那智の滝雨中の熱炎

$PTSD研究家翠雨の日記

今の時期も
火祭り結構多いですネ。

雨を意識してのことです。

陰陽五行説では

火は水に負けちゃいます。
 火は水かけられると消えてしまう。

いろんな置き換えができますが
火は意識
水は無意識

うっとおしさに
気が滅入ってしまっては
がんばりが利かなくなりますから

禁じ手を使うのです。

こういう法則ですから
神さまが
偉い学者がこう言ってますから
と言われ

ああそうですか…とは
思わないのが
本来の日本人ですよ。  ←本来の日本人になってください!

ならば
火が多かったらいいんじゃない?

考えられる限りの火を集めるんです。

松明でも
花火でも
ろうそくでも…

それが
心の自然の暴挙に立ち向かうことに
つながっています。
 ―別名トラウマとかフラッシュバックとか
 言います…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です