福岡地検被疑者女性と不適切交際の解離検事処分

男性検事は

取り調べを通じて
知り合った女性と

職務上の必要がないのに
一緒に飲食したほか
私的に手紙のやり取りを
しました。
 ―公私混同は【解離】ですね。
 
刑事事件で有罪判決を受け
刑が確定するまで

「女性の更生を願う気持ちの中で
女性の求めに応じて
飲食をしてしまった」と
説明しています。

更正を願うのは
よいことですが

解離女性の治療上も
これはよくありません。

厚生施設で
こういう話
女性たちから
よく聞きました。

検事なんだから
よいことと悪いこと
できることとできないことを
きっぱり教えるべきです。

$PTSD研究家翠雨の日記

陰陽吉凶の病なのですから…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です