『チャングム』第二十三話  平成の犯罪者はPTSD

悪人も
時にはいいことを言います。
悪事を続ける
(悪に徹する)ために
身についた知恵でしょうが
よいことに使ったら
問題ないでしょう。
なんてったって
陰陽の世界ですから…
「苦しいときは
苦しみを受け止めろ。  ←否認するな
痛みが骨にしみるほど
機会は早く来るもの。
身を低くく
反省して        ←ごめんなさいではなく分析のこと
時が来るのを待つのだ。
時を作れ」
悪人も
確信犯は
無意識のうちに
PTSD研究してるものです。
平成のPTSDは
犯罪者ではなく
病人です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です