南アのおばあちゃんたちのW杯とPTSD事情

PTSD研究家翠雨の日記
大きな女性たちですね。
南アフリカのおばあちゃんたちです。
治安が悪くて
外出できないから
太るという事情はありますが
 
エイズで夫や子どもをなくし
孤独の中で
太っていくことへの不安から

おばあちゃんたちは
サッカーを始めたという
記事ですよ。
心的ショックから
食べることへの依存症が
起こっていると
しっかり書いてますよね。
そのあり地獄のような
孤独には
治療(サッカー)が必要だと。
ネ!
南アフリカにも
PTSDが多いって
ことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です