キムタクの古代進がPTSDの時代には必要

インタビューに答えて
語っている。

「古代は

(戦争の非人間性に
強い憤りを抱きつつ     ←発散せず抱えるひらめき電球
ヤマトに乗り込むのですが)
 ―どの世代にもある
  戦争トラウマもそうですが
  いじめやDVもある種の戦争と
  考えてもいいでしょう。

何事からも逃げない。 

そして
全力を出す

今の世の中にいたら
『トゥーマッチ』と言われるでしょう。

でも
そこがいい」

古代進って名前は

ユング心理学の

集合的無意識
(無意識の歴史)を
退行するような
イメージがあります。

もちろん
より遠くへ行くための
創造的退行です。

PTSDの時代

古代進くらいの
気迫が必要だと
思います。

行動で示さないとネ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です