翠のひょうたんトンネルの癒し効果

PTSD研究家翠雨の日記
大阪の長居植物園では
ヒョウタンやヘチマ、ゴーヤーなど
つる性の植物9種約90株を植えた
「緑のトンネル」
(全長23メートル)が
見ごろを迎えました。
ひょうたんは
軽くて
中に何でも入れられる
古代のペットボトルです。
水に浮きますから
舟にも使われたそうです。
優秀ですね。
陰陽五行説では
【火気】     ←意識・見性
涼を与えて
頭をクールダウンさせてくれますが
ちょっと
ほっとしたら
そこから
意識作用を復活させ
物事をしっかり見て
上昇させるパワーが
生まれてくるかな?
ひょうたんは変容の象徴でもありますが  ←見性=変容
(十牛図にも出てくる)
いろんなかたちや色がありますね。
PTSD克服にも
いろいろあるってことでしょうね。
でも克服可能ってのは
唯一絶対の真理であって…
みなさんご自愛くださいねニコニコ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です