覚せい剤所持で逮捕された法科大学院生にはPTSD治療を!

35歳の
中京大法科大学院の院生が
自宅で覚せい剤を持っていた疑いで

現行犯逮捕されていたことが
分かりました。

法科大学院
(ロースクール)は

裁判官、検察官、弁護士などの
養成機関です。

この方が
法令順守するには
PTSDの治療が必要ですね。

あと
薬物療法に関する司法の考え方が
外国と全然違うので
勉強しているうちに
ちょっと混乱しなかったかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です