首を絞められ焼き殺されそうになった女の子のトラウマ

午前5時半ごろ
下関市の
アパートで火事があり
すぐ近くの溝で
この家に住む
6歳の女の子
倒れているのが見つかりました。
女の子の首には
絞められたような跡があり
まもなく死亡しました。

隣の住民が
他の2人の兄弟を助け出し
火はすぐに消し止められましたが…
両親のことが
書かれていないので
わかりませんが
事件にしても
犯人が【解離】人格であることには
かわりありません。
この女の子
かわいそうすぎますが
命がけで
メッセージ
を伝えています。
火災がこのところ
増えていますが
「単なる出火じゃないよ。
殺人だよ」と
教えてくれているのです。
この事件の背後には
何人もの
【この女の子】がいます。  ←少女Aですね
PTSDになって
訴えている子もいるでしょう。
私はDVシェルターで
【この女の子】の箱庭を
観たことがあります。
お母さんにも事情があり
とても後悔していました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です