カテゴリー別アーカイブ: 怪談

昨夜、姫路城に出没のお菊さんもPTSD物語のヒロイン

昨夜

姫路城は

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%81-44hu

 

ライトアップされ

敷地内の

お菊井戸も見ることができたそうです。

 

この井戸から

「1まーい、2まーい(枚)‥」と

聞こえるとか聞こえないとかという伝説ですが

 

昨夜は

 

なんと

声の主の

お菊さんがお出迎え😱😱😱

 

%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%81-44hi

 

『リング』の貞子みたいですね。

 

ec7b12d7hkl;pyjimage7Z823KS2bbkj

 

 

皿屋敷伝説は

全国にあるようですが

姫路市では

この怪談のことを

『播州皿屋敷』と呼びます。

(江戸では『番長皿屋敷』)

 

お菊さんは

優秀なスパイだったのですが

ひと仕事したあとに

正体がバレてしまい

なんと

敵方にプロポーズされます。

 

しかし

それを拒否したので

お菊さんが管理係だった

10枚そろえないと意味のない

(『ワンピース』)

家宝の皿のうちの

一枚を隠して因縁をつけられ

責め殺されたあと

井戸に放り込まれたのです。

 

井戸から夜な夜な

女性の皿を数える声が聞こえてくるようになったというのは

殺害した男性の悪夢なんでしょうね。

 

yjimageyful

 

責めるものは責められるもの

殺すものは殺されるものです。

 

解離犯罪を犯した人も

こころの鬼(トラウマ)に

責められるんですよね。

 

そんなことを思い出してほしいから

お出ましになったのでは?

 

 

PTSD解離性ストーカーのように追いかけてくる亡母のトラウマイメージ?

栃木県北部の

大田原市

黒羽田町にある

曹洞宗の名刹

大雄寺(だいおうじ)に

江戸時代から伝わる

 

 

一幅の掛け軸です。

幽霊は白装束姿の女性で

長い髪をおどろに振り乱し

大きなまなざしで恨めしそうに

こちらを見つめていますが

 

どこからみても

視線がこちらに向かい

寝転んでも追いかけてくるので

「枕返しの幽霊」と呼ばれているそうです。

(眠ってしまうと

幻影が浮かんで

さらに怖い💦)

 

「八方にらみ」の構図は

わりとありますが

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

地元青年会などが

「肝試し」として

掛け軸の部屋に泊まっても

一晩過ごした青年はいないくらい

幽霊は恐ろしいようです。

 

絵師は母親を描いたようなのですが

時代を超えて

これだけ怖がってもらえば

(つまりは

誰がその立場になっても

恐ろしいストーカーのようなトラウマイメージ)

報われるのではないかと思いますよ。

 

20160824-00000090-dal-000-view

AS20160831000509_comm

 

アジャセコンプレックスの正体も

こんなものなのでしょう。

成仏させておくことが大事です。

 

20160808-00000001-fuufumanzai-001-1-view

大人の発達障害としての元祖サイバーストーカー(PTSD解離霊)「貞子」さま

東京都伊豆諸島出身の

怨霊(職業)

貞子さまです。

 

 

 

お美しさならぬお怖さが健在で

何よりでございます💦

 

ひきこもりなのに

フットワークが恐ろしく軽く

出演作も多数

 

260px-Yin_yang.svg_

 

抑圧されすぎると

徘徊させられてしまう

『源氏物語』の六条御息所さまにも顕著な

陰陽の法則でございますね。

(怖いので今日は敬語💦)

 

遠慮や控えめを美徳とする背景には

戦争PTSDから獲得した

憲法9条を守ろうとするのと同じ

崇高な哲学があり

 

呪いで人々を元気にするとか

呪うくらいの行動力が必要

本場アメリカにまで怖がらせに行ったというのは

(過剰適応はPTSDの症状です)

行き過ぎておられるようにお見受けいたしますが

 

解離人格は「目」が違うのは

よくおわかりです。

 

宮﨑駿は

貞子さまイメージを

『借りぐらしのアリエッティ』の貞子おばさまくらいに

変えたいそうですから

 

スクリーンショット (4086)

(本邦初公開 私の講義ノート)

 

貞子さまは

発達障害的ですが

(100年近く精神遅滞していますから

IQ数値化できません)

 

社会を震撼させながら

流行中の

サイバーストーカーとして

(流行に敏感なのは

ヒステリーでしたね。

今はPTSDと改称されました)

会見されたのですね。

 

yjimageZKMWL5WY

 

今の臨床心理学者は

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

yjimage7Z823KS2bbkj ec7b12d7hkl;p

 

象徴やvisionを忘れ

貞子さまの実験が終わっていないので

お出ましになる

そのお気持ちはよくわかります。

 

ただ

TVがあると

いつ訪問されるか予測がつかないので

私の家にはTVがありません。

 

『せいせいするほど、愛してる』もストーカー型サイコパス(PTSD解離人格)登場のホラー

離婚することが決まり

一緒に離婚届けを出しに行く途中で

交通事故を起こして

 

「せいせいするほ...」の画像検索結果

 

植物人間になりますが

 

無題gih

(離婚恐怖PTSDによる心中未遂から記憶喪失)

 

記憶を失ったまま

(担当医は精神的なものなので

記憶は戻ると診断)

 

サイコパスとして

バージョンアップして生まれ変わり

 

姉を参謀にしながら

「自分を殺した」という罪悪感を夫に植えつけ

(サイコパスお得意の事実の捻じ曲げ)

周囲にもそのように信じこませつつ

(事実を知って再び狂乱するのを避けようとする

優しさを最大限に悪用)

 

 

ヒロインと一緒にいる写真を

会社に届け

信用第一の大企業を混乱させます。

 

 

yjimageADOWOEY2

 

子どものようにはしゃぎ

(大人の発達障害ではありません)

 

yjimageZKMWL5WY

何も考えていないように見せながら

嘘や妄想を平気で話していますが

(意識を飛ばしているのでしょう)

 

客観的に見れば

相手を破滅に追い込むことばかり考えているのが明らかです。

 

image6

 

心身頑強なのに入院中の人に狙われたら

多忙な社会人は負けますよね。

 

こういう人は

現実社会に一定数存在しますから

(次の犠牲は貴方かも?という)

真夏の夜のホラーです。

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

オリンピックより

(1週お休み)

こちらが気になる✨

 

『せいせいするほど、愛してる』ストーカー(PTSD解離人格)平成怪談物語

TBSの

火曜の

午後10・00の番組でも

「せいせいするほ...」の画像検索結果

 

求婚を断られ

ストーカーと化す

ヒロインの元カレの

“怪演”が

話題を呼んでいるそうです。

 

最初は

とても物分りがいいのですが

 

せいせいするほど愛してる ストーカー

 

ヒロインが

他の男性と仲良くしているのを見ると

ストーカーのスイッチが入って

 

0719_12

 

人格変容します。

 

「目が怖い」

「本当にホラー」と言われています。

 

「アシュラ」の画像検索結果

201606stalker-jpp021481356_310

 

解離人格は

目が違うんです。

 

平成の「怪談」ですね。

 

51oBH-6RmaL__SX348_BO1,204,203,200_

 

yjimageCPRB8GP8

 

 

ホラー番組より怖い現代の怪談「PTSD解離事件」

TVのホラー番組が
減っているそうですね。
 ―涼しくなってよいのに。
ストレスに弱い人が増えているからかと
想像しましたが
社会的事件があると
「ホラーのせいだ!」と
やり玉にあがるので
TV局が
自主規制しているからだそうです。
ストーカーの
トーマス事件なんかの方が
よほど怖いのにね。
幼女連れ去り事件なんかが
多発していますが
裸体映像とかが
やっと
もうすぐ所持違反になるくらいで
 ―今は猶予期間
 この間に捨てなさいということ
ロリコン漫画なんかは
 ―相当問題なのもあるらしい。
野放し状態ですから
ホラーは気の毒な存在です。
『かわいそうなハイエナ』って
本を思い出しました。
 ―ハイエナにまつわる
 言われなき俗信

子どもがミイラ化しても「死んでいない」PTSD解離母(78)の怪

事実は小説より奇なり。
吹田市で
45歳女性が
ミイラ化し
その弟(43)も衰弱状態ですが
同居の母親は
「娘は死んでいない」
本当にそう思っているようです。
弟は病院に搬送されましたが
この母親は
どうしたのでしょうね。
認知症施設行きかな?
PTSD機能不全家族の
成れの果てですね。
PTSDや解離を放置した日本は
オカルト化してます。

妖怪電車に乗ってPTSD予防

京都の
嵐電嵐山線で
昨日から
始まりました。
二両しかないのですが
それぞれに
二体出没します。
 ―目玉おやじとかも
 隣で
 つり革につかまってたり
 あいさつしてきたり
 します。
芸大の学生が
扮していますが
歓声のほかに
悲鳴も聞え
お化け屋敷的でも
あります。
子どもは
「妖怪に触って
一緒に写真も撮れて
よかったドキドキ
安全なかたちで
異界と触れることは
 ―現実のなかにある 
 深層の世界
 なまはげのPTSD予防ワクチン行事よりは
 優しいです。
大事ですね。
扮装したら
150円引きという
現世利益に釣られた
妖怪くらいは
 ―大学生ですからね。
かわいいですが
もっと怖い
妖怪が
世の中には
跋扈してますからね。
その存在を
身体で覚える
よい方法です。
得になりそうなところを求めて
あちこち迷惑かけながら
さまよい続ける大人にならないと
思います。

お盆だからお寺では幽霊でPTSD解説

盛岡市の
久昌寺は
毎年
お盆に
掛け軸3幅を
一般公開します。
なんと
1つは
塔婆と生首
もう1つは
しゃれこうべから現れる
着物姿の幽霊
もう1つは
うらぶれた幽霊です。
日清、日露戦争に出征した
軍人の作品です。
悲惨な体験は
絵でも描かなければ
昇華できなかったのでしょう。
住職も
一連の作品だと仮定し
「魂が閻魔様に
生前の悪行を裁かれ
地獄に落ちる様子を
表現したのではないか」
でも
子孫が
一生懸命供養すると
生前の罪を消し
天国に導かれることもあるし
拝むだけでなく
善行によって
徳を積むことが
良い供養につながるから
「最近は個人主義の時代だが
掛け軸を通して生き方を考えてほしい」と
説きます。
生きている間の話として
とらえれば
PTSDの原理です。
自分のなかに
閻魔さまがいますから
ごまかしが効かないなかで
「解離」せず
踏ん張り
餓鬼道や
自己チューに陥らないことが
地獄を見ないための
秘訣でしょう。

被災地でPTSD予防のために生まれた新『遠野物語』

新・遠野物語は
まだ出版されていません。
被災地の
あちこちで
不思議な話の花が
咲いているそうですから
そのうち
誰かが記録してゆくのでしょう。
 ―私が
 箱庭の写真を
 集めているように
茶飲み話をして
家に帰る途中で
「あれっ?
あの人
津波に
さらわれたんだった…」
 ―話したかったんでしょうね。
 幽霊さんと
 何回か話せば
 亡くなったことを
 受け入れられるように
 なるのでしょう。
ある時間になると
ある場所に
現れる
 ―昔話の設定と同じ
「鈴木さん」
あとほんの少し手を伸ばせば
助かったのに…という
無念の気持ちをもつ人たちに
観えるそうです。
$翠雨PTSD心理学研究所
道元の言う
「空華乱墜』
凡人は
目が悪いとか
倒錯と言うけど
そこにこそ
癒しがあるという
悟りのメカニズムです。
心理療法でも
同じですが
精神科で
こんな話したら
大変なことになります。
ユング派も
夢とか
こういうのは
傾聴しないそうです。
沖縄のユタとはまた違う
癒しの文化が
あるようです。
必要なものは
つくるように
人間はできているようです。
遊びとして
つくるのが
すぐれていると思います。