二児遺棄死事件の大阪西区で9日も虐待防止集会

7月の事件を受け

この地域は
虐待防止論議の日本一
熱心な地域になったのではないかと
思われます。

9日にも
区民センターで
集いがあります。

近所の人の受けた
衝撃は大きく

事件のあったマンションに
何度も足を運び
手を合わせ
自分に何ができたか
考え続ける人がいます。

一人でうつうつと
悩む人も多いのでしょう。

やはり人間のこころは
哲学的
宗教的にできているんだなぁと
思います。

0 thoughts on “二児遺棄死事件の大阪西区で9日も虐待防止集会

  1. りんこ

    SECRET: 0
    PASS:
    人間は意味を求める存在なのかなと思いました。
    意味を求めると宗教的な考えに至るなぁと実感し
    ています。

    話は変わりますが、JR阪和線のとある駅近辺で
    行われているミーティングがあるのですが、電車
    の遅れでよく仲間が息を切らしながら来て文句言
    ってます。

    返信
  2. 翠雨

    SECRET: 0
    PASS:
    >りんこさん
    「意味なんかない」ってよく言われてきましたが、最近はみなさんのおかげで確信犯です。
    遅延に文句言いながら入ってくるメンバーも、いつかは気づき、変化していくんでしょうね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です