宇多田ヒカル無期限活動休止と枯木の龍吟

PTSD研究家翠雨の日記

歌手の宇多田ヒカル(27)さんが
無期限休業に入りましたね。

理由として
2つの説がささやかれています。

★「ネタ枯れ」

一般にアルバム3枚で
ネタが尽きるそうです。
尾崎豊にも
おなじ苦しみがあったようですが
彼女は
15歳でデビューしているから
青春時代がなかったわけで
ハンディがあるわけです。

★ストレス説
卵巣腫瘍摘出手術
結婚、離婚
両親の不和もあったかな?  ←ちょっと心配ですね。

2年前のブログでは
「悪夢にうなされて」
自分で作った
腕のアザの話を綴っており  ←これは…

“激やせ”ぶりを       ←リセット始まってますね。
 心配する声も上がって
います。

ストレス説濃厚ですね。

ネタ枯れは
チャンスです。

創造の苦しみになりますが
道元も【枯木の龍吟】って  ←『花咲か爺さん』
言ってますから…

どちらにしても
(両方にしても)

ちょっと大変な作業になりますね。

モラトリアム        ←本来は悪い意味ではない
(エリクソンの猶予期間)
ということで…

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です