カテゴリー別アーカイブ: 東洋医学

整骨院PTSD解離不正請求で池田市議も逮捕

交通事故保険金の

詐欺容疑事件で

患者の通院日数を水増しして

保険金約65万円をだまし取ったとして

元院長(33)らが

逮捕された事件で

 

「不正請求はない。あっても関与していない」が

迷惑がかかるのでと

大阪維新の会を離党した

接骨院経営者の

羽田達也市議(36)も

逮捕されました。

 

 

接骨院は増えすぎ

1つの商店街に数軒という時代ですから

フツーの経営では

厳しくなり

 

チェーン店の経営者となるなどして工夫したり

技そのものを磨いたりして凌ぐタイプと

不正するタイプに

分かれています。

 

大阪は

統計的には

骨折が多いんです💦

 

大阪の人は

転びやすいのですか?

骨が脆いのでしょうか?

牛乳の飲みすぎ?

柔道しすぎ?

 

物事は総合的に考えねばなりませんが

(DSM的発想はおバカの象徴)

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

号泣県議も

法廷では大変でしたね。

 

土用の丑はうなぎじゃなくて「ほうろく灸」祈とうでPTSD予防

頭の上に載せた皿に

灸を据えて

無病息災などを祈る

 

「土用」の画像検索結果

土用の丑の日恒例の

「ほうろく灸祈とう」が

 

「ほうろく灸祈と...」の画像検索結果

 

愛知県豊橋市の寺で

行われました。

 

うなぎを食べるというのが

一般的ですが

現代人は

栄養過多なので

 

「土用」の画像検索結果

 

頭にお灸をすえてもらうのも

悪くないでしょう。

 

かなり熱いようですが

そこを我慢すると

(やけどはいけませんよ)

PTSD否認が治って

自分は何をすべきなのか

はっと気づくかもしれません。

 

 

「心頭滅却」の画像検索結果

「アリエッティ ...」の画像検索結果

百尺竿頭一歩進めよ

クリックすると新しいウィンドウで開きます

如人千尺懸崖上樹の精神ですね。

 

整骨院でPTSD解離わいせつ治療続発注意報

茨城県龍ケ崎市の整骨院経営者(67)と

東京都練馬区の接骨院経営者(43)が

準強制わいせつの疑いで

逮捕されました。

 

「治療のための行為だった」と

容疑を否認していますが

 

MTXzXPEeOu3WAw9_iEukG_469

 

児童虐待をしておいて

「しつけのためだった」と言うのと

同じですね。

 

普通の柔道整復師によれば

「衣服を脱がすことはあり得ない。

女性の治療では

股関節を触ることもあるので

できるだけ

女性スタッフが

担当するようにしている」とのことですが

 

嫌だと思いながら

我慢して通い続ける被害者が大勢いるようです。

 

 

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

乱立していますから

接骨院選びも慎重にいたしましょう。

 

 

d0174710_0253549

 

こちらの方は

同じ要注意でも

業界ごと

選択肢から外すことをお勧めいたします。

 

ビッグダディ(49)の愚痴聞きコースはPTSD否認心療内科よりはるかに優秀

場当たり的人生
家族を翻弄させるのは
どうかと思いますが
流行には敏感な人みたいです。
 ―PTSDの特徴
鍼灸師とかが
 ―戦後GHQに潰されそうになった
 東洋医療
この頃は
PTSDの治療に意欲的ですから。
向精神薬より
リラクゼーションコースで
 ―ツボ押しマッサージでもするのかな。
★愚痴聞きコース
★子育て相談コース
きちんとやれば
 ―PTSDと傾聴の意味を
 真に体得することが要
 猿まねでは無意味
ホリスティックPTSD治療として
充分なものになります。
 ―ビッグダディの場合は知らないけど。

方法はいろいろだから
私は
箱庭で
それを追究しますニコニコ

通学中蹴られた全盲少女被害届を出してPTSD予防中

埼玉の
特別支援学校の女生徒は
登校したものの
恐怖心から
被害を伝えられず
帰宅後
病院で治療を受けましたが
鍼灸実習に支障が出たので
校長に報告したそうです。
「怖かった。
蹴った人は私とわかっても
私には誰かわからない。
今も
駅(現場)に行けば
その人が居るのではと
緊張してしまう」と
話しています。
強い恐怖心は
一度でも
トラウマになり
自動的に
ストーカー被害と同じ
心理構造が立ち上がりますから
被害届を出し
世に知らしめることが
重要です。

PTSDも養生訓

『養生訓に学ぶ
病気にならない生き方』
なんて本も
広告に出ています。
素朴社というのが
またいいですね。
予防医学と
セルフケアが
大事です。
西洋医学は
問題が発生してから
大あわてして
頓珍漢なことをしがちです。
多くの病気は
治らないし
治っている場合も
よく見れば
西洋医学でない部分で
治っていることが多いです。
東洋医学は
「未病を治す」
初期は
クスリじゃなくて
食事や
気のコントロールで
対応しますから
自然です。
日本に
こころのケアという
 ―PTSD予防
言葉が生まれたのも
伝統的だからでしょう。
予防ができる人は
治療もできます。
原理は一緒ですから。
$翠雨PTSD予防&治療研究所

うつは心身症ならPTSD

$翠雨PTSD予防&治療研究所
うつ病と言えないなら
そして
身体の問題でもあるなら
PTSDなんだから
心理療法家に会えなくても
 ―国家資格の
 ニンジンぶら下げられて
 なんか精神科の悪徳の
 片棒担いでますから!
 つまらん資格に
 見向きもしなかった私など
 少数は
 知らん顔してられますが。
鍼灸師とか
接骨医とか
マッサージ師に
かかる方が
マシでしょう。

鍼灸師も「ほとんどPTSDですよ」

腰痛だって
殆どが原因不明で
 ―ゆがみとか
 適当なことは言われますが。
治らない人は
治らないのです。
きちんと診療されている
鍼灸師は
「心身症」であり
 ―心で受け止めたら
 つぶれるから
 身体に流してる。
「メンタル弱すぎ」
核家族の問題と
 ―親が病んでたら
 致命的
見抜いています。
まずは
心身相関をガツンと
説明
「治るよ」と
励まし
 ―洗脳されやすいから
 迫力に負けて
 半ば治る。
治癒させています。
メンタルだけの
PTSDも
治してるみたいですよ。
「あれは
ヒステリーだ」と
教えてあげたら
ツボにはまったようですニコニコ

マッサージで骨折・捻挫、お灸でやけどPTSD施術者は代替医療にもいる

国民生活センターによると
平成19年4月~25年7月末
健康維持や疲労回復を目的とした
器具を使わない手技での
医療類似行為に関して
計5752件の相談がありました。
乱立してますからね。
玉石混合です。
PTSDは
どの職業にもいます。
国家資格のあるなしは
あんまり関係ないみたいです。
普通の高齢者に
タイ式マッサージしたら
そりゃ折れるでしょうね。
 ―伝統的なタイの施術者は
 そんなことしないでしょう。
習ったことを
杓子定規に行う
その感覚がおかしいです。
 ―空気読めないのは
 PTSDでしょう。
 アスペルガーじゃなくてね。
体に異変を感じている場合には
医師に相談することを推奨というのも
お決まりの言葉ですが
なんだかですがね。
レントゲン撮れば
骨折がわかるのでしょうが
ちゃんとした柔整師なら
被曝させなくても
観えますからね。
鍼灸なんかは
戦後GHQに禁止されかかりましたから
 ―野蛮だと言って
医療不信の今
同じ憂き目に遭う恐れがあります。
きちんとしておくことが
身のためでしょう。
とにかく
専門家にお任せの時代は
終わりました。
頭お留守では
命取りの世の中です。
実験ネズミでも
そろそろ学習する頃ではないかと
思います。
それがPTSD予防になります。

自然治癒力が治すが治療は必要なPTSD

$翠雨PTSD心理学研究所古事記より
こういうのが
たいていの病を治しますが
治療家が不要と
勘違いするのは
あわてん坊さんです。
つい楽な思考に
走るのも
認知のゆがみの正体です。
骨折は
整形外科に行くより
柔道整復師に治してもらった方が
 ―マッサージしかしないような
 
 増えすぎた
 街角接骨院ではムリだと思う。
綺麗に治りますが
 ―女の子の足に
 手術痕はかわいそうと
 連れて来られます。
解剖学をきちんと学んで
固定するから
綺麗に治るのです。
こころも同じです。
$翠雨PTSD心理学研究所
こんなの
ほっといて治りますか?
被害者続出でしょう?
被害者は
PTSD罹患者です。
国が
公衆衛生的に
やるべき問題もあるのです。