多重人格」カテゴリーアーカイブ

広島の鍼灸院でPTSD解離性バラバラ殺人事件

3月下旬

広島市東区の無職女性(64)の遺体を

刃物で切断し

遺棄した疑いで逮捕された鍼灸師(58)は

PTSDと鍼灸

自身の経営する「鍼灸院でネクタイを使い首を絞めて殺した」と

話しているそうです。

 

殺害した後

一度

遺体を埋め

さらに

2日から3日後に掘り起こして

刃物などで遺体の数カ所を切断して

10キロほど離れた山中まで遺体を運び埋めているのは

猟奇的です。

 

患者さんであった女性に

多額の借金があり

解離人格は余罪で別件逮捕される風潮

ストーカー被害ク・ハラ

PTSDと鍼灸

死の恐怖から

生きるために

陰陽五行説どころか

陰陽五行説とPTSD

道徳も法律も吹き飛ぶと

見境ない行動になる。

自他が入れ替わって

自分が締めるネクタイで

 

ネクタイを締める人のイラスト

女性の首を絞め

解体することで

多重人格による殺人事件と

無意識が

解離性同一性障害のイラスト

説明しているかのようです。

東洋医学の学徒にも

PTSD予防協教育は必須なのです。

2020・6・30から自転車の「あおり運転(PTSD解離行動)」も厳罰化!!

煽り運転が問題となっていますが

あおり運転のイラスト

本日から

「あおり運転」の処罰の対象が

自転車にも拡大しました。

酒酔いや信号無視

遮断機の下りた踏切の立ち入りなど

14項目は既に危険行為と指定されている。

ほかの車両を妨害する目的で

執拗にベルを鳴らすなどは

「危険行為」と規定され

ネットストーカーと比べると

かなり厳しい。

3年以内に2回違反した

14歳以上には

安全講習を義務化されます。

 

こどものPTSD予防教育のなかでも

人格の解離や

運転中に豹変する人のイラスト

依存性について

博打も煽り運転も加害者型PTSDです。

教えるといいですね。

 

日本人と自転車の無意識的意味もあるので

雑談すると

サイコセラピー的です。

 

自転車の練習をする女の子のイラスト自転車操業のイラスト(男性)

 

行けるところまでは自転車で移動するなかで

昔の蕎麦の出前のイラスト

独特の曲芸としての

ちょっと危ない⚠

文化も生まれました。

傘をさしながら自転車を運転する人のイラスト
3人乗りするお母さんと子供達のイラスト

道路はきれいに舗装されているけど

自転車用の道はなくて

歩道を走っては🙅

保護されていないのも

日本的ですね。

英レディングでPTSD解離性無差別殺人事件6人死傷

イングランド南部

レディング

(Reading)の

フォーベリー・ガーデンズ

(Forbury Gardens)公園で

「Black Lives Matter(黒人の命は大切)」デモが行われていたが

事件との関連は不明

テロ関連報道は警察が否定

男が無差別に人を刺し

3人が死亡

3人が重傷を負いました。

逮捕された容疑者は

突然意味の分からないことを叫びだし

徒歩で

2つのグループを狙って

無差別に刺し

公園にいた人たちが逃げ出したのに気づくと

公園から走って逃げたそうです。

無差別であること

個人対個人の怨念ではない。

解離性であることが

ふと我に返る。

浮彫にされていますね。

理由は表向きの話であって

いわゆる言いがかり

何でもよかったのだと思われます。

いつの世にも未治療PTSDは存在しますが

クスリがなければ

ここまでの悲劇にならないことがわかってきています。

薬害PTSD

文教大学の犯罪心理学准教授がPTSD解離DV殺人

埼玉県庁前で

16日夜

女性が刃物で刺されて死亡した事件で

逮捕されたのは

文教大の

犯罪心理学の准教授(51)でした。

犯罪被害者支援にも関わってきた

刑事司法の専門家

大学は

謝罪会見を開き

温厚で物静かな性格と証言しています。

「ビリーミリガン」の画像検索結果

ビリー・ミリガンタイプですね。

心理学といっても

公認心理師みたいなエテ公🐒ではなくて

ロールシャッハとか

立派な訳本アリ

描画法とか

きちんと研究してきた人物です。

「ロールシャッハ...」の画像検索結果

ロールシャッハ研究の方法と諸論点

「ロールシャッハ...」の画像検索結果「ロールシャッハ...」の画像検索結果

私は片口法とか阪大法寄り

亡くなった奥さんも

官舎に住む

少年鑑別所職員です。

非行少年はPTSD治療中ですから

支援にあたる

母なる存在を急に失うことへのケアも重要でしょう。

パニック障害で乳児を転落死させた母親のPTSD性『藪の中』思考

大阪市平野区の市営住宅で

近くに住む生後7カ月の赤ちゃんが

9階から転落死した事件で

殺人容疑で逮捕された母親(36)は

「9階付近の階段の踊り場であやしていたら

泣きやまず

パニックになり

片手を離してしまった」と

供述しているそうです。

「ビリーミリガン」の画像検索結果

「突き落としてはいない」

「手すりに座らせたら落ちた」

「手を離した後に

思い直して支えようとしたが

間に合わなかった」とも言っていて

「藪の中」の画像検索結果「藪の中」の画像検索結果

1人の人格として

総合的に考えたり記憶したりすることが

できなくなっているようです。

解離状態

うまくいかなくて

気持が落ち込むことがあってもよいのです。

「産後鬱」の画像検索結果

うつ病と診断されて

抗うつ剤を処方されると

「大麻 erik...」の画像検索結果「大麻 erik...」の画像検索結果

ストレスが

意識から消滅しスッキリ

=判断能力が失われ

「さんごうつ自殺...」の画像検索結果

自傷&他害リスクが高まります。

梅田のドン・キホーテ殺人未遂事件も自己破産PTSDから

昨日

午後3時半ごろ

大阪市北区の

「ドン・キホーテ梅田本店」で

中国から観光に来ていた女性の後頭部を切りつけた

34歳の女性は

数か月前に自己破産していたことがわかりました。

 

「PTSD予防」の画像検索結果

 

不安等に苛まれても

正しくケアされれば

前記事のPTSD予防

自己破産だけで済みますが

間違えば

もれなく

PTSD発症がついてきます。

 

眠れないからと眠剤

不安だからと抗不安薬を処方されると

「アクチベーショ...」の画像検索結果

 

アブナイそうです。

 

高松からわざわざ大阪まで出向いての犯行ですが

良心等だけを解離する

PTSDの特徴で

全体に統合が失調していると無理です。

仙台の研修医が

「大牟田旅館殺人...」の画像検索結果

福岡まで出向いての殺人事件もありました。

誰もが認める文武両道の好青年で

設備のよい病院にいたのに

「農水省事件」の画像検索結果

PTSDは

いわゆる知性では超えられません。

発症で

転落してしまいました。

 

中国人女性の対応が

気にくわなかったようですが

観光に来ているだけで

店員でもないのに

要求水準が高すぎるのも

こういった人たちの特徴の1つでしょう。

大阪西成区准看護師殺人事件は2審も無期懲役~PTSDの多重人格

大阪市西成区で

2014年

知人の准看護師(当時29歳)を殺害した

日系ブラジル人女性(35)の

控訴審判決で

大阪高裁は

求刑通り

無期懲役とした

1審・大阪地裁の裁判員裁判判決を支持し

被告側の控訴を棄却しました。

不法滞在状態から

親密な女性と中国に渡航するために

被害者になりすまして

パスポートを取得する妙案を思いつき

現金まで奪うなどしたので

起訴後の精神鑑定で

多重人格として知られる

「解離性同一性障害」と診断されましたが

「ビリーミリガン」の画像検索結果

1審判決では

「多重人格の影響はあったが

両方の人格で記憶が共有され

普段の人格が行動を制御できていた」と

判断されました。

裁判所も

多重人格というものがあるのを

しっかり認めたうえで

心理分析的に判断するようになりましたね。

時代が少しずつ変化しているのを感じます。

八戸の無差別殺人未遂事件の少年も真似る解離性PTSD

12日

八戸で女児の首を切り逮捕された少年(14)も

「誰でもよかった」

「人を殺すことに興味があった」という趣旨の

供述をしているそうです。

教育委員会によれば

トラブルもなく

「部活動にも

積極的に取り組んでいる生徒だと聞いている」そうですから

無期懲役が確定した元名古屋大生らと同じタイプの

「名古屋大生」の画像検索結果

「名古屋大生」の画像検索結果

「名古屋大生」の画像検索結果

「名古屋大生」の画像検索結果「伝染るんです」の画像検索結果

PTSD解離性二重人格でしょう。

優秀な頭脳を持っていても

流行にかぶれやすい別人格が

安易に暴走してしまうので

悲劇が起こります。

教育長によれば

「命の教育、心の教育に

教職員一丸となってがんばってきたつもりですが

このような重大事案が発生したことを

非常に重く受け止めている」とのことですが

その教育方法が間違っていたのでしょう。

オーソドックスな哲学に裏打ちされた

PTSD予防教育を行い

「PTSD古事記」の画像検索結果

専門家による不正を撲滅しなければ

「東須磨小学校」の画像検索結果

どんな教育も空しいものです。

重大事件の多発により

学校現場の在り方が問われています。

特殊詐欺「受け子」で逮捕された神奈川県警PTSD解離人格警察官(24)

神奈川県警

第1交通機動隊の

巡査(24)は

横須賀市の

80代の男性から

キャッシュカード2枚を盗んだ疑いで

逮捕されました。

警察官を名乗って電話をかけ

「被害に遭ったキャッシュカードを止める」と言って

男性宅を訪れ

キャッシュカード2枚と

プラスチックカードをすり替え

コンビニで50万円を引き出したそうです。

新聞等読んでいれば

言っていることがおかしいとは

わかりそうなものですが

偽警察官と見破りようはないですね。

詐欺グループの悪知恵は進化しています。

「警察学校いじめ」の画像検索結果

警察学校は

小学校勤務どころではないそうなので

「PTSD予防」の画像検索結果

警察官の発症率は高そうです。

「PTSD古事記」の画像検索結果

PTSD予防教育必須ですね。

普通の子どもが凶悪犯罪者『ジョーカー』になるPTSD原理

凶悪犯罪者といっても

すべてはPTSD解離犯罪で

PTSDと呼ぶからには

原因があり

予防も可能とわかってきました。

そんなことを

みんながなんとなく理解できかけた時に

登場したというのが

この映画の位置づけです。

主人公が

自分を「ジョーカー」と紹介してほしいと

アイデンティティはジョーカー

仮面の告白をし始めたところから

謎解きが始まります。

「仮面の告白」の画像検索結果

いつも笑顔で

みんなを楽しませるようにという

母親の言いつけを守っているうちに

大道芸人になりますが

笑い上戸になってしまい

「笑い上戸 お雛...」の画像検索結果

笑いのお面が外れない💦

「パントマイム」の画像検索結果

症状は自己表現です。

意味がわかれば

次の段階に入ります。

自分が児童虐待の被害者で

母親も加担していたこと

母には妄想性障害があることを知った頃から

現実を否認すると

妄想が出るしくみ

人生が暗転します。

少し親切にしてくれただけの女性に

ストーカーするようになり

いつのまにか

母親と同じ妄想癖があって

現実を誤認していると気づくようになった頃には

症状はさらに悪化しており

母親の殺害を含め

「歯車 芥川龍之...」の画像検索結果

人生の歯車は

もう修正不可能と言わんばかりに

暴走しました。

時空が簡単に飛び

この話すら彼の妄想かもしれない

とりとめのない話ですが

なので

心理療法では

事実はいちいち確認しないのです。

その一方では

やはり

こんな大事件とは無関係であるかのような

精神病院での

大量処方と

判で押したような無意味な面談がありました。

仕事はどうかとか

ネガティブになっていないかとかしか

聞かない

病院での精神療法

「本当の悪は笑顔の中にある」

仮面に気づき

この映画の続きを見るのが

心理療法になるわけで

その覚悟が問われているのでしょう。

集団ヒステリーを煽った主人公のように

もうみんなでジョーカーになりますかと…。