあって

流行に敏感ですね。

あおり運転撲滅 啓発活動にアオリイカ~PTSD原理からみた大阪府警のセンス

煽り運転くらいの不法行為では

なかなか逮捕されないのをいいことに

加害を楽しむ無治療PTSDが横行していましたが

「あおりイカ 大...」の画像検索結果

やりすぎて逮捕される運びとなりました。

余りの恐ろしさは世間でも話題となり

そこで受けたショックを表現した

子どものポスターが

偶然ネット上で話題になりましたが

こういうのを昇華と呼びます。

PTSD治療の要ともなる心的防衛機制です。

「あおり運転の撲...」の画像検索結果

大阪府警も

がんばって表現してみました。

「あおりイカ 大...」の画像検索結果「あおりイカ 大...」の画像検索結果

知名度のある駄菓子の名称にちなんで

「よっちゃイカン」というメッセージを込めているそうですが

「酔っちゃ」イカン

「寄っちゃ」イカン

2つの意味も込められていますね。

お酒で

あるいは

誇大妄想から自己陶酔で

寄ることもあり

いずれにしても

PTSD問題ですが

依存症も暴力も嫌がらせも

みなPTSDの表現の違い

無意識はダジャレといっしょくた(一即多)が好きなので

こういう表現はヒットしやすいのでしょう。

PTSD解離あおり運転ダメ絶対のポスター

愛媛県在住の

中学2年の男子生徒が

夏休みの宿題で描いた

交通安全ポスターが

兄のぽーちさん

(@kureyonbooti)がツイッターに投稿

SNS上で話題になっています。

「あおり ダメ 絶対」中学2年の男子生徒が描いた交通安全ポスターが話題

何も説明の要らない

よいポスターですね。

学校のいじめや

「PTSD安談プロレ...」の画像検索結果「PTSD安談プロレ...」の画像検索結果

カウンセラーの安談プロレス

同じ構造なので

啓蒙のために

お願いしたいところです。

年間5000人の教員がPTSDのさまざまな俗称で休職中

子どもの自殺や

「若い人の死因は...」の画像検索結果

こころの病が増えていますが

若い人が死亡した場合

一番多いのが自殺という驚異の国

教える側の教員も

年間5000人が心の病で休職しています。

 

 

精神疾患が多いわけですが

初期の頃は「うつ病」が流行していて

正しくは

流行していることになっていて

「2002 新型うつ...」の画像検索結果「2002 新型うつ...」の画像検索結果

最近は

「大人の発達障害」の画像検索結果

発達障害が潜んでいたと言われたりしますね。

「大笑い精神医学...」の画像検索結果「大笑い精神医学...」の画像検索結果

 

「大笑い精神医学...」の画像検索結果

心療内科医は

人間の着ぐるみ着て

人のフリしてる?

 

 

かつては

うつ病を発症しても

抗うつ薬を呑めば

何とかなるというのが

教科書的常識だったのですが

「薬が効かないう...」の画像検索結果

精神科の薬が

どこの病院でも

だんだん効かなくなり

「向精神薬 農薬」の画像検索結果

耐性ができたのか…

焦って

新薬をつくり

デタラメな説明をしているうちに

「大笑い精神医学」の画像検索結果「薬が効かないう...」の画像検索結果

めちゃくちゃになり

「双極性障害増加」の画像検索結果「双極性障害増加」の画像検索結果

ますます手の施しようがなくなりました。

 

もうあとは

病気の(誰がつくったのかという話ですが)せいにするしかなくなり

徒党を組んで

そういうことに

(誰も悪くないし治さなくていい)

してあるのです。

 

こうしてみると

「かくれ○○」「重ね着」「なかなか治らない」

こころのうちにあるものを

吐露しながら

使いまわしているのが

わかりますね。

 

おしゃれもいいけど

「気分障害」の画像検索結果

気分でいい加減なことを流行らせるのは

専門職としての自殺行為です。

「豚のおしゃれ」の画像検索結果「豚のおしゃれ」の画像検索結果