カテゴリー別アーカイブ: 催眠

カウンセラーの洗脳に酔いながら『 ブラックリベンジ』PTSD 予防のワナ

夫のPTSD解離自殺から始まるドラマですが

「忘れない」のはよいとして

 

「ブラック・リベ...」の画像検索結果

 

おかしなカウンセラーが

復讐心を煽ってますね。

 

これは

いわゆる「共感」ではないと思います。

 

「ブラック・リベ...」の画像検索結果

 

しかし

一方的に洗脳されているのかどうかは

怪しい感じです。

 

基本的な人格は

無表情で

目的のためには手段を選ばないのですが

 

このカウンセラーの前では

誇張された被害者人格が

憑依して

弱々しくなり

 

「マヤる」の画像検索結果「ガラスの仮面」の画像検索結果

 

保護を煽ります。

 

いわゆる

「あなたはそのままでいい」というのとも

ちょっと違いますね。

 

「かぐや姫PTSD媼...」の画像検索結果「かぐや姫PTSD媼」の画像検索結果

『かぐや姫の物語』より

 

こうして

自家中毒を起こしながら

PTSD予防ではない方向に進む事例は

少なくないと思います。

 

「ビリー・ミリガ...」の画像検索結果

 

人格がバラバラだとも言えるわけですが

 

脚本家の方々は

ほんとに

見てきたように

よくご存知で(+_+)

 

 

慶応大教授(57)に「洗脳」された女子学生「世界征服もできそう」とPTSD解離性誇大妄想

慶応大教授が女子大生を「洗脳」

大学が見て見ぬふりをするので

 

 

学生(21)の両親と

教授の妻が介入し

カウンセラーと探偵を雇って

問題終結させたそうです。

 

教授の妻は

「夫は

彼女の家族も

うちの家族も壊している。

何を考えているのか

さっぱりわかりません」とご立腹ですが

 

 

教授は「ノーコメント」の一点張り

慶応義塾広報室は

この期に及んでも

「現在対応中の案件であり

これ以上の詳細は回答を控えさせていただきます」

とのことです。

 

「勉強に集中するように言われてサークルも辞め帰宅も遅くなり

“研究室に泊まるから”と

帰らないことも増えました。

ボーイフレンドとも別れ

冬休みも研究室に通うようになった。

“思い出も捨てなきゃいけない”と

クローゼットからぬいぐるみを出して捨ててしまい

年が明けると“こんな自分にした親が悪い”と

私たちをなじるようになりました」

(学生の母親の証言)

 

数十年前

カルト教団がこういうことをしていたときは

大学が注意喚起していたものですが…。

 

「先生とだったら世界征服もできそう」

「死ぬのが怖くなくなってきた」との

メモを残すようになり

人格まで変わり始めると

勉強どころではなさそうです。

 

 

 

発達障害のように見えても

話を聴けば

原因があるケース

少なくないと思いますよ。

籠池夫妻逮捕直前インタビューはPTSD解離表現集

「森友学園」の

籠池泰典前理事長は

大阪地検に出頭する

約2時間前

JNNのカメラに

心境を語っていました。

 

「割にね

心は落ち着いている

そわそわしてない。

人殺しをしたわけではなく

天下の大罪を犯した気持ちはないので

粛々とという気持ちは変わらない」

 

 

「あーよき天気!

心安らかなり日本の夏。

蝉の声

今静かにして陽の下に宿れるなり。

わが心

その宿れるなりと同じき安き心にある。

行ってきます」

 

なんか不自然ですね。

【否認】とか【知性化】とか

バリバリに利いてます。

(ちなみに

【知性化】は

知性的であるという意味ではなく

不安や恐れを無視して

知的に処理するという意味です)

 

それに対し

妻の諄子容疑者は

「お父さんカッコイイ!」と言いましたが

首筋に痛み止めを塗り込んでますから

【抑圧】でしょうか。

身体反応は正直ですね。

人はこんな風にして

心身症になってゆきます。

 

「アリエッティ否...」の画像検索結果

 

 

主がいなくなった家には

園の子どもたちが書いたとみられる

張り紙

「えんちょうせんせいがんばってください」

 

 

「森友学園頑張れ」の画像検索結果

 

まだ

この延長で

洗脳教育中なのでしょうか。

 

「自分の気持ち」の画像検索結果

 

自分の気持ちを

適切に表現するトレーニングができない

教育環境は

致命的だと思います。

 

 

 

「森友学園」の画像検索結果

 

建物等はスバラシイのですが

 

「箱物」の画像検索結果

 

違う意味での

ハコモノで

 

中身がないどころか

劣悪なのです。

 

「箱庭龍安寺」の画像検索結果

こころの乖離を治すには

箱庭がよいでしょう。

 

友近さんは松居一代のモノマネ中断でPTSDの負の連鎖予防教育効果

お笑いタレントの

友近(43)さんが

TBS系「サンデー・ジャポン」に出演

MCの

爆笑問題らに求められて

 

「友近松居一代」の画像検索結果

 

即興で

松居一代のモノマネを

ほんの少しだけ

披露しました。

 

流行中の

PTSDのタイプは

(現在は

ネットストーカー)

負の連鎖しやすいんですよね。

 

しかし

「松居一代ごっこ」とか

「ネットストーカーごっこ」が流行しては困るので

 

途中で

中止されてよかったです。

 

学校で指導されるのも

 

「デートDV」の画像検索結果

 

デートDVではなく

ネット問題に移行中ですしね。

 

 

松居一代さん豊田真由子議員は、怒女PTSD感染中?!

Yahoo!ニュースによると

 

エリートコースを歩んだ

豊田真由子議員(42)の

元秘書に対する

「この、ハゲー!」や

 

松居一代(60)さんの

「さあバイアグラ100ml男

船越英一郎と全面戦争

はじまりますよ」のように

 

感情のコントロールができずに

人間関係が悪化するほど

怒りを爆発させて

家族や職場の人を悩ませている人が

急に

増えているそうです。

 

「怒鳴る」の画像検索結果「怒鳴る」の画像検索結果

 

抑圧が強すぎるので

反動でそうなるとのことですが

 

一生抑圧したままの人もいますから

違いますよね。

 

「伝染るんです」の画像検索結果

 

問題は

流行に便乗して

抑圧を外すところで

 

「集合的無意識」の画像検索結果「集合的無意識」の画像検索結果

 

 

解離して

頭お留守になるから

集合的無意識のままに

行動してるだけなんです。

 

PTSDは流行に敏感ですからね。

豊田真由子議員(42)赤ちゃん言葉にミュージカル調の多重人格(PTSD)で入院中

元政策秘書の男性(55)への暴言と暴行が報じられ

自民党に離党届を提出している

豊田真由子衆院議員(42)ですが

「ハゲ〰っ!」

「ち~が~う~だ~ろ~!」の罵声の他に

 

「豊田真由子様に向かって」

「あるんでちゅかあ!」との赤ちゃん言葉

「明日は何が起こるのかな~~~~ドキドキ~」と

ミュージカル調で追い詰めるなど

 

バリエーションが豊かであることが

わかってきました。

 

自己催眠により

いろんな人格が浮かび上がってきたり

DVお父さんが

あの世から

憑依したりと

忙しい方です。

 

問題は

どんな治療を受けているのかということですが

 

不法行為のあとを見せられたショックが大きいようなので

薬漬けなのでしょうね。

 

桜桃忌翌日に西武拝島線でPTSD解離自殺

西武立川~拝島駅間で発生した

人身事故の影響で

一部列車に遅れや運休が出ていましたが

11:00頃

ほぼ平常通り復旧しました。

 

「玉川上水~拝島まで上下線運転見合わせとは…

朝から大変だな😰」

 

「玉川上水」「拝島」とは

とても象徴的な駅名ですね。

 

昨日は桜桃忌でした。

 

集合的無意識において

自己と太宰治を重ね

太宰と心中しようとしたのでしょう。

 

このようなかたちをとって

太宰治の心中事件は

現在も負の連鎖しているわけです。

 

そんな非科学的な話💢

なんて言ってちゃ

人心の本質を

何もつかめませんよ。

 

 

「西武拝島線 路...」の画像検索結果

 

象徴が使えてますから

 

 

 

大人の発達障害などではなく

予防も治療も可能でした。

 

「十牛図7図」の画像検索結果

 

人身事故を失くすために

正しく祈り(拝島)ましょう。

 

インパルス堤下さん睡眠薬によるPTSD解離迷惑駐車で通報される。

午前2時25分頃

東京都狛江市の都道で

「迷惑駐車」の通報があり

 

お笑いコンビ

「インパルス」の堤下敦さん(39)が

停車した乗用車のハンドルにもたれかかっているのを

警視庁調布署員が見つけ

意識がもうろうとした状態で

病院に搬送されたそうです。

 

画像

 

睡眠薬のためだったので

それまでの話ですが

 

 

画像

 

アルコールで同じようになると

逮捕されるし

 

「ウッズ」の画像検索結果

 

処方薬の飲み過ぎで

事故を起こすこともあります。

 

 

「野生の思考」の画像検索結果

 

大まかなPTSDの流行をつかむと

何がおかしいのか

どうすればよいか

見えてくるでしょう。

 

「普通の少年」だったロンドンテロ主犯のおじも怒りとショックでPTSD予防中

ロンドン中心部で3日夜に起きた

テロ事件で

 

「クラム・バット」の画像検索結果

3人の実行犯のうち

主犯格とみられる

 

「クラム・バット」の画像検索結果

クラム・バット容疑者(27)は

 

母方のおじによると

 

子どもの時にパキスタンから移住し

英国で育った

映画と旅行が好きな

普通の少年だったが

インターネットの動画サイトなどを通じて急速に

イスラム過激思想に染まって

約4年前にはひげを生やし

とても宗教的になっていたそうです。

 

「ラマダン」の画像検索結果

イスラム教自体は

一般信者も

祈りと断食を実践する

実に真面目な宗教なのですが

 

「オウム真理教」の画像検索結果

 

オウム真理教みたいな

若者をマインドコントロールする邪教も

紛れ込んでいるわけなので

 

おじさんも

「彼は恐ろしいことをした。

犠牲者に申し訳ない」と謝罪しつつも

「背後に彼を感化した過激主義者がいる。許せない」と

怒りをあらわにしました。

 

「洗脳」の画像検索結果

 

実行犯という加害者ですが

洗脳の被害者でもあるわけですね。

 

日本でも

通り魔とか

「通り魔PTSD」の画像検索結果

列車飛び込みという

 

 

言葉を失うような悲惨な

独りテロ事件は

 

「通り魔PTSD」の画像検索結果

 

こういうのに騙されて

洗脳されるのが

入り口になっています。

 

洗脳に気をつけてくださいね✨

 

裁判所書記官のPTSD解離「忖度」に対する異例の証人尋問

大阪地裁岸和田支部で作成された

刑事裁判の

「公判調書」をめぐり

大阪高裁の控訴審で

被告側が

「事実と異なる記載がある」と指摘し

作成した地裁支部書記官を

高裁が証人尋問する

異例の決定をしました。

 

「忖度」流行してますからね。

 

書記官も

解離すれば

忖度してしまいます。

 

心理職なんかは

 

 

 

忖度お上手で

だんまりなんてお手のものです。

 

臨床心理士資格が紙くずになっても

文句一つ言わず

迷わず公認心理師資格を取得の予定です。

マインドコントロールが徹底してますね。

 

こんな頭お留守の心理職たちが

学校に入り込むようになったために

若者の死因第一が自殺になったという

不名誉な現実をつきつけられても

まだ目が覚めないのでしょうか。

 

いつか証人尋問を受ける日が来て

慌てても遅いのですよ。