男性の更年期障害と【解離】

更年期障害は
女性特有のものと
長らく
考えられてきましたが

男性にもあると
言われるように
なりましたし

芸能人で
カミングアウト?
される方もいました。

私の見聞した範囲では
そういう男性の話は

ほとんど【うつ病】として
語られます。

 ―仕事を休みたくなったって
  言います。
  それとは別に
  心身症?と疑うほど
   入院増えました。
  病院は落ち着くそうです。

   
以前から繰り返す話の1つに

身内の自殺があります。

身内の自殺の話と
自分の更年期の話の間に

【解離】があります。

一緒にしては
いけないようです。

また使用する路線には
鉄道自殺が多発しているのですが
報道が過剰であると言います。

あれは宝塚線事故の反動で
責任逃れしようとしているのが
見え見えだと
憤慨してました。
 ―翻訳しますと
 自殺という言葉には触れてほしくない。
 せっかく解離してるんだゾ!

しかし一緒にさせなくては
両者をつながねばなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です