母親を海に転落させたPTSD解離殺人

大阪府貝塚市
二色港町の岸壁

85歳の母親を乗せた車を
海に転落させて
殺害した
64歳男性が逮捕されました。

「車が動きだし
乗って止めようとしたが
間に合わなかった」と説明

しています。

細かい部分では
いろんなパターンが
考えられますが

【解離殺人】でしょうね。

二人の間に
容疑者がキレるような
心理的問題が発生したのでしょう。

供述はあながちウソではないかも
しれません。

それが
解離人格の心的現実というものです。
 ―もちろん普通は
 そういうふうに感じないものです。
 辛くても踏みとどまり
 考えます。

列車飛び込み多発地帯では
こんなサスペンスドラマみたいな
事件も起こります。

$PTSD研究家翠雨の日記

トラウマを太極に
自傷と他害は陰陽
吉凶混合ですから

よき方向に行くのか
悪しき方向に行くのか

本人次第です。
治癒途上にある人は
辛くても
その手綱をしっかり握り締めている人です。
 ―これがニーチェの綱です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です