列車飛び込み自殺頻発地域の交番に生卵投げつけグループ発生

午前3時50分ごろ
大阪府泉南市樽井5丁目の
大阪府警泉南署の樽井駅前交番に
生卵2個が投げつけられました。
自転車数台で走り去る
4、5人のグループが
目撃されています。
8月22日に
パトカーに生卵を投げ
逮捕
された
府立高校2年の男子生徒(17)ら
5人の仲間による
嫌がらせではないかと
みられています。
このあたりは
列車飛び込みも
日常茶飯事です。
病院もたくさんあるし
すぐ近くには業界の親玉がいる。
(今は知らないけど
表札がなく、塀で内部が見えない
カメラつきの家がある)
坂の上の病院は悲惨で
入院先がない場合でも
発症したばかりの子どもなら
良心的な医者はまず勧めない。
そんな病院にも
心理療法研究所はある。
これが南大阪
線路を北上すれば
北端には
摘発され名前を変えながら
経営続行したものの
廃業した病院もあったな…
北も南も
地域のケースワーカーや
議員さんはみな実態を把握してた。
急に思い出したけど
見捨てられた地域ですよね。
誤診も悪いけど
見捨てられた人たちって…
どれだけの絶望が
(普通の人には見えないことだけど)
この地域にあるのか…
自傷と他害は
$PTSD研究家翠雨の日記
トラウマ解した
陰陽です。
しかも
マネするなんて
ヒステリーそのものですね。
PTSD放置で
南大阪えらいことになりますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です